デリケートゾーン
ラブローション/潤滑ゼリー
キスリップ
ラブロソープ/ジャムウソープ
フェロモン香水
キスリップ
セットアイテム

ランキング

人気記事 ジョン&マリー セクシーYUKO 愛するマリア

最新記事一覧

ジョン&マリースタッフから! デリケートゾーンケアの美膣ケア2点セット(定期購入)をお買いになられたお客様からとても嬉しいお返事が届きました。 *美膣ケア2点セットとは(ニオイと洗浄のウォッシュエッセンスオイル、保湿と美白のブライトニングセラム)     40代のお客様からのお便り(ご本人様には了解をとって掲載しております) ジョン&マリー様   手書きの説明文もあり、いつも丁寧な対応をしてくださって、嬉しく思いました。 今夜から早速使ってみます。どんな風になるのか、わくわくしています。   先日、誕生日を迎えました。人より早いかもしれませんが、私には「生理前のデリケートな時期」はもう無いようです。この言葉を少し、懐かしく感じました。   初めてジョン&マリーの商品を購入したのが5月でした。   何年も一人でしたが、昨年の春に恋人ができて、いろいろなことが変わりました。彼が、愛しあっている時に、私に痛い思いをさせないかととても心配してくれていたので、ジョン&マリーのローズラブローションを買いました。でもその頃から、私が十分に潤っていると言われ、今までほとんど使わずに済んでいます。   「濡れなかった時のために」と思って用意しているのが、安心にもなっています。   使わないのももったいないですね。香りがとても良いので、彼をマッサージしたり、ボディローションとして使ってみようと思います。   今回、美膣ケアに関心を持ったきっかけのひとつは、彼から「もっと感じさせてあげたい」と言われたからです。未だに、膣でオーガズムを経験したことが無くて、自分もそれは少し淋しいけれど、彼にも申しわけないように思っています。   ラブグッズもいいのかな、と思いましたが、この美膣ケアセットを選びました。 期待しています! 何か、嬉しい変化がありましたら、またご連絡しますね!       お客様からの感想です。 文章から愛し合っているご様子と、女性をいたわる男性の優しさが伝わってきます。 きっと素敵な男性と巡り会われたのだと思います。 恋すること、愛し合うことはやっぱり素敵なことだと思います。   本当にお客様からの愛のあるメッセージが一番嬉しいですね! ジョン&マリーは女性と男性の素晴らしい恋をこれからもサポートしたいと思います。 ”世界中の恋人たちにLOVE&SMILEを”   デリケートゾーンケアで潤うカラダをつくろう! 詳しい内容はこちらからどうぞ👇👇 オーガニック・フェロモン香水はこちらからどうぞ!

>記事を読む

ジョンマリ社長のブログへようこそ!   ジョン&マリーは女性のココロとカラダの幸せと潤いのためのセクシャルコスメや女性ホルモン系サプリの開発(未発売)をしています。そんな中で多くの男女の幸せな関係をサポートできればと思っています。   そして、いつも考えることは   『女性は愛されたい、男は愛したい。』   これが男女の基本だと思います、もう少し詳しく言うと「女性は愛されて大切にされたい、男は愛して征服したい」   誰だって心を揺さぶるような、あなた無しでは生きていけないと思えるような恋をしたいと思うものです。そんな経験をしたことのある人はとても魅力的で、どこか惹かれるものがあります。   恋をすれば、誰だってこの人とずっと一緒にいたい、いてほしいと願うものですが、それが叶わない時もあるから人生はドラマチックになる。   時々、感じることがあります。 女性は素敵な男性と出会いたいと願いながら、どうしていいのかわからない!   素敵な男性がいる場所にでかけても男性から声をかけられるのを待っている?昭和の時代なら自分を謙虚に磨いて笑顔でいれば、育ちのいい男性からの見合いや紹介があったのですが、今の時代はそれではチャンスを逃がしてしまう。最近の男たちの中には女性に臆病なタイプが増えているから、勇気を出して自分から飛び込んでいかないと出会えない。   でも今も昔も素敵な男性(女性を幸せにする男性)は臆病なタイプが多い。女性に気軽に声をかけたり、ナンパできる男は遊びでは楽しくても、いい男かどうかは解らない。     最近の女性はキレイ、そして男よりも稼ぐようになったから、自信のない真面目な男たちは声をかけにくい。その一方でちょっと悪ぶった男たちがエッジの効いたジョークで女性のハートを虜にして、ホテルに誘っている。   でも、そんな男女の関係なら昔からどこでもある関係だと思います。そんな悪ぶった男でも最後はやっぱり心の底から愛し合う関係を望んでいるものです。依存が悪いものだとは思いませんが、依存しあう関係で出会った恋は上手くいかないもの、カラダだけの関係もいつかはむなしくなるものです。     真面目でもナンパな男女の関係でも、最後は「女性は愛されて大切にされたい、男は愛して征服したい生き物」だと思います。   みんな愛を探している、求めている。求めていてもそれが手に入らないから、時々苦しくなってしまう。だから誰かに依存したくなるのかもしれません。 男と女の幸せを探して、ずいぶんと時間が経ちました。   10年以上ラブラブだった二人がある日突然、顔も見たくないほど嫌な関係になってしまうこともある。 ずっ~と嫌いだった人を、ある日突然何故か好きになってしまうこともある。 別れた二人が20年ぶりに再会して、また愛し合うこともある。   男と女はとても不思議な関係だと思います、答えなんかない。ただ言えることは「女性は愛されて大切にされたい」ということだけ。   好きな女性の身も心もすべてを征服したいのなら、その一番の早道は「女性を大切にする」ことだと思います。     いつまでも女性が笑って微笑でいられる、毎日が一番いい。 鼻歌を歌いながら、愛する人の食事を準備するそんな関係が素敵だと思います。   そんな関係を築けなかった男が言うのも野暮ですが、ぜひこのブログを読んでいるイイ男達にはそうなって欲しいと願います。  

>記事を読む

ジョンマリ社長のブログへようこそ! 昨日は嬉しい連絡があって、今日は最高にHAPPYです!   実は32歳のヨガインストラクターの二人が来社、その中の一人はジョンマリのデリケートゾーンケアの3点セットの商品を使って頂いているお客様なのですが、使用して2か月。使用感も香りもとってもいいので、「私のヨガstudioで販売をしたいのですが?」ということで来られました。そして今度、YOGA×デリケートケアのイベントをするのでジョン&マリーの商品を皆さんに紹介したいとのこと。   そして! デリケートゾーンのケアをして、「彼との愛が深まったんです」「愛されている喜びがこんなに素晴らしいことだなんて初めて知りました」などなど。   『実は、付き合いが長いのでセックスレスになりかけていたんです』   「女性にとって、自分の一番大切な場所をケアすることは、自分自身を大切にすることなんですね。そのことに気づきました」「そのことを多くの女性の皆さんにお伝えしたいんです!」   そして、女性の身体にとって一番大切な部分なので、品質のいいものを使いたいとのことでした。   お話をお聞きしてとても嬉しく思いましたので、ジョンマリの正規販売代理店としてお願いすることにしました。   そしてもう一人 結婚生活は昨年卒業されて、今は第二の青春を楽しんでいる商品開発のお仕事されている46歳のシングルマザー。初めてデリケートゾーンのケアをされて、気が付いたことをいくつかお聞きしました。   ジョンマリのセンシュアル・マッサージオイルを使って頂いているのですが、ベタツキもなく香りにも癒されてとても気にいっているとのことでした。そしてこのオイルを使っていると身体が温かくなってきて、とてもいい気持ちになってくるんです。なんだか愛し合いたくなる、そんな気分になってしまいます。   「女に生まれて良かったことを思いださせてくれる」そんなオイルだと話してくださいました。   デリケートゾーンのケアでセックスレスが解消された方やパートナーとの愛を取り戻された方、かゆみや黒ずみの悩みが改善された方、アトピーが改善された方など、沢山の嬉しい連絡を頂いています。   でも、やっぱり一番嬉しいのは、愛を取り戻された方ですね。好きな人と愛を深めていい関係になることが何よりも嬉しい。この商品を作って本当に良かったと思います。     愛する喜びと愛される幸せ、あとは「上手いワインと自然」があればいい。 恋とワインと自然!   人生に必要なものはそれくらいかもしれませんね。   ということで! この度、ジョンマリの社長の僕は全国に「男と女の幸せのレシピ」を伝えに全国に出かけることにしました。   講師料・交通費・宿泊費無料。すべて自己負担で行かせて頂きます。セクシャルセミナーを主催されたい方はぜひ、ジョン&マリーにご連絡ください。   info@john-mary.comこちらまでご連絡ください。   全国の女性の皆様が幸せになるヒントをお伝えできればと思います。セミナーの内容はこれまで経験したこと体験したことをすべてお伝えしたい! 人生は一度きり、自分に正直にやりたいことをやった方がいい、人の意見やつまらない中傷なんてすべて無視して楽しむこと。失敗したり、間違えたりしたらまたやり直せばいい。   愛こそ、すべて! ”世界中の恋人たちにLOVE&SMILEを”届けたい。   「女性のキレイとゲンキ」をこれからも応援したいと思います。

>記事を読む

子育て中の20代・30代の女性からセックスレスのことでお便りがあったので、昨日に続いて今日もできる限り経験を踏まえて若い方にお伝えできればと思います。   ジョン&マリー社長のブログへようこそ!   喧嘩の原因は些細なことだと思います。 その原因のほとんどは「わかってほしい」という合図。   女性なら、初めての出産と育児は解らないことだらけ、疲れてしまってもう逃げ出したくなることだってある。そんな気持ちになるダメな自分を責めて反省して、自己嫌悪に陥ってもう泣きたくなる!   でもそれをわかってくれない! 話を聞いて欲しい! たったそれだけ! 答えなんかいらないの!   男なら、仕事で帰りが遅くなったり、仕事関係や上司との飲み会がどうしても断れない。これも家族のためだと頑張っているのに。そんな気持ちを理解してほしい。   俺は家族のために頑張っているんだ!と そんなお互いの「わかって欲しい」がすれ違う。 若い時は自分のことで精一杯だから、そばにいる大切な人のことも分からなくなってしまう事があります。 相手のことよりも自分のことが優先になってしまう時。   いつのまにか、気づいたらセックスレス。 そうなる前に、何とかしたい。と思う気持ちは皆さん同じだと思います。   一見、成功者に見えるあの人も、幸せそうに見えるこの人も、有名なあの人も実は男女の問題で悩んでいる人はとても多いようです。以前の仕事の関係で沢山の経営者に会ってきましたが、その多くは奥さんと上手くいっていない。   セックスレスがほとんど。 そうなる前に若い男女には知っておいてほしい!   セックスレスの本当の原因とは? 夫婦の喧嘩はお互いを解って欲しい合図だから! 恋人達のケンカも同じようなものだと思います、「解って欲しい」と言う気持ちが強くなったときに喧嘩は起きてしまう。   ただ一言、「わかるよ」と言ってくれれば気も晴れてホッとするけれど。   「解らないのに、わかるよ!なんて言えない」 そんなことを言わないで、ぜひ「わかるよ」と一言いってみてください。それで女性の気持ちは変わるものです。   どんなに時代が進化してAIとか宇宙ロケットの時代になっても、人の気持ちは3000年前と何も変わらない。宇宙飛行士だって恋をして、愛し合いたい。   女性のココロとカラダは世界で一番大切なものだと知れば、世の中は大きく変わると思います。そのことにもっと早く気が付いていれば良かったのでしょうが、僕の場合は気づくのがかなり遅かったようです。(笑)   ので! 20代・30代の若い二人にはそんなつまらないことで、喧嘩なんかしないでもっと楽しいラブタイムと人生を過ごして欲しいと願います。妊娠中のセックスや出産後のセックスには、お互いの理解とコミニュケーションがとても大切です。   そしてなにより、愛し合うには努力も必要です。   ラブグッズやジョン&マリーのラブローションやプレイジェルを使ってみたりしてもいいと思いますが、やっぱり基本は大切にしている気持ちが相手に伝わることだと思います。「私は大切にされている」それが伝わっていれば、女性の方からセックスレスになることはないと思います。   一番大切なセックスのテクニックは「大切にされている」こと。   セックスレスの原因は、他にもあると思いますが、「わかるよ」その一言で溝を埋めて愛し合ってみてはいかがでしょうか? 男も女も同じ、理解されることが一番嬉しい!と思います。   前回と今回の2回、セックスレスについて書いてみました、若い二人の参考になればと思います。 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。   妊娠中や出産後のデリケートケアにも、そして会陰マッサージオイルで大切なケアをしていつまでも楽しく愛し合ってください。 ジョン&マリーのデリケートケアの詳しいことは、こちらからどうぞ👇👇

>記事を読む

お悩み相談室

ラブローション/潤滑ゼリー
性交痛や濡れにくくセックスを楽しめていない貴方へ。
ラブローション/潤滑ゼリー
貴方は気を失うほどのセックスをした事がありますか?
ラブローション/潤滑ゼリー
間違いだらけのデリケートゾーンの洗い方!
ラブローション/潤滑ゼリー
性交痛や濡れにくくセックスを楽しめていない貴方へ。



ページトップへ