デリケートゾーン
ラブローション/潤滑ゼリー
キスリップ
ラブロソープ/ジャムウソープ
フェロモン香水
キスリップ
セットアイテム

ランキング

人気記事 ジョン&マリー セクシーYUKO 愛するマリア

最新記事一覧

さあ!今日も元気を出して恋をしよう! 愛しあって、楽しく仕事をして稼いで、女性を幸せにして、人生を最高に楽しもう!   最近、元気がないと思ったら新しい出会いと恋をしていないからですね!   なんだこんな簡単なことで元気になれるなんて、ジョンマリの社長さんは単純な男だ! 人生って真面目すぎても面白くないし、不真面目でも楽しくない。 ちょうどいいのが一番ですね!   真面目過ぎると、ふんずまってしまうから! 少しくらい、いい加減で生きてみては?   と時々思うことがあります。   『男は稼いで、モテて優しくて、時々社会貢献!そしてセックスが上手!』 これに尽きます。   こんな男なら、女性は離さない!   と言うことで、新しい恋を探しに街に繰り出しにいきたいと思います。   さて! 今日は男と女のセクシャルな関係を研究して、いつも思ことは色気。 男の色気と女の色気 色気とは何か?どうすれば色気が出るのか?   男は女性からどう、接してもらったらその気になるのか?   今日は、「好きな男性を口説き落としたいんです!どうすればいいのでしょうか?」という相談を受けたので書いてみました。   ようこそジョンマリ社長のブログへ! いい男を自分に振りむかせるには?どうすればいいのか?   実はとても簡単なんです! 男は基本的に単純です。賢そうに見えても男は基本的に子供です。 ちょっと、可愛いしぐさでキャキャとされれば、すぐに舞い上がる。 そんなものです。   でも本当の男、いい男は簡単ではない。   もし、憧れの男性がいて、どうしてもその男性を手に入れたいと思うのなら。   そんな男こそ、男の生き方を大切にしてるから!   「男の色気」なんです。 例えば、女性から「OO部長って、男の色気がありますよね」「00さんって、男の色気を感じます!」と言えば、いい男ほどうれしい。男としての自信がさらに増していくんですね。   男とは、プラスのエネルギーを与えてくれる女性に興味が湧いたり、好きになったりする生き物なんです。   男の色気というのは仕事を頑張っている男、成功を目指している男にとっては一番の誉め言葉なんです。 言った後に「何をつまらないことを言っているんだ!」なんて言われても大丈夫!内心はハリウッドスターにでもなった気分なんです。   「君、今日の予定は?」 「近くに美味いイタリアンができたんだけど。。。。」なんてすぐに声がかかる!     いい男ほど実は素直でピュアだから、この一言で貴女はいい女として扱ってくれるんですね。   「カッコいいですね、素敵ですね」よりも「男の色気がありますよね!」と言うと   この女性は男を見る目を持っている! しっかりしている女性だ!! 賢い女性なんだ! 意外と仕事もできるかも! と男の頭の中の思考はこうなっていって、アナタをどんどんイイ女としてみるようになっていくんですね。 そして、いい男は 一度色気のある男として認められたら、今度は色気のない男に見られないように頑張るものなんです。 だからあなたの前では常に色気のある男として、振舞いたいと思うんです。   これで、いい男はあなたのものになっていくんです。   いい男って、単純なんです 可愛いけど、これがいい男なんですね。   色気のない男=仕事の出来ない男+ダサい男 こんな男になりたくないんですね。   でも、これは魔法の言葉ですから、いつでもどこでも誰にでも使うと後でしっぺ返しを食らいますから、乱用し過ぎには注意してくださいね!ホントにいい男にだけ使ってモテてくださいね。   いい男ほど、男の色気がある。 今日はこれだけを覚えて、アナタもいい女の仲間入りを目指してください。   愛を育むオーガニック潤滑ゼリー(ラブローション)はこちらからどうぞ!

>記事を読む

デリケートゾーンのケア製品を発売して1か月半がたちました。 お陰様で、沢山のお客様からご好評を頂きています。 初回販売分100セットは完売することができました。 本当にありがとうございます。 ジョンマリを代表してお礼を申し上げます。   ジョン&マリーは小さなオーガニック・ラブコスメの会社なので大量生産は行っていません。 一つ一つ丁寧に作っています。   アツアツの手作り料理のように、作り立てをお客様にご提供するように心がけていますので、作り置きや在庫を抱えていません。常に製造から3か月以内の出来立てホヤホヤの製品をお客様のお手元にお届けしていますので、在庫切れになる場合もあります。   今日はお礼とお客様から「私もデリケートケアの製品を販売したい!」と言う声をたくさん頂きました。 ジョンマリの製品は一部の医院や産婦人科などで販売していいますが、基本ネット通販だけでしたがお買いになられたお客様から、どうしても販売したいのでということで、販売代理店と言う形で製品をお分けしました。   現在、全国に9名の方が名乗りを上げて頂き、すでに販売をして頂いています。 デリケートケアの専門家の方や医療関係者、カウンセラーの方や主婦・会社員のかたも。   皆さん、周りやお友達の方に声をかけると、 「実は私、悩んでいたの!」 「誰にも相談できなくて!」 「商品を探していたけど、良いものがなくて!」 「安心できるものがなくて!」 「興味があったけど、言えなかった!」 「初めてだけど、言われてみればその通り!」 「他社製品を使っていたけど、こっちの方が香りがいいね!」   などなど、沢山の女性からお声を頂いているそうです。 皆さん、「自分で使って良かったから、困っている女性に教えてあげたい!」そんな気持ちで代理店を始めたいとのことでした。   こんな感じで広がりをみせている販売代理店ですが、「センシュアル・ビュティーアドバイザー」ということで正式に販売制度を設けることにしました。   ●男女のセクシャルな問題や悩み、 ●女性の婦人病や更年期の問題 ●セックスや恋愛においての悩みや相談 ●育児や子育ての悩み ●避妊や妊活の悩み ●もっときれいに女性性をアップするには   そんな悩みを聞いてあげて、アドバイスできたら! そんな素敵な関係を作れたら? ということで、お客様の声から始まったデリケートケア製品の販売制度とアドバイザーです。   明日も、ジョンマリの本社で皆さん集まってデリケートゾーンケアの勉強会を開きます。講師の先生は元産婦人科の看護師の右藤先生です。 そのあとはBIOワインとオーガニック料理でおしゃべりパーティです!   まさかこんな風な展開になるとは予想もしていませんでした。 デリケートゾーンのムレや黒ずみ、ニオイやかゆみの悩み、そして男女のセクシャルな問題、性的な悩みなど年齢とともに人それぞれ悩みは違うけど、誰にも相談できない。でも人生にとってとても大きな悩みです。 恋を知れば、誰だって心が弾みます。 人を好きなれば、気持ちが高鳴ります。 愛を経験すれば、気持ちが幸せになります。 セックスで上手くいかなければ悲しくなります。   年齢や肌の色、職業に関係なく、世界中の誰もが一番大切なものそれが「愛」 いつまでもこの気持ちを大切にこれから高品質なオーガニック・センシュアルコスメを作り続けていきたいと思います。 ホントに小さな会社なので、大企業のようにはできません。お客様にご迷惑やご不満をおかけすることも沢山ありますが、自分たちのできる範囲で誠心誠意愛を尽くしてまいりたいと思います。   追伸、 「私も販売代理店になれるの?なってみたい!」と思われる方は一度お問い合わせください。 info@john-mary.com  担当 吉武     これからもジョンマリを宜しくお願いします。 ジョン&マリー CEOジョン・サンデー

>記事を読む

女性と会話して思うことは、女性は言葉で良い方向へも悪い方向へもどちらにも変化するということ。 もっと言えば「言葉で潤って濡れて、熱く燃えてどんどん綺麗になっていく」こともできる。   日本の男性は女性に甘い言葉をかけないことが美徳のように思っているけど、たぶん武士道の精神(習慣)がいまだに残っているからだと思います。時代はもう武士の時代ではないので、そろそろ日本男子も言葉で甘く女性の心を開いて満たしてあげることをしたほうがいい。   女性の心が満たされれば、熱く濡れて輝いてくる。 それほど言葉は大切なものだと思います。   心が満たされないとつい、つまらないことを言ったり、愛のない行動をしたりしますよね!   もしあなたが男なら、   ●自分の言っていることに、愛があるだろうか? ●自分の言っていることが、目の前の人を傷つけけていないだろうか? ●自分の顔に今、愛があるだろうか? ●自分が出している雰囲気に、愛があるだろうか?   そんなことを考えて、目の前の大切な人と接してみてほしいと思います。 中々、できることではないけれど、これが「愛の道」なのではないかと思います。     「愛」って何ですか?というと、 「優しくて親切なこと、一緒にいて心地いいこと」だと思います。 優しくて、親切な事って、簡単にいうと悪口や愚痴を言わないことです。   まずは自分を満たす。 満たされること。 愛とは満たされていることだと思うんです。 自分で出来ない時もあるから、そんな時は誰かに満たしてもらうこともいいと思う、それが恋人や夫婦や仲間だと思います。   ジョンマリ社長の僕は魂は永遠に続いていくと思っています。 永遠に続いて愛を学ぶんでいるんですね。   そして、なぜ? デリケートゾーンのケア(美膣ケア)をするといいことが起こるのか?というと自分を大切に扱うからだとおもうんです。大切にすれば、満たされるから人生がいい方向へと歩き出すんですね。   それが神の愛なのではないかと思います。   ”貴女はもっと自分を大切にしてもいいんですよ” ”自分で自分を満たしてあげてみてくださいね!” そんなメッセージだと思います。     不安ていうのは、愛と心が離れている状態だと思うんです。満たされていれば不安はやってこない。 満たされていると、幸せだし笑顔もあふれ出す。 言葉一つで満たすことも、不安にすることもできる。     人は何度も何度も死んでは生まれ変わってきて、沢山の愛を経験して最後は大きなお空の神に近づいていくと思っていれば、不安や悩みなんてないと思っています。 僕はそう思っているんですね。 ジョンマリを通して、愛を伝えるのが僕の運命。 これが僕の幸せなんです。   でもそんな時でも、解らなくなって迷うこともあるからワクワクすること、気持ちが高鳴る方向へと向かいうことにしています。   自分の好きなことをする! 我慢をした先に幸せがあるなんて嘘だと思います。   もし、 貴男がモテないのなら答えは簡単、一緒にいて居心地が悪いから。居心地の悪い人は自分を許せない人だから、他人も許せない。人を許せるって人は居心地がいいから、沢山の人が集まってくるんです。だからモテるんですね。 モテる法則って、実はとても簡単なんですね。     満たされている人は相手の話を聞き、満たされいない人は自分の話ばかりする。 オッサンと呼ばれる男は、自分の話ばかりしている男のことですね。 貴方もオッサンにならないように気を付けてください。     セックスも同じことで、満たされているセックスはやっぱりお互いが気持ちいい!心がつながっている感覚があって楽しい。でも満たされていないセックスは悲しいから、悶々としないで素直になって言葉に出して言ってみることも大切。   相手に悪いから言えない、なんて言わないで。どうしてほしいのか?男も女性も素直になって言葉に出してみると、「え?こんなことで良かったの?」「こんな感じで満たされるの!」なんてことが意外とある。     そして最後にコンプレックスはだれにでもあるから、それを武器にしてブラッシュアップすると意外といいことがおきる。 僕のように離婚や失恋のコンプレックスを武器にジョンマリのアイディアが閃いたように、コンプレックスがアナタの武器になることもある。 そして、コンプレックスが満たされると幸せになれるから!     人生って意外と簡単だと思えるようになりました。 愛も成功も幸せもそんなに難しいものでなくて、簡単に手に入るものだと思います。 「愛のある言葉を使って、悪気地や愚痴を言わないようにする」本当はたったこれだけで、すべてが手に入るんですね。   ぜひ、愛のある関係を楽しんで素敵な人生を送ってください。   アナタの大切な人を満たして、熱く濡れて愛してあげてください。そして本当の女性の幸せと潤いのある人生をプレゼントしてあげてください。

>記事を読む

ジョンマリのフェロモン香水が今、「福岡の博多」の街がスゴイことになっています!!!!   え? 何? 教えて~~!   といいうことで、奇跡のような出来事が続けておきているので、今日は少しだけご紹介します。     実は、昨年11月サンプルテストでフェロモン香水を渡していたSさん38歳独身。 付き合っている彼氏はいるけど、、、、? もう限界!これ以上待てない!   煮え切らない彼と今日こそは、これで最後と思ったその日に結婚を申し込まれたそうです。 あまりのことでビックリ、予想していなかったので唖然。 そして号泣。 メイクはグチャグチャで「もうお嫁にいけない」と嬉し涙!     結婚を告白されたSさんと彼とは3年ほどのお付き合い、でも中々結婚までたどり着かない。 それで、その日はジョンマリのフェロモン香水をつけて、デートに出かけたそうです。 サンプルで貰っていたけど、つけるのをず~っと忘れていたそうです。 それで、なにを思ったかどうせダメだから、フェロモン香水でもつけていざ、最後の晩餐会へと出陣!   といいうことで、笑顔で「結婚しま~す!!」と報告がありました。(笑) その話を聞いたときに、僕はフェロモン香水の効果じゃないないと思うけど、フェロモン香水が幸せの役に立てたのなら嬉しいですね!     そんな話をある方にしたら、私も絶対ホシイイ~~! 女性の年齢は42歳、美人。 僕の友人の友人。   彼女は最近、離婚したばかり。 次の恋はしたいけど、、、、、。 それから、1か月後、なんと彼氏が! え! ほんとに! 離婚したばかりで! ルンルン気分!     そんな女性達の恋の噂が広まって、彼女も恋が上手くいっていない30代の後輩の女性にこんなものあるよ!と渡したのが「ジョンマリのフェロモン香水!」 (写真ゴールドは女性用)     「そんなもので!何が変わるの!」と言いながらもシュシュっとつけては喧嘩ばかりしている彼と待ち合わせの場所へ。 そして、彼が来る前になんと2人の素敵な男性から声をかけられたそうです。 それもかなりの清潔ないい男。当然誘いは断ったけど、超HAPPY。ルンルン気分!   「キャー」 「ワタシってモテるんだ!」 もう彼女は大はじゃぎ、それを聞いた 他のスタッフも「欲しい~~」といことで、昨日フェロモン香水を大量にお届けいたしました。     ちょっとだけ遊び感覚で、 「恋を引き寄せる香水があったらいいよね!」 「仲直りできたらいいよね!」 「今日は愛し合いたい、それとなく合図するような香水があったらいいよね!」   「ん~、今日のこの香りは?。なるほど!今日は早く帰ってくるね!」 「は~~い。ルンルン!待ってます~!」   というこんな感じで、作ったのがオーガニック・フェロモン香水なんです。     香りには結構こだわったので、女性用も男性用も上品ないい香り。 ただ、オーガニック成分95%で作ったので、香りの持続力はありません。効果は2時間が限界。 2時間をすぎると、香りも効果も消えてなくなってしまう。   「世界で初めてのオーガニック・フェロモン香水」なんですが、いまいちネットでは香りやその良さが伝わらないので、思ったよりも売れていないんです。   でも? そんなことがあって、口コミで売れるようになりました。 お客様がジョンマリはネット通販ですが直接お買い求めにオフィスまで来られるんです(笑)   フェロモン香水、一般的にはなんかいかがわしい?ような雰囲気がしますが、ジョンマリのフェロモン香水はかなり真面目に作ったんです。オーガニックで作ったフェロモン香水なんて誰も考えない!   なぜって? 原材料がめちゃクちゃ高いから。(笑)   「女性を幸せしてくれてありがとう」 「とっても喜んでいますよ~」 その一言で、やっぱり作ってよかったと思いました。     まさかこんな形で広まっていくとは!   さあ!オーガニック・フェロモン香水で恋の冒険の旅に出よう! 新しい恋を探したい人にも! 仲直りしたい人にも!   そして そっけない彼氏をギャフンと言わせたい貴女に、フェロモン香水でモテモテになって、たまにはヤキモチを焼かせてあげてください!  

>記事を読む

お悩み相談室

ラブローション/潤滑ゼリー
性交痛や濡れにくくセックスを楽しめていない貴方へ。
ラブローション/潤滑ゼリー
貴方は気を失うほどのセックスをした事がありますか?
ラブローション/潤滑ゼリー
間違いだらけのデリケートゾーンの洗い方!
ラブローション/潤滑ゼリー
性交痛や濡れにくくセックスを楽しめていない貴方へ。



ページトップへ