ラブローション/潤滑ゼリー
キスリップ
ラブロソープ/ジャムウソープ
フェロモン香水
キスリップ
セットアイテム

ランキング

人気記事 ジョン&マリー セクシーYUKO 愛するマリア

最新記事一覧

男も女も、人は真実の愛を求めている。   いい女になるには、 少女から女性になり、大人のいい女になる過程において、女性もワインもいい味になるまでには熟成に時間がかかる、ある程度の時が必要だということです。   男と女の関係においても、夫婦の関係においても同じ、二人が熟成していい味をかもし出すまでには時間がいるものですね。   ようこそラブローション社長のブログへ!   新しい年を迎えて、過去の出来事をすべて消去して、未来に目を向けようと思い、心の断捨離をしていました。   すぐに終わると思っていたのですが、失恋の痛手からまだ立ち直っていない自分を発見して、モヤモヤしていましたが、ある些細なきっかけで過去の出来事から立ち直ることができました。   やっと、心が晴れた。   不思議ですね。   その些細なきっかけは何か?というと!   『自分らしくあること』でした。   ジョンマリのコンセプトである「オーガニック・セクシーライフ」とは自分らしくあるがままであることなのですが、伝えている僕が自分らしくないことをしていて、エネルギーが落ちていたんですね。   僕は僕、 これでだめならその恋はいらないもの。   若い20代30代の恋なら、カッコつけて自分以上に見せていたこともありますが、50歳を過ぎた男なら等身大の自分で勝負する。   熟成した男なら「素の自信」が必要なのに、恋をしていつの間にか忘れていました。   でも!それを忘れるくらい、違う自分を演出するくらい。 本当はそれが恋だと思いました。(笑)     女性との出会いもそうですが、二人の関係が熟成するにもある程度の時間が必要なのに、焦って急いでしまった。   女性の心が熟成する前にワインの詮を抜いてしまったんですね。   未熟な男でした。(笑)   でもそんな経験を何度も体験しながら、人はいい味を出していくだろうと思います。   ということで 少しはいい男になったのかなあと今は思ってます。   もし、あなたが男なら大切な女性の心が熟成するまで、待ってあげることも男の思いやりだと思います。待ちすぎるのも問題ですが、二人の美味しいころ合いをみて、いいタイミングを探してみてください。   くれぐれも 『どう?』 『熟成した?』   なんて野暮なことはしなように!   女性は流れを説明しないから、よ~~く観察して耳を傾けてあげてくださいね。   きっと、いいタイミングで詮が抜けると思いますよ。   最後に 僕は僕、あなたは貴女。 これが一番いい。   そんな関係を認め合えて二人が笑顔なれたら、それが幸せだと思う。     『女はワインと同じ、熟成していい女になるまでには時間が必要!』 やっと、この意味がわかる男になりました。(笑)     最後の最後に 女性を幸せにすることは、果てしない旅のようなもの。 終わりはないけど、   それが『男の生きる道、幸せの道』だと思います。     ジョン&マリーは今年も女性の幸せのために、二人の幸せのために楽しく、HAPPYに進んでまいりたいと思います。 では、   ジョン&マリー オーガニック CEO ジョン サンデー     『美味しいキスをしよう!』そんな思いで生まれたキスリップ! 『もっと、楽しんでいい』そんな思いで生まれたプレイジェル! 『運命の出会いを引き寄せる』オーガニック・フェロモン香水

>記事を読む

男の方が実は繊細である。   それを悟られたくないから、男は外側にバリアを張ってしまう。 弱い自分を見せたくないというのが男の奥底に眠っているから、女性に対して冷めた態度をとったり、横柄になったりする。     本当は弱い自分を出せたら、楽になるけれどそれができない。   そんな時に「大丈夫、大丈夫」といって優しく包んでくれる女性に出会った時に男の殻が剥がれていく。   だから、いつの世も女性が男を育て、大きくする。 男は女性の力でしか、大きくなれない成長できない生き物。     そして セックスはテクニックだという幻想を抱いている多くの男性がいます。 セックスのマニュアルを身につければ、「女性をイカせることができる」と本気で思いこんでいる男が多いのも事実です。   セックスにおいては根拠のない情報があふれ、本や雑誌、ネットなどつまらない情報が氾濫しています。   セックスは勉強でなく、感性や本能でするもの。 マニュアル通りにする行為ではありません、愛にマニュアルなんてない! 心で人を愛し、心を込めて相手に尽くす。   それがSEX。     男は頑張らなければならないから、   男は女性よりもしがらみやプライドに縛られて、がんじがらめになって、身動きが取れない厄介な生き物でもある。   だから! いままでの殻を作っていた「男らしさ」を手放したときに、男はいい顔になれる。   新たな価値観を受け入れて、自分を変えることは容易ではないけれど、それをしなければならない時があるものです。     女性を幸せにするのも、不幸にするのも男次第。   男と女が出合って、恋に堕ちて愛し合う。   自分以外の誰かと出会い『つながる』、性とは人間という存在を生み出す根源的な行為であると同時に、生を受けた人間同士が深いつながり感を身をもって、心で体験できる行為であると思います。   誰かとつながれる喜びに感謝し、あなたの中に本当の愛の喜びを感じること。   それが『生きる』ということだと思います。     男も女も関係なく、自分の足で立って、自分の本能や感情で責任をもって生きる。 恋愛も性も、真に自立した二人なら、依存や嫉妬は起きないし、出会った瞬間に恋愛が始まり新鮮な関係が続けられる。   お互いを信頼できる。 過去の説明はいらない。   疑ったり、不安になったりすることのない関係が生まれる。     小さな男らしさを手放したら、 他人と比べる必要もないから「人は人、自分は自分」と心から思える。 だから、本当の男の優しさが生まれてくる。   最後に、 自立することの大切と難しさは何度も痛感することがある、自立できたと思っても次にはまた課題がやってきて、『本当に自立できた?』と試されているような感覚になる。   落ち込んで、また元気になって、強がりながら前を向いて歩いていくけど、どんな時にも人は一人ではないということ。   結局のところ、人は『愛する人と出会い、向き合い、満たされたい』。   それが『幸せ』ということだと思う。     2018年、今年もラブローション社長のブログにお越しくださり、ありがとうございます。 日々の出来事の中で、自分自信で感じたことをブログに書いています。   本当にこれでいいのだろうか? 人の役に立っていいるのだろうか?   迷いながら、少しづつであるが前を向いて生きています。 嘘をついたり、自分を大きく見せたり、カッコつけたり、そんなときもあります。   自分の殻を破っても破っても、また新しい殻と出会う、どこまで行けばいいのか?と途方に暮れることもあるけど、殻が見えなくなった時が終わりかもしれないと思うとこれでいい。   だから、人生は楽しい!   今年も 皆様が大きな至福に包まれますように!  

>記事を読む

新年あけましておめでとうございます。   今年も皆様が愛に包まれますようにお祈りいたします。   『世界中の恋人たちにLOVE&SMILEを』これからも届けたいと思います!   今年もジョン&マリーを宜しくお願いいたします。   JOHN & MARY  ORGANICS スタッフ一同

>記事を読む

今年もあとわずか、いかがお過ごしですか? ラブローションを通して世界の恋人たちにLOVE&SMILEをお届けしているジョンマリですが!     今日は「愛される女だけが知っている魔法の言葉」をご紹介します。   この言葉だけ知っていれば、なんでも上手くいく愛もお金も手に入る言葉。     どんな人にも、心の奥底には必ず、恐れがあります。 例えば仕事であれば 「この企画は上手くいくだろうか?」 恋愛であれば、 「彼との恋は行方はどうなのだろうか?」 夫婦であれば 「どうしてわかってくれないの」     などなど、人の心の奥底には小さな恐れがつもり積み重なって、いつの間にか知らないままに「え!」と思うよな出来事がおきたりします。   今のあなたの出来事は過去に思ったことからきているからです。   キリストもお釈迦さまも「人間は自分が考えているとおりの人間になる」というのがありますがまさにそういうことだと思います。   だから! これから起きることを変えたいと思うのなら、まずは自分の思いを変えていくこと。 今使っている言葉を「愛のある言葉」に変えて、考え方も「愛のある考え方に」変えてみること。     そうやって、小さなことを積み重ねていくと引き寄せられるものが「愛のある出来事」に変わっていくいきます。   人生も仕事も恋も「愛」に溢れたものに変わっていきます。   心が愛にあふれると、「そのままで大丈夫」だと思えるようになってきて、本当の自分を取りもどすことができんですね。 もともと、人の心は愛で出来ているのに恐れがあると、不安がよぎって本当の自分がわからなくなり、それで間違いや苦しみを引き寄せてしまう。   そうすると、自分のことがイヤになり、自分のことを嫌うようになる。 その結果、人のことも許せくなくって、ますます上手くいかなくなっていくから、自分を責めてしまう。   そんな悪いサイクルから抜け出すには、おもきっり、笑って「このままで、そのままで大丈夫!」だと言ってみる。   「そのままの私で大丈夫、大丈夫、大丈夫」 言い続けていると脳が「大丈夫。脳」に替わり、楽しいことを考える脳に動き出す。   そして、脳が切り替わると、引き寄せるものが変わってくるから、また本来の自分を再確認しることができて、そのままの自分を受け入れることができるんですね。     もし? 自分を見失いそうになったら、「そのままで大丈夫」だと言ってみてください。 言った分だけ、あなたは誰からも愛される本当の自分を思い出すことができます。   愛で満たされることがどんなにスゴイことなのか! 男なら大切な人を愛で満たすこと、それが一番の女性に対する思いやりだと思います。   女性を愛で満たすと、いいことが山のようにやってくる! 満たされた女性は、いつまでも永遠に輝く!   そんな関係が二人で出来たら、楽しいですよね!   そんな二人に、愛するオーガニック・ラブコスメを! ジョン&マリーは二人の愛を応援しています!     無添加の 潤滑ゼリーなら、オーガニックラブローションを! デリケートゾーンのかゆみなら!こちらから!

>記事を読む

お悩み相談室

ラブローション/潤滑ゼリー
性交痛や濡れにくくセックスを楽しめていない貴方へ。
ラブローション/潤滑ゼリー
貴方は気を失うほどのセックスをした事がありますか?
ラブローション/潤滑ゼリー
間違いだらけのデリケートゾーンの洗い方!
ラブローション/潤滑ゼリー
性交痛や濡れにくくセックスを楽しめていない貴方へ。



ページトップへ