ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション

セックスレスと潤滑ローションの使い方

ローションの使い方が分かりません。

夫がひいてしまわないでしょうか。

 

[名古屋市 34歳]

 

 


夫とはセックスレスです。

でも、誰かと飲んで酔って帰ってきた時だけ求めてくるんです。

その時には前戯もなくエッチをしてきます。

夫は眼をつぶったまま言葉もありません。

 

私を抱いている感じがしないので、すごく寂しくし、痛いしで、とても辛くなります。

 

今、私が授乳中なので濡れにくいのかなと思うのですが、スキンシップやキスなどがあれば少しは違うような気がするんです。

でも、夫に嫌な顔をされるのもイヤだし、ますます求められなくなるのは避けたいので言えないでいます。

 

だけど、いつ求められてもいいようにとローションを買いました。

ただのはけ口で抱かれてるように感じているのに、それでもセックスで求められることが嬉しいのも確かです。

でも、ローションを買ったことが、ただセックスを期待しているみたいで恥ずかしいと思ってしまいます。

 

こんな思いで買ったローションなので、いつどこで、どこに塗ったらいいのか、夫がローションを見たらひいてしまうのではないかと思ってしまいます。

 

夫に分からないように塗る方法はあるのでしょうか。

ローションを用意してコソコソ塗るような妻を夫はどう思うのでしょうか。

 

男性のご意見をお聞かせください。

 


 

 

 

 

 

こんにちは!ジョン&マリーです。

 

 

こちらのご質問からは、色々と考えてしまって苦しいのはとても伝わってきます。

 

一番大切なことは、お互いのコミニュケーションでしょう。

 

コミニュケーション不足が、セックスで気持ち良さを感じられないところの本当の原因だと思います。

 

 

ですが、そこが一番難しいですよね。

 

 

 

そこで、一つご提案です。

もし、こんな考え方が出来るとしたらどうでしょうか。

 

 

私たちが生まれてきたのは「人間関係」を学ぶため。

そう人間関係です。

 

親子の関係

男女の関係

夫婦の関係

会社の上下関係

親戚関係

友人関係

恋人関係

 

世の中は全て人間関係でできています。

 

 

 

人間関係を学ぶということを、僕は自分の人生を通して、そして、ジョン&マリーという仕事を通して感じるようになりました。

 

まあ、人間関係って、色々とありますよね。

 

 

 

 

ジョン&マリーの会社の決まりでですね笑

毎朝、笑う時間を決めています。

 

 

笑う門には福来る。

 

 

 

気持ちが落ちてても、無理やり笑う練習をしてみる。

最初は苦痛ですが、やっていくと段々と楽しくなっていくものです。

 

 

 

 

 

ですから、アドバイスとしては・・・

ラブローションは楽しく使ってね、ということです。

 

 

「お、今日は濡れてるね!」と内心男性は喜ぶものですから。

 

 

セックスを楽しくする工夫は必要ですよね。

それはお互いの努力も大事ではあります。

 

あまり考え込まずに、楽しめる気持ちをもっていただけたらな、と思います。

 

 

 

「今日、潤滑ローションを貰ったんだ!」と言って、堂々と使ってみるのもいいかもしれませんよね。

「せっかくなら、使ってみない?」と。

 

買ったとは言えなくても、「友達にもらったんだ!」でもいいじゃないですか。

 

 

 

子育てと家事とご主人。

 

両立は大変かもしれませんが、ユーモアを取り入れる努力をしてみて欲しいなと思います。

そして、大切なことは勇気を出して会話をすることですね。

 

 

 

 

一番の特効薬は、素直になること。

 

 

 

 

本当の気持ちを伝えてみる。

お互いの気持ちのズレを伝え合ってみることです。

 

 

夫婦になった二人ですから、きっと良い方向へと向かいますよ。

自分を信じてトライしてみてくださいね。

 

 

 

そして、ご自分が選んだご主人です。

ローションを用意したことでひくような男じゃない!というのも信じてみてくださいね。

 

 

幸せなラブタイムを過ごせますように。

ジョン&マリーは応援しています。

 

 

 


【ラブローションを選ぶ時の参考記事】

ラブローションを知らないあなたはこちらへ♡

ラブローションの選び方

はじめての方へ・・・【ラブローションの使い方】


この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ