ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション

女には解らない「男の頭の中」

「ラブローションと男の本能」女性に伝えたい男の頭の中と心の中。
ローションの発売まであともう少しですが、沢山の女性から男って何を考えているの?と言う質問されるので今日はいつも男が考えていることを女性の皆さんにお伝えしたいと思います。

 

短刀直入に言うと男はいつも女性のことばかり考えています。

 

表面では真面目に誠実そうに見せてもその裏側は女性の胸やお尻がいいとかどうとか?あの子とSEXしたいとか!

そんなことばかり考えているものです。

 

女性の皆さんは男の考えていることを知って男を手の中で転がしていくくらいのたくましい女に変身してください。(笑)

 

 

男ははっきり言ってバカな生き物だと思います。

男の僕は言うのもおかしなものですがホントなんです。

バカで子供みたいでオッチョコチョイ、いいカッコしいでいつもいい人に見られたい生き物なんです。

メンツ(プライド)を汚されると怒り、ほめられると嬉しくて皆にごちそうしてしまう!

お金がなくても、カッコつけたいので見栄を張る。

あと、変なところで細部に凝ってしまうのも男のもつ大きな特徴!

どうでもいいところで、こだわってしまうんです。

 

とても細かい、そして必要い以上に自分を大きな男に見せたい生き物でもあります。

 

まあ!一言で言うと面倒くさいヤツ。

 

そして男の持つ最大の本質は好きな女性を自分好みに変えたいという欲求があります。
これがほんとに女性にとっては面倒な価値観なんですが、男はこのために生きていると言っていいくらい自分色に染めたい生き物なんです。

自分色に染まらないと大抵の男は怒り出します。

 

*世界中の男のほとんど同じなので、これは本能でDNAに備わっているものだと思います。(笑)

 

好きであればあるほど、好きな女性を枠の中にはめ込んでいたい。

女性にとってはオリの中に入れられているようなものですが、男はこれが大好きホントに困ったものです。

 

離婚の原因の第一もこのオリの中に入れられた女性達の反乱?なんですが男はそんなことも解らないくらい自己中なんです!

女性の気持ちを理解してなんて男は全く思っていません!

 

え!本当ですか?

はい。

 

男は女性の気持ちを理解することはしません、理解したふりをして女性を丸めこんでしまうんです。

海外の男は女性をほめる? 事実は違うんですよ!
そうして無難にしておいてほうが、問題が起こらないので男たちは皆褒めるんです。

 

それからレディ・ファーストってシャレな男の代名詞のようですが、真実は全くのウソ!

昔は皆、ナイフやけん銃を持っていたのでドアを開けた瞬間にバ~ンなんてこともよくあったんです。

だから男は自分の身の安全を守るために女性を先に行かせたんです。それがレディファーストの由来って知っていましたか!

 

日本のサムライの方が本当は紳士。

ざっと書いてみましたが、簡単ですがこれが男の本質・本能です。

 

おっと!忘れていましたが、男にとって「アソコ」が役にたたないってことは死の宣告を受けたくらいの出来事です。

もし!旦那を早死にして保険金たんまりを狙っているのなら、一言「あなたのOOO役に立たないわね!」い言えば大抵の男は自信喪失、翌日からウツ状態間違いありません。

 

長年のうっぷんを晴らすならいいけど、少しでも愛が残っているのなら、優しい一言をお願いします。

 

最後の最後にもう一つ!

優しい男はあなたのカラダかお金狙い!

まさかほんとです。

基本的に男は優しくはありません、優しいふりをしているだけです。

何故なら、あなたを落としたいから!

しかし!そんな男でも好きな女性のためなら火の中、水の中でも飛び込んでいくのも男の本質です。

不純な愛も純愛な愛も男はどちらも好きです。

 

好きな女性のためには何とかしてあげたい。

でもできないことあります。

だから悩んで自分を苦しめてしまうのも男の本質。

自分を苦しめて本音が言えないで愛する女性に対して反対の態度をとってしまうのも男の特徴の一つです。

 

 

男は涙を見せるのを嫌います、ぐっと我慢します。

素敵な女性はそんな男の本質を見抜いて、優しく接してやってください。

 
「女性は愛され愛したい」「男性は愛し愛されたい」これは男女の本質です。

 

この関係が上手く行っている時二人の関係はいい感じですがバランスが壊れると(逆転すると)二人の間はおかしくなってくるようです。

男は女性を愛することに喜びを感じる生き物、でも最近はこの本質に気づかない男たちが多くなったように思います。
是非、オスとしての本質を蘇らせて、女性を愛し素敵なラブタイムを送ってほしいと願います。

 

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ