デリケートケア一覧
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
フェロモン香水一覧
ジャウムソープ

あなたが濡れないのは男が原因|オーガニック潤滑ゼリーローション

濡れなのは、すべて男が原因。

ジョン&マリー社長のブログへ、ようこそ!

 

|女性のココロとカラダは世界で一番大切なもの

女性のココロとカラダは世界で一番大切なもの。肌に触れるときは羽のようにしなやかに、シャボン玉を手にとるような感覚で触れることが大切だと思います。

そして、感じるポイントを知っておくこと、解らなければ女性に聞いてみる。気持ちのいい場所はどこなのか?セックスとは二人で確かめあって、作り上げるていくこと行為だと思います。

|セックスで一番大切なことは、ココロとカラダの緊張を解いてあげること

女性のココロとカラダの緊張をほどけば、女性は濡れる。少し時間がかかってもいいから、ゆっくりとリラックスしてもらうことだと思います。

 

女性は優しくされたい、優しくもっと優しく。だれだって粗末に扱って欲しくない、大切にされたい。性のテクニックは、本当はこれだけで十分なのかもしれませんね。

 

濡れない原因は、男の責任だと思います。だから女性は安心していい、責任を感じて自分を責めなくていいと思います。


|潤滑ゼリー、ラブローションで愛を深めてほしい

潤滑ゼリーやラブローションで、二人の関係を深めてほしい、もっと性を楽しんでほしい。もっと素直に感じてほしい。と思います。 性交痛でせっかくの楽しみが苦痛に変わるのはとても残念なことです。だから、楽しみのためのラブローションとして使ってもらいたいと思います。

 

男性が優しく愛撫をすれば、女性は必ず濡れると思います。是非、男性はゆっくりと時間をかけて、カラダの緊張を解いて濡れさせてあげてください。

 

愛を楽しむための、ラブローションであることがジョン&マリーの願いです、大切な人とのラブタイムには、場所を変えたり、今までとは違った演出を考えたりすることで、濡れることもあります。女性は言葉と雰囲気で感じると思うので、たまには違った雰囲気で愛し合うこともおススメです。

 

女性は好きな人に甘えたいもの、甘えさせてあげることも男としての役目。女性をお姫様のように甘えさせて、トロトロにする。そんな時があってもいいと思います。

 

男は知らないうちに、AVのようなジャンキーなセックスで、大切な人を苦しめているかもしれません。ぜひ、色気のあるうっとりするセックスを演出してみてください。

 

フランス・イタリア・北欧と比較して、日本ではラブグッズやラブローションを使うことに関して抵抗があります。女性が素直に感じてはいけない、秘めた世界のように思っている人も多い。恥ずかしいというのが一般的ですが、一度使ってみることもおススメです。

 

今までの固定観念を少しだけ外して、エくスタシーを感じてほしい、違った性の世界の扉が開けて、女はまた魅力的になっていく。そう感じます。


|潤滑ゼリー、ラブローションならオーガニックがおススメ

大切な場所に使うものだから、安全なものを使って欲しい、だからジョン&マリーのラブローションはオーガニックの品質にこだわりました。デリケートゾーンの経皮吸収は手足の皮膚の42倍、ジョンマリのラブローションなら安心して使って頂けます。

 

もっとオーガニズムを感じて欲しい男女には、中級者用のプレイジェルがおすすめ!ホットとクールの2種類で女性を天国に行かせてください。食べても安全、とっても美味しいプレイジェルです!


“LOVE


“PlayGel”

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ