デリケートケア一覧
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
バストリッチケア
ジャウムソープ

男が本気の恋をする時|セクシャルコスメ社長のブログ!

恋をしている女性なら、好きな男が何を考えているのか、知りたいと思うものです。

 

ジョンマリ社長のブログへ、ようこそ!

 

「男の頭の中を知りたい!」

 

男が本気の恋をすると、どうなるのか?

基本的に本気の恋なら、男性も女性も変わりがありません。

 

が!

 

男の本能としては、本気であればあるほど必ず征服欲が沸いてくる。好きな女性のすべてを自分のものにしたいと、男なら誰でもが持っている征服欲がある。

 

好きな女性の心も体もすべて、手に入れられるのなら男はなんでもする。

 

過去の歴史を振り返っても、好きな女性を手に入れるために、戦争を始めたり。好きな女性の為に莫大な財産を築き上げた男も、世界中に沢山います。

 

映画「グレートギャツビー」はその典型的な物語だと思います。

 

また王位を捨ててまで、愛する女性をとった英国のエドワード8世は有名な話で、1936年(昭和十一年)の12月11日は、「王冠をかけた恋」で有名なエドワード8世が退位した日です。

もう知らない世代のほうが多いのかもしれませんが、単純に言うと「愛する女性との結婚のために王位を捨てた」という実にカッコイイ話。

 

戦国時代の豊臣秀吉が、茶々を手に入れたいためにした行為は残虐だったかもしれませんが、愛するものを手に入れたいという想いからすれば、わからなくもないと思います。

 

男の征服欲は度が過ぎると、恐ろしく怖くもありますが、愛の形の表現としては純粋なのかもしれません。好きな女性を手に入れる、それだけにすべてを集中してしまう。それ以外は、何も見えなくなってしまうのです。

 

それだけ純粋に人を、愛することのできる人生は素敵な事。短い一生の中で、死ぬほど誰かを好きになる。

 

その人のために人生を、賭けるなんて今時のナンパな軽い恋愛がもてはやされている時代には流行らないかもしれませんが、実はそんな男の方が意外とモテるものです。

 

女性も本当は、そんな恋を望んでいる?。それだけの情熱と思いを込めてこられたら、悩んでしまうでしょう。

本気の恋をする。

 

そんな出会いは人生で、1度か2度、多くても3度くらいかなと思います。

 

もし、最後の時に人生を振り返った時に何を思うか?

やりたいことも、すべてやった。悔いのない人生もいいと思う。

 

でも、一度くらい人生を賭けて、恋をしてみるのもいいものだと思います。

 

本気の恋とは、そんなものだと思います。

 

軽い恋もいいけど、本気の恋を知っていればこそ、軽いソフトな恋愛も味が出るものです。

男と女は摩訶不思議、恋の行方は天のみぞ知る。

 

本気の恋だから上手くいくとは限らない。軽い恋の方が上手くいく場合もある。「少し愛して、長~く愛して」

昔、流行ったコマーシャルですが、ひとりの人を長く愛するには、少しづつ、ゆっくりと、無理なく愛することも大切なようです。

 

セクシャルコスメの専門ブランドとして、長~くいつまでも愛される女性のための、スペシャルなオーガニックコスメでありたいと思います。

 

フェロモン香水「好きな人を引き寄せて」、キスリップで「美味しいキスをして」、デリケートーゾンケアで「潤うからだ」を作って、ラブローションで「愛を深める」

 

永遠に愛される女として、女性の幸せをサポートしていきたいと思います。




“PlayGel”

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ