ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション

オーガズムとエロスと最高のセックスとは?

オーガズムとは何かを明確に答えることが出来る女性はどれくらいいるのだろうか?

 

男は女性をイカせたいと思っています。

男は女性がイッタかどうかがとても気になるものです。

これは男がもつ本能だと思います。

 

男の脳には女性を満足させたいという想いが生まれながらに宿っています。
誰から教えられたものでもなく男の本能としてイカせたいのです。

 

オーガズムを感じてほしい。

これは男の本心です。

 

 

ではエロスとは何か?

 

辞書を引けば!

性欲、性愛、男女間の愛
男女間の愛よりも広く、人間一般への愛、隣人愛・人類愛などを含む。
人間への愛だけではなく、物事への愛を含む。

知識欲などを含む。
もっと広げて、「生きる」ことへの情熱、あるいは、欲望全般。

 

と書いいます。

 

 

僕が考えるエロスとは

人生の不条理やどうにもならない、どうしようもない感情のほとばしりから生まれる魂しいの奥深くにある欲望または情念のようなものではないかと思います。

愛とはまた違う感情だと思う。

愛の中にエロスが存在するのか?

それは解りませんが、エロスはとても人間的な臭いがします。

 

どしようもない感情の中に男女のエロスが存在すると思う。

エロスがあって初めてドラマが生まれ、それが興奮となる。

そして新しい生命のエネルギーが作り出され芸術や文化が創造される。

 

 

また

人間の根源がエロスそのものだと思います。

私たちの生命の限りがあるものだからこそ、エロスが存在する。

限られた命の人間が劇的に興奮し、高揚し、パワフルに喜びを感じるそれがセックスです。

喜びの頂点に達した時、すなわちエクスタシーはとても死に近いものではないかと思います。

死に近いものですが死んでしまうわけではありません。

 

いったん死んだよなうな状態から新たな生きる力をもらって帰ってくるような感じです。

もう一度生まれ変わる。

それが最高のセックスではないかと思います

 

 

男女学を研究して少しですがどんなものかが解りかけたような感じですが、でも男と女の間には理解しがたい謎が沢山あります。

男と女の関係はサハラ砂漠で無くしたダイヤモンドを探すようなもの。

運が良ければ見つかるかもしれませんが!

きっと永遠に理解されることはない。

 

もし理解しあえたら、あの名曲もあの映画もラブストーリーも傑作は生まれてきませんよね。

 

理解したい、でも解らないから男と女は面白い。

 

人を好きになると喜びや嬉しさがありますが、苦しいこともあります。

そのすべてが生きている証です。

 

恋して愛して愛され、そしてまた恋をする。

 

ジョン・サンデー

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ