デリケートケア一覧
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
フェロモン香水一覧
ジャウムソープ

いいセックスをしている女は、顔も体も綺麗になる|潤滑ゼリー無添加

ジョン&マリー社長ジョン・サンデーのブログへ、ようこそ!

 

潤滑ゼリー、ラブローション、デリケートゾーンケア、バストアップケアなどの商品開発して思うことは?

 

 

男と女の関係とは?

 

「女性は愛のない世界では、美しくなれない」

愛のあるセックスをしている女性は、顔もボディも美しく潤っている。

 

 

先日もカフェで、お会いした女性が。

 

表情がとても豊かで美しい。

女の艶というのがある。

会話が弾み失礼とは思いましたが、年齢をお聞きしました。

すると、還暦をこえられていました。

 

 

実際には、40代中ごろにしか見えません。

一緒にいたもう一人の女性は、年の離れた妹さんと思っていましたが、実は娘さん。

 

僕の仕事が何なのかをお話し、さらに話が弾みました。

 

「どこからみても色っぽい」

 

娘さんの前ですが、今でも週に一度は愛し合っていると言われていました。

そのための準備にも、余念がないということも。

 

「今日もそのために、娘とヨガをして備えているの」と悪戯っぽく話される口元がまた色っぽい。

 

 

旦那さんのお仕事は、脳外科医なのでいつも張り詰めているから、週に一度のセックスが旦那様のパワーになっているんです。私は彼の充電器のような存在。そんな風にお話をされていました。

 

 

女性のお話をお聞きして、セックスライフが充実していれば、女はいつまでも綺麗でいられる。セックスライフが満足している女性は、仕事や家庭においても不満を抱くことが少ないとのこと。

 

こんなにも美しく、輝いていられる。

 

ただ、年齢には勝てないので「濡れない時もあるから……。時々、潤滑ゼリーを使うこともあるの」とおっしゃっていました。

 

日本には、いいものがないので海外(フランス、イタリア)のものを使っているそうです。

 

ジョン&マリーのラブローションを説明すると、ビックリされ「なぜラブローションを作ろうと思ったの?」と聞かれました。

 

一通り誕生ストーリーをお話しすると、目がウルっとされて微笑まれました。

 

「人生いろいろあるけど、素敵なお話ですね!」

「ジョン&マリーさんのラブローション。今度、買わさせてもらいますね」と言って帰られました。

 

 

余談ですが、

僕があまりにもお母さんと楽しく会話しているので、一緒にいた娘さんが最後は怒り出してしまいました。(笑)

娘さん曰く「こんなに若くてピチピチしたいい女が、いるのになんでお母さんばかりなの!」

「もう!」

 

娘さんはお母さんと一緒にいると、男性がお母さんの方ばかり視線を向けて私には見向きもしないそうです。

その理由が、わからない。

 

 

でも、男の僕からすると、その理由がよくわかります。

お母さんには「気品のある色気と潤い」を感じます。そして、男が癒される雰囲気をもっている。

 

 

それは、「私は旦那様の充電器」だと、言っておられたことに関係があると思います。

いつもそんな気持ちでいられるので、男がそれを感じて無意識に視線を向けてしまうように思います。

 

 

そして、もう一つ。

60歳を超えた女性ですが、目にはダイヤモンドのような輝きがあります。

世の中には顔立ちの美しい女性は沢山いますが、目の輝きの美しい女性はめったにいません。

魂から幸せで潤っていないと、あの光はでないように思います。

 

 

幸せなパートナーシップを、築かれているのだろうと感じました。

いつも、幸せでいられることは女性にとって一番の美しさの秘訣だと感じました。

 

 

色々な女性の生き方があると思います。

 

友人たちと旦那の悪口を言って、楽しむ人もいます。

 

でも、その旦那を選んだのは、だれ?

旦那の悪口を言うことは、自分自身を悪く言っていることと同じこと。

自分で自分をブスにしている。そう思います。

 

 

「女は男の充電器」という言葉に違和感を感じる女性もいると思いますが、もし違和感を感じているのなら、

その理由を、自分に問いかけてみては?

 

カフェで偶然出会った女性のおかけで、今日のブログを書くことができました。

「私はあなたの充電器」なんて女性に言われたら、男なら誰だって天国にいくぐらい舞い上がる。

そんな女性なら、男は大切にしたい。と思う。

 

 

そして最後に、

男は与えることで、喜びを感じる生き物なので、女性の喜ぶ笑顔が本当はみたいんです。

愛情を、言葉で与える男もいる。

愛情を、形に変えて与える男もいる

愛情を、ほほ笑みで与える男もいる

 

 

「私の旦那は何にも、くれませ~~ん!」と言っている女性も、本当は大切なものを与えているかもしれませんよ?

それを探してみると、幸せは意外と目の前にポツンと、あるかもしれませんね!

 

「こんなに、沢山もらっていたんだ!」と。

 

 

潤滑ゼリーやラブローションから始まったジョン&マリー。

 

現在は、デリケートゾーンケア、フェロモン香水、ジャムウ石鹸、バストアップジェルなどのオーガニックのセクシャルコスメの専門ブランドとして頑張っています。

 

恋愛、幸せなパートナーシップ、セクシャリティに関するブログを日々発信しています。

 

世界を愛で潤すこと。それがジョン&マリーの願い。

女性が、いつまでも笑っていられる世の中が一番いい。

 

それを作るのが男の役目だと感じています。

 

ジョン&マリー社長ジョン・サンデー


 

恋人達のラブタイムにオーガニック・ラブローションを!

女性の肌と身体に優しいオーガニック95%です。

愛を深めて、楽しむためにぜひ、お使いください

“LOVE


“LOVE

 

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ