ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション

ジョン・サンデーの男女学講座

こんにちは!

JOHN&MARYのCEOのジョン・サンデーです。

オーガニック潤滑ローションの発売まであともう少しですが、初めての事ばかりでミスも沢山ありました。

でもそのおかげで、本当にクオリティの高いものが完成しています。

テスト販売ではたくさんの方に使っていただき本当にありがとうございました。

 

世界に通用するラブローションを目指いしているので、内容成分には最初からこだわっていました。

当初は大豆系のグリセリンをベースにしたのですが、アメリカでは間違った解釈で人気がないので急遽、海藻系のコンブエキスとトウモロコシとアロエベースに変更しました。

 

これが功を奏して本当に良かったようです。

使用後も全くベタツキ感がなく!

乾いてもサラサラ!

異常に気持ち悪いヌルヌル感もなく、自然なヌメリ感を実現できました。

また持続性を長持ちさせるための化学合成剤は一切使っていません。

 

自信を持って皆様に使って頂ける製品ができてホッとしています。

 

 

今日はラブタイムを楽しんで頂きたいということで男女の違いと秘密を1つだけお伝えしたと思います。

長年の研究の成果として男と女は違うということを前提に話しておきます。

同じ人間として見るから、ややこしくなる。

違う人種として最初から見ればケンカもなくなりますね。

 

 

まず!男は基本的にクレイジー(バカ)です。

これが大前提。

そう!子供のようなものです。

いい男ほど子供のように無邪気です。

これは世界共通かな?

このクレイジーさがあるから車や飛行機やiPhoneが生まれたですね。

女性にはこのクレイジーさがありません。

多分、神様は子供を産み育てるために女性には与えなかったんじゃないかと僕は思います。

男にはどうしてもこのクレイジーな部分がないといけません。

どんな仕事でも一つに集中して極めること。

これが出来るのがやはり男なんですね。

 

女性は同時にいくつものことをやってもストレスがたまらないようになっていると思います。

例えば子育てをしながら、仕事もして洗濯もして食事の用意もする。

こんなことは男性には到底無理なことなんです。

女性の方が実は体力も能力も高いんですね。

 

男性に女性と同じことをするのは絶対に不可能。

女性はなんでも受け入れることが出来るようになっている。

 

女は海。

大きな存在なんです。

 

男は海の中で優雅に泳ぐクジラか可愛く遊ぶイルカのようなもの。

男は女性にはかなわない!

 

それが解っていて男は女性を大切に守ることです。

 

愛の定義として一番大切なことは

愛する人を傷つけてはいけない。

女性が男性を傷つけることはそれほどありません。

ただ、わがままを言うだけ。

 

傷つけるのは大抵が男のほうです。

しかし、男も傷つけようとしているわけではないのです。

女性の方が精神的に大きすぎると、その大きさにヤキモチを焼いているようなものなんです。

男は自分の手の中で女性を踊らせたい、しかし女性の方が活動的で精神的にも大きいと嫉妬をしてしまうんです。

 

そして、女性に敵わないので精神的に、時には肉体的に傷つけてします。

 

恋愛において大切なことを言いますね。

男性は自分の器よりも大きな女性と結婚しないことです。
女性は自分自身よりも器の小さな男性と恋に落ちないこと。

 

しかし恋愛とは不思議なもので、女性は小さな男をみると何とかしたいという母性が働いてしまう。

そして恋をしてしまうですね。

 

結婚の失敗とは後で気づきますがその時は解りません。

 

だから、結婚式の教会の鐘の音はこれから始まる戦いの合図だと思ってスタートすること。

決して、天使が舞い降りてくる鐘の音なんだと間違えないように!(笑)

 

神父は審判で、結婚というリングを上がっていくのがバージンロード!

男と女の戦いには終了の音はありません。

 

いつまで続くのか?

それを楽しめるようにするのが知恵のある二人だと思います。

 

愛し愛される関係がいい。

でもそうならない時も人生はあります。

そんな時は結婚という戦いの場を血の海にせずに笑いの海にユーモアを取り入れてください。

 

大人の関係はどれだけ、生活にユーモアを取り入れることが出来るかです。

笑って笑って。

 

”世界の恋人達にLOVE&SMILEを!”

ジョン&マリーはそんな二人を応援するラブローションの会社です。

愛から生まれたオーガニック潤滑ローションを是非!

一家に一本! 枕元に!

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ