ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション

女は雰囲気で感じ、言葉で潤い、触って濡れる

女性にはたくさんの感じる部分があり、それを探し当てるのもまた楽しい。

中々、見つけられないもどかしさも時にはありますが、それもまた男女の関係として心地よいものです。

女性は「雰囲気で感じ、言葉で潤い、触って濡れる。」

woman-1477091__480

女性はある一定の限界点を超えると感じ続けます、男とは全く違う感じ方をします。

男の感じる部分は90%がペニスですが、どうも女性にはそれが中々理解できないようです。

男女の感覚の違いにかなりの誤解があります。

異性から体を触られて気持ちがいいのは男女同じですが、男で首筋が感じるなんてことはほとんどありません。

くすぐったいというのが本音です、ただペニスの周りには特別な感じる部分が男にもあります。

 

 

男も言葉で「燃えるスイッチ」が入ることがあります。

女性が自分の腕の中で、体をヨガって熱い言葉を発すると燃えてしまうのも事実です。

また、服を脱いだ時のランジェリーで興奮することもあります。

男は目と言葉で興奮する傾向があります。

 

年齢によってはコスチュームやプチSMプレイなどもマンネリから抜け出すにはいいことかもしれません。

女性は雰囲気がやはり一番大切です、男性は雰囲気よりも視覚のようです。

 

男性は雰囲気で女性を酔わせ、女性はセクシーな服やランジェリーで男を誘う。

長年連れ添った男女の間でも、忘れてはならないことだと思います。

 

pretty-351884__480

街を歩いていて「女性」と「おばさん」の違いは何か?時々思うことがあります。

それは『女性はいつまでも男を誘うことを忘れていないこと、オバさんはもうそんなことに興味がない』とある女性が言っていました

男は女性がいつまでも魅力的にいられるようにすることは男としての力量だと思います。

女性はどんなに年を重ねてもいつまでも女でいたいと思うもの。

 

それを男性は忘れてはならないと思います。

JOHN&MARYの潤滑ゼリーローションの製品は女性のために開発したものですが、女性が喜べば男は嬉しいものです。そう思うと、男はやはり女性を喜ばせることが楽しい。そう思います。

 

あなたの大切な方が「おばさん」にならない為にもぜひ、いつまでも美しく可愛いままで年齢を重ねさせてあげて下さい。

それが男の存在価値だと思います。

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ