デリケートケア一覧
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
バストリッチケア
ジャウムソープ

来世まで待てない大人の恋愛論|セクシャルコスメ社長のブログ!

誰かを好きになると、ドキドキして素直になれなくなる。そんな経験はありませんか?

いつもと違う自分になってしまう。どうしたんだろう?

 

人を好きになると、心の中に眠っている知らない感情があふれ出す。

 

それが恋愛だと思います。

ジョン&マリー セクシャルコスメ社長のブログへ、ようこそ!

 

 

愛とは?

相手のことを信頼すること。

相手を信頼する事は愛において一番大切なこと。

たとえ相手が嘘をついていても、それも含めて愛してあげること。それが愛と言う行為だと思います。

でも、それが出来ないから恋愛は感情的になってしまう。

 

愛は魂しいでの出来事。

 

 

恋とは?

ある日、恋のスイッチが入る。誰にも経験があると思います。

なぜ、好きになったか?わからない。

顔も見たくないヤツだつと思っていた相手でも、ある日恋のスイッチが入る時がある。

 

不思議ですよね!

 

 

男と女は、もともと一つだったものが、神様によって二つに引き裂かれた。

それ以来、失った片方を探し求める運命になった。

生まれた瞬間から失った片方を探す旅に出る。その探索行為が恋愛だと哲学者のプラトンは言っています。

 

だから好きになることに理由はいらない。

誰かを好きになる、人を愛することは運命なんですね。

 

 

出逢った人に一目ぼれをする。

夢中になる。

魂の伴侶と出会った気分になって、失った片方を見つけたような感じになる。

ソウルメイトと出会う。

そんな経験もあると思います。

 

 

恋の運命は不思議がいっぱい。

でも誰にもその行方は解らない。

 

だから人は誰かと出逢うために、恋の旅をするんですね。

 

 

|愛されて一番嬉しいのは、「あるあるがまま」で愛されること。

条件つきじゃない愛!

 

「そこにいるだけで愛されている」「そのまままで愛されている」と実感したとき、人は無限の喜びや生きる力を得ることになる。

 

そんな愛され方をされている人は「自分らしくイキイキ」と生きていける。

それが喜びなんだと思います。

 

 

好きでも、いつのまにか人は条件付きの愛に変わってしまうから、幸せから遠ざかってしまう。

 

もっと、こうしてほしい。

もっと!もっと!

相手を変えようとして、上手くいかなくなってしまう。

 

 

|ジョン&マリーの「オーガニックセクシーライフ」とは?

 

「そのままの私を愛する、そのままの私で愛される」本当の愛はそこにあると思います。

 

未熟な男女が出逢って、喜んだり傷ついたりしながら真の愛を深めていく。喧嘩や悲しい別れも経験して、自分の力ではどうしようもないことも起きたり、それらを乗り越えて愛を知っていくんですね。

 

 

 

男はモテたい、好きな女性を支配したい。

女性は守られたい。

 

愛されていても、愛されていなくても、変わることのないものそれが愛。

愛を知ることは、苦しくて難しいときもあるけど、それが「この世に産まれてきた意味と楽しみ」だと思います。

 

 

 

|強い人ほど、好きな人に甘えられる

理想の相手とは?

愛は魂の居場所だと言う人もいます。

だからこそ素敵なの人と巡り合って、本物の愛を体験してほしい。

 

そして人はもっと甘えていい。

男も女ももっと甘えてイイ。

 

好きな人に甘えられることほど、心地いいことはありません。大切なことだと思います。

女性は男性に甘えたい、男だって疲れた時には女性に癒してほしい。

恋人同士も夫婦も一番必要なことは、素直に甘えられる関係であること。

 

甘えても怒られない。嫌な顔をされない。

そんな環境を作ってあげることが、二人の生活をより良くすることだと思います。

 

 

甘えることが下手な人は、甘え上手になって甘えることを楽しんでみてください。

男は甘えさせる度量を持つことで、男としての魅力が増していく。女性に甘えてもらえる男になる。

誰だって本当は甘えたいんですね!

 

甘えることが下手なあなたも、今日は思いきり素直に甘えてみてはいかがでしょうか?

 

 

映画「絵釣りバカ日誌」の浜ちゃんは甘えることの天才、誰からも好かれるキャラクターです。

女性が甘えることを許してくれる、男も甘えてもいいと知っているから、あの映画はいつ見てもほんのりと幸せな気分になるのだと思います。

 

 

甘えることは弱さを見せることだという方もいますが、甘えられる男ほど強い人だと感じます。

 

 

別れる男女(夫婦)の相談をうけて感じることは、原因のほとんどがコミニュケーション不足。

甘えたいときに甘えられない関係が、二人の歯車を狂わせているように思います。

 

人はそんなに強くはないので、時には弱さをだしてダメな部分もみせていい。

それが許されるのが真の恋人であり、幸せな夫婦の関係だと思います。

 

 

日頃から、甘えてもいい関係を作っておくこと。

「愛し愛されることは、甘え甘えられる関係」です。

 

相手を思いやるとは、甘えられること。

もっともっと、甘えてください!

トロけるくらい甘い生活を感じてみてください。

 

 

世界には恋愛に関する小説やドラマ、歌、映画など様々なものがあります。

 

日本でも、平安時代の源氏物語にも「愛し愛され、切ない恋の歌」が沢山存在しています。

恋という甘く美しい世界から、愛という狂おしいほどの官能の世界まで、人は愛を通して人生を探求していたんですね。

 

いつの時代も、愛を切望していたんですね。

 

世界のどんな人も、愛を望み愛されたいと願っているんですね!

 

愛する相手がいる喜びや嬉しさ、愛するものが手に入らない苦しさや愛するものを失った悲しみなど、人は何千年と経験してきました。

 

愛を一方向から語ることはできませんが、せっかく生まれてきたので「来世」まで持ち越さないで、愛することを楽しんでいただければと思います。(笑)

 

|男と女の出会には、すべて意味がある

 

「来世まで待てない大人の恋愛論」として。

人はなぜ、その人を好きになるのか?

その感情はどこから来るのか?

運命の相手とは?

 

 

世界を旅したり、色々な人と出逢ったり、いくつかの恋と別れを経験してわかったことは、男と女の幸せはスピリチュアルな視点からでないとわからないことがある。

 

数学の方程式や料理のレシピのように「男と女の幸せ」に明確な答えや美味しいレシピがあれば、こんなに悩まなくてもいいのにと思うこともあります。

 

 

人と人の出会いが、この世で一番の奇跡。これだけは誰にも説明が出来ない不思議なこと!

 

2人がどうして、あの場所であの時間に出会うのかなんて、誰にも説明できまない。

 

説明の出来ない運命的なことばかりです。

 

「運命」という言葉でしか表現できないことが、世の中にはたくさんあります。意味のない出逢いも人生もない。すべてが自分を発見する旅のようなものだと思います。

 

せっかくの一生に一度の旅なら、悩むよりも笑いとユーモアで旅をしたい。そう思います。

 

|失恋の処方箋は、新しい恋をはじめること!

 

この世に恋愛が嫌いな人がいるとは思えません。

男は女性にモテたい。

 

過去のトラウマで臆病になっている人はいると思いますが、僕も大失恋をして2年ほど立ち直れない精神的なショックを経験したことがあります。

 

やはり辛い!

 

立ち直るキッカケは、やっぱり新しい恋をす始めること!

言葉では簡単なんですが、いざとなると中々臆病になってできない。でも気分はどん底でも不思議に新しい恋は、ある日突然にめぐってくるものですね。

 

新しい恋に出逢えて、やっと過去が良かったと思える。あの別れがあったからこの出会いがあったと思える。

誰でも、そんな経験が一度はあると思います。

 

過去の出来事に感謝することで、幸せが手に入り人生を豊かにしてくれる。

もしあなたが音楽家なら、失恋のおかげで心を癒す音楽が生まれることもある。

 

 

 

|素直なハートで恋も幸せも引き寄せて!

 

男と女で大切なことは「素直なハート」

恋愛もセックスもお互いの素直さとコミュニケーションがあれば上手くいく。

 

ちょっとした言葉の使い方で相手の気持ちって変わるものです。言葉足らずや説明不足で、大切な人を失わないようにしてください。

 

オシャレな人とは、言葉の使い方の素敵な人だと思います。

 

間違えたら、素直になって謝ればいい。それで許してくれない男性ならサヨナラして、新しい恋を見つけた方がいい。

 

男なら優しいのは当たり前。それに野生の強さが加われば女性は嬉しい。

 

恋愛も優しさもセックスも、日々の努力が必要です。

 

女性がうっとりと潤う言葉や、カラダが濡れるテクニックを磨いておくことは男なら大切なことだと思います。男が子供から大人に成長するということは、そういうことだと思います。

 

幸せな二人が出逢えば、Wで幸せになれる。

まずは自分が幸せになること。

素直なハートになって、幸せを引き寄せてください。

 

 

|幸せな運命の出会いの秘密は?

 

恋も運命も「思いやりのハート」が大切ですが、それよりももっと重要なことがある。

 

来世まで恋の課題を持ち越しにしないで、今世でクリアして恋を楽しみたいですよね!

運命の出会いをして恋を楽しんでほしい!

 

 

その秘訣とは?

 

幸せであること。

え?

と声が聞こえそうですが、運命の出逢いの秘密は、幸せな顔をすることなんです。

 

幸せそうに見えていれば、誰が見ても魅力的に見える。

幸せな男性と出逢えるんですね。

え?

 

「幸せな人は幸せな人が好き」という法則なんです!

 

唇の口角をキュっと上にあげる。

前向きな明るい挨拶する。

外見も明るく素敵に見える服を着る。

 

まずは外見をキレイにする!

内面は見えないから、あとでもいいんです。

 

え?内面からじゃないんですか?

いいえ、外見からでいいんです。

彼が出来れば、ワクワクして心は変わるから。できてからでもいいんです!(笑)ホントですよ。

 

ココロを磨く前に、外見を磨くこと!

そして

まずは、いい男に出逢う事!

 

これが一番大切な秘密なんです!

だって、出逢わないと何も始まらないから!

 

出逢いの秘密は外見です!

 


 

何故、セクシャルコスメを作ったのか?

ジョン&マリーはセックスを楽しむため、愛しあうための潤滑ゼリーラブローション、デリケートゾーンケア、バストアップケアなど日本で初めてのオーガニックなセクシャルコスメの専門ブランドとして誕生しました。

 

誰だって、幸せになりたい。

キレイになって、モテて愛されたい。

お金もほしい。

そして、感じたい。

 

悩みは、その方法がわからないだけ。

その悩みを解決したい。それがジョン&マリーなんです。

恋することに男も女もない。男同士でも女性同士の恋愛でも、自信を持って愛し合えばいい。

 

誰かに遠慮することはない。

年齢も国籍も関係ない。

バツ1でもバツ2でも、バツ3でもいい。

 

世間の常識にとらわれて、自分を隠さなくていい。

 

いつもそう思います。

 

誰からに嫌わるのを恐れて、やりたいこともできない。

そんな生き方から少し自由になって、自分を縛っている殻から抜け出して、愛される人生を楽しんでほしい!

 

モテたいから自分を飾ってもいい。好きな人に好かれたいから、違う自分を演じてもいい。

嘘をついて、彼の気をひいてもいい。

 

そのうちに、そんな恋が「子供だったんだ」と笑える年齢になったら大人の恋を知ればいい。

 

これが私なの!

この私でどう?

 

そのままの「私を愛してほしい」「飾らない私を好きになってほしい」そんな年齢になったら、大人になった証

 

自分を演じている女性も、大人に成長した女性も、みんな幸せになりたい。そんなすべての女性達に使って欲しいと思います。

 

だから、オーガニックの品質にはトコトンこだわりました。

誰もが安心して使えるオーガニック・セクシャルコスメ。

それがジョン&マリーというブランドなんです。

 

ジョン&マリーのセクシャルコスメで「永遠に愛される女」として幸せをつかんでつかんで欲しいと願っています。

 

何故、セクシャルコスメを作ろうとしたのか?

もっと知りたい方は、誕生ストーリーをどうぞ!

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ