ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション

オーガニックのラブローションを作ってみた社長の話。vol.4~商品開発編②

商品開発編①でお話した奇跡。

ここからがジョン&マリーが発展していくための奇跡の連続でした。

 

 

それはどんな奇跡なのか?!

今日は開発に経過にあった奇跡の出来事をお伝えしますね。

 

 

最初は簡単に出来ると思っていた商品開発でしたが、ふたを開けてみれば試作とやり直しの連続でした。

 

 

『ようし!これで、完成だ!』と思ってもまたやり直し。

 

そして、最終的な完成だ!!というときに、アレルギー反応が出てしまいました。

 

 

商品開発は終わった。

デザインも完成し、印刷もすでに終わっている。

 

すべてが終わった後に耳に入ってきたのがアレルギー反応でした。

 

 

他の専門家に相談すると「100%完全なものはできないので、それでもいいんではないか」という意見。

「化粧品なんてそんなものだよ。」と言ってくれた化粧品会社の友人もいました。

 

 

でも、発売は決まっている。

 

もう一度すべて開発からやり直すか?

それともこの商品でいくか?

 

随分と迷いました。

 

 

ジョン&マリーの商品開発の品質基準はオーガニックで育った娘が使ってもOKのものです。

やはりその信念を曲げるわけにはいきませんでしたので、すべて最初から開発をやり直してもらうことにしました。

 

 

 

何十回目のやり直し。

僕も博士もくたくたです。

 

資金も時間も、心までも折れそうになる日々でもありました。

 

いやぁ・・・、苦しかった。

 

 

実を言うと。

 

何度も少しくらい添加物が入ってもいいんじゃないか?

そこまでこだわらなくても、いいのでは?!

ナチュラルでも今の世の中にあるものよりもいいものじゃないか!!

など、様々な心の葛藤がありました。

 

 

でも・・・。

こだわりたかった。

 

ほんの少しの化学的な薬品を入れれば、簡単にできるのはわかっているのに・・・。

 

 

なぜ、そこまでこだわったのだろうか????

実は、理由は自分でもわかりません(笑)

 

 

なぜか、そうしたかったんです。

 

オーガニックがすべて身体に良いとは言いません。

ハーブだから体の負担になることもあるということも知っています。

 

 

でも、大切な人に使ってもらいたい。

だから、今度出来なかったらもうこの事業はやめよう。

それが最後の決断となりました。

 

 

最後のやり直しから1か月後、博士から嬉しい声が届きました。

電話から聞こえたのは弾んだ博士の声でした。

 

「かなりいいものができたよ!」と。

 

 

最後の最後でアレルギー反応がでたことで、さらに改良し潤滑ジェルとしては最高に良いもを提供できるようになったと思います。

沢山の友人達の協力と応援があったから、完成したラブローション。

 

 

これからも、多くの出来事と奇跡がジョン&マリーには起こると思います。

 

そして、ジョン&マリーに起きた奇跡はあなたにもおきる。

今度はあなたがジョン&マリーのラブコスメを使って素敵な奇跡をおこしてほしい。

 

 

それは、きっと素晴らしい出会いと恋とSEXなのではないかな、という願いも込めて・・・。

 

 

 

オーガニックのラブローションを作ってみた社長の話。

vol.1        :http://www.john-mary.com/2017/02/02/ceo-john-7/

vol.2~コンセプト編 :http://www.john-mary.com/2017/02/09/ceo-john-9/

vol.3~商品開発編① :http://www.john-mary.com/2017/02/14/ceo-john-10/

vol.4~商品開発編②: http://www.john-mary.com/2017/02/17/ceo-john-11/

番外~エピソード編:http://www.john-mary.com/2017/02/22/ceo-john-12/

 

 

 

 

 

そんな想いを込めて作ったラブローションにぜひ触れてみてください。


【ラブローションを選ぶ時の参考記事】

ラブローションを知らないあなたはこちらへ♡

ラブローションの選び方

はじめての方へ・・・【ラブローションの使い方】


この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ