ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション

オーガニックのラブローションを作ってみた社長の話。最終章~エピソード編

商品開発時に起こった、誰にも言えない笑えるエピソードを今日は、コソッとご紹介したいと思います。

(全然コソッとじゃありませんが・・・笑)

 

 

クスっと笑って、笑顔になってもらえたら幸いです!

 

 

 

 

ラブローションの開発で一番苦労したのは成分です。

その次に苦労したのが、実は・・・テストをしてくれる人を探すことでした。

 

 

目標は50組。

 

20代から60代。

年代もバラバラの方達にお聞きする。

 

これが目標でした。

 

 

 

 

普通の化粧品ではないので、どのように使ってもらい、その感想をお聞きするのか。

これが最大の課題でした。

 

 

インタビューをすることは、その方のSEXの話をお聞きすることになるので、だれも自分たちのセックスの感想なんて言いたくないわけです。

当然と言えば、当然でしょうか。

 

 

 

「俺たちセックスレスなので、ごめん」という友人ご夫婦。

「協力したいけど相手がいなくて・・・」という友人。

「旦那とは試せないけど、不倫相手となら試してみるね」と言ってくれた知人(笑)

「俺はゲイなので、それでもいいなら知人に配ってみる」・・・・・え!??

「他の事では協力はするけど、ラブローションだけは勘弁してくれ」という友人。

 

街で出会った20代のカップルには「いつも使っているから、OKですよ」というツワモノもいました。

 

 

 

ラブローションという商品を通して見える男女の関係、それも多様で不思議な男と女の世界。

 

 

試作品テストの内容は主に

 

①香りはどうか?

②ヌルヌル感は?

③挿入した時の感じは?

④乾いたときの膣の感じは?

⑤痛みは?

⑥持続時間は?

⑦塗るタイミングは?

⑧SEXが終わった後の処理の方法は?

⑨容器はどのタイプが使いやすいのか?

⑩一回の使用量は?

⑪苦味は?

⑫炎症やかぶれは?

⑬洗い流しの感じは?

⑭ベタツキ感は?

⑮興奮度は?(気持ちの高まり感)

⑯いつもと感じ方が違っていたかどうか?

⑰ローションの粘度は?

 

 

などなど。

 

 

 

香りはすごくいいし、ヌルヌル感も自然な感じでいい。

ラベンダーの香りと柑橘系の香りはいらない。

持続力がいまいち。

サラサラとしていてとてもいい感じ。

口に入れた時、苦い。

このハーブは興奮しない。

このハーブは興奮した。

 

などなど。

 

 

 

 

そもそもが、ローションを今まで使ったことのない方ばかりでした。

 

濡れるから、使ったことがない。

興味がない。

という女性たち。

 

でも使ってみると意外といい!と言ってくれたり!!!

 

 

閉経がくると女は濡れなくなると言っていた女性もいました。

(今では誤解、閉経しても濡れるということを知りましたが。)

 

 

 

 

そんな、今思えば恥ずかしくて笑えるような質問をしていましたが、皆、真摯に感想を述べてくれました。

 

 

決定していた容器を

 

「こんな容器じゃ使えないよ!」

「片手でポンと開けられないと!もう何考えてるの!」

 

と言われ、発注の1日前に変更したり。

 

それと共にデザインも全て変更するという経過をたどり、現在のデザインに至ったり。

 

 

 

 

大きさや手に持った時の使いやすさなど、実際にSEXの最中でないと気付かないことなども知ることができました。

 

 

香りも女性の意見や男性の意見を織り交ぜて

どの香りが興奮するのか?

気分が高まるのか?

熱く燃えるのか?

などもインタビューさせていただきました。

 

 

 

粘度も最初はサラサラとした感じだったのですが、「これじゃ!こぼれて塗れない!」という意見があり、手からこぼれないような粘度を探るべく、何度も現場検証しながらテストも行いました(笑)

 

今では懐かしい話です。

 

 

 

1回の使用量は平均5mlから7mlということも知るに至りましたね。

 

 

 

本当に笑えて、映画になったら面白いくらいリアルなお話ですが、そんなことを真面目に真面目に進めていました(笑)

 

 

 

 

 

 

LOVE&SEX

すべては、二人の愛を深めるために。

世界中の恋人達にLOVE&SMILEを届けるために。

 

そんなことを思い描きながら、知人達を口説きながら試した製品テスト。

 

 

 

 

いったい何がそこまで、動かしたのか?

 

 

SEXとは何だろう?

愛しあうとはどうゆうことなんだろう?

SEXはエクスタシーを感じあうための行為だけなのだろか?

 

 

それとも・・・・???

 

 

綺麗ごとでは語れない男と女の関係

 

 

 

 

その中で生まれた新たなコンセプトが、

 

 

もっと大胆でいい。すべては「あなたのために」

 

 

 

 

女性はいつまでも、女であることを忘れないでいてほしい。

そして男も男であることを忘れてはいけない。

 

 

 

 

しかし、子育てや経済的な負担が大きくなると女であることを忘れてしまうことがあると言います。

 

 

僕たち男にはいったい何ができるのか?

ジョン&マリーは何ができるのか?

 

 

ジョン&マリーが様々な生き方を提案していくことで、自分らしさを思い出すきっかけになってくれればと思うのです。

 

人生はあなたらしく、もっと大胆でいい、と。

 

 

 

 

 

女性スタッフの意見で、こうやって開発物語を書かせていただきました。

『なぜ?ラブローションを?』とお会いする方、全員から質問されます。

 

 

答えは――――――僕にもわかりません。

 

 

 

なぜか?

なぜなのか?

運命なのか?

 

 

ただジョン&マリーという会社は愛を伝えたい。

それだけです。

 

 

素敵な人と出会って、恋をして愛しあう。

 

とても簡単なことですが、人生で一番難しいことでもあると思っています。

 

 

 

その難しいことに失敗した経験から、生まれたのがジョン&マリー。

 

 

 

 

愛の中にSEXがあるのか。

SEXの中に愛があるのか。

 

それとも愛を確かめ合うためにSEXが必要なのか。

 

 

その答えをこれから、一緒に見つけていきたい。

 

 

 

あなたが10年後、20年後、いくつになっても、いつまでも自分らしく☆

 

それがジョン&マリーの願いなのです。

 

 

 

 

5回にわたってお届けしてきた商品開発秘話でしたが、いかがでしたでしょうか。

 

苦労をした分、想いを込めて作った分、その想いがみなさまへ伝わって、ハッピーが伝播できればいいなと思っております。

 

 

 

 

 

 

オーガニックのラブローションを作ってみた社長の話。

vol.1        :http://www.john-mary.com/2017/02/02/ceo-john-7/

vol.2~コンセプト編 :http://www.john-mary.com/2017/02/09/ceo-john-9/

vol.3~商品開発編① :http://www.john-mary.com/2017/02/14/ceo-john-10/

vol.4~商品開発編②: http://www.john-mary.com/2017/02/17/ceo-john-11/

 

 

 

 

 

そんな想いを込めて作ったラブローションにぜひ触れてみてください。


【ラブローションを選ぶ時の参考記事】

ラブローションを知らないあなたはこちらへ♡

ラブローションの選び方

はじめての方へ・・・【ラブローションの使い方】


この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ