ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション

ラブローションの社長の話【素直な気持ち】

「人は人を疑うことから、人間関係が始まる」とある作家が言っていました。

 

オーガズムにイケない女性の中には、過去に男によって受けた精神的な心の傷が原因になっている人が意外に多いとも言っていました。

 

 

 

例えば、以前男性に騙されたり、捨てられたりしている場合、今付き合っている彼がいつか自分を裏切るのではないかと心配して、いつも捨てられたときの心の準備までしてしている。ということらしいです。

 

 

 

ラブローションの仕事を通して、色々な女性にお話をお伺いする機会があります。

彼女たちの意見をまとめてみると、仕事も恋愛もSEXも含めて、「与えてもらっている」という満足感がとても重要だということです。

 

 

嫉妬と束縛についてもそれ以上のものを与えてもらっていると感じていれば、たとえ会えなくてもその感情は起きない。

 

与えてもらっている=安心感・満足感でもあると。

 

二人の愛の大きさが同じであれば、バランスが取れていて心がつながっている感覚だということです。

 

 

 

答えはどうやら

「与えること」につきるようです。

 

二人で与えあうこと。

これが仕事も恋愛もSEXのおいても長続きする秘訣のようです。

 

 

「与える」ことで人は喜びや成功を手に出来ると言うことはビジネスマンなら、だれでも知っているけど、SEXにおいては成功している男でも「求める」ことをしてしまうようです。

 

なぜ?

 

未熟だから?

 

見返りを求めない愛と言えば、出来た男でカッコいいのですが、やはり人は求めてしまう。

 

 

 

 

 

でも

 

求めるから、人は人と出逢う。

 

求めて、出会って与える。

 

 

 

 

もし、今誰かと出逢っているのなら?

 

与えてみてはどうでしょう。

 

できる限りのものを。

持っているものの限りを。

 

 

難しく考えないで、豪華な食事じゃなくても、できることで与えてみること。

 

 

 

それが、女性の心を開くことだと多くの女性に教えて頂きました。

求めすぎて、後悔はしても与え過ぎて後悔はしないと思います。

 

 

是非、好きな女性に求めすぎて、距離を置かれないように。(僕のように(笑))

 

恋人同士でもパートナー同士でもたまには距離を置くことも必要なときもあります。

 

 

 

 

 

でも、その心のバランスが取ることが出来ないのが恋愛ですね!

 

年齢を重ねても素直な気持ちになって、いつまでも恋を楽しんでください。

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ