ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション

愛液の臭いと味、気になっていませんか?

愛液の臭いと味、気になっていませんか?

パートナーはどう思っているの?

 

女性の愛液の臭と味には男性は意外と敏感なんです。愛液は膣内の酸性度を下げるため、たくさん出れば出るほどアルカリ性である精液が子宮に届く可能性が高まり、妊娠しやすくなります。

愛液は膣口近くにあるバルトリン腺から分泌されているバルトリン腺液だと思われていましたが、膣壁からもじわじわと愛液が分泌されることが最近では分かってきました。

 

今では膣液がメインで、膣内分泌物、子宮頸管粘液、汗などが愛液の成分であり、愛液の仕組みだとされています。

人の体質と同じで愛液の粘度や量、色、味、愛液の臭いなどには人それぞれに個性があります。体臭が少しきつめの人は愛液の臭いがきついことが多く、汗をかきやすい人は愛液の分泌量が多いことがあるそうです。

 

また愛液は、ホルモンのバランスとも重要な関係があり、20代と40代50代では愛液の臭いも量も違い、食事のアンバランスやダイエットのしすぎなどで生理が止まってしまっているような人だと、愛液の分泌量が少なかったりします。

 

愛液は、愛撫やキスなどの刺激・仕組みによって、膣壁から分泌されます。また、膣液とは、汗に似たもので、血液から漏れ、成分は主に血漿なのだそうです。愛液は男性器を挿入すると、摩擦で泡立ち、無色透明だった愛液は白く変色します。

 

愛液の臭いと味

「愛液の臭いや味は気になりますか?」との質問に約8割の女性が「気になる」と、特に生理後のセックスやシャワーを浴びていない状態でのセックス時に気になると言う回答が目立っているようです。

また、「パートナーに愛液の臭いや味について指摘されたことがありますか?」との質問には約4割の女性が「気になる」そうです。やはり、生理後などの影響が多いようです。

 

 

そんな時にはラブローションを使ってみるのもラブタイム盛り上げるアイテムとして?

ラブローションの使い方はとっても簡単、手に取り、優しくデリケートな箇所に塗るだけ。出来れば彼に塗ってもらうともっと、気持ちいいですね。

 

彼のことが前よりもっと大好きになりました!

ラブローションを使ったセクシャルマッサージとして、背中や足や腕などに塗って、性感度を高めてください。ジョンマリのラブローションはお肌の潤いと保湿も考えていますので、BODYローションとしてもお使いいただけます。

 

 

そして、気分が高まったら、いつものラブタイムを楽しんでください。きっと、今までと違う感覚が待っていると思います。

 

一人でラブローションを使う場合、ラブグッズと一緒に楽しんでください。自分が感じる場所を知っておくのはとても大切なことです。どうすれば気持ちいのかも知っておくと、パートナーとの関係も益々気分が盛り上がってきます。

感じる場所を秘密にしておく、パートナーに探してもらうこともセクシャルな気分を高めるコツのみたいですね。

ローションを使って、時には彼のをマッサージ、とても気持ちいいと喜んでくれるます。通常のマッサージよりも、格段に動きが滑らかになります。彼は気持ち良すぎて、感じてしまうかも!?

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ