ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション

愛される女性のセックスの楽しみ方!

大人の女性のいつもと違うセックスの楽しみ方!

ラブタイムを楽しんでいますか?

いつもマンネリでたまには違うセックスをしたい?そんなことを考えていませんか?

 

そんな時には、相手に不満があるわけでもないし、ちゃんと感じているけど?なんだか物足りない。
なんていう悩みをよく耳にします。もしかすると、それはセックスの「マンネリ」が原因かもしれません。

そんなときは、一味違うアイテムを使った、いつもと違ったアブノーマル・セックスを楽しんでみませんか?

 

アブノーマルセックスって?
アブノーマルセックスとは、いつもとはちょっと違う雰囲気や快感を味わえる大人のセックスです。

 

必ずしも性感帯を刺激したり、キスや愛撫をしたりするだけではありません。たとえば、いつもはベッドの上でラブタイムを過ごしているなら、少し違う場所でキスをはじめてみたり、いつもは使わない恥ずかしいセリフを口にしたり、ちょっとした楽しい・激しいプレイを楽しんでみるのもアブノーマルセックスのひとつです。

 

お風呂でのローションプレイもたまにはいいものです。ベッドの上では味わえない、いつもと違うドキドキ感を味わえるのが、マンネリ気味な二人にオススメですね!

 

 

ソフトSM

アブノーマルセックスの中でも、手軽に挑戦できるのが、「ソフトSM」です。

いつでも簡単に、ちょっと異次元の感覚が楽しめて、大掛かりな道具もいらないし、いつもとは違うシチュエーションを楽しむことができますよ!

 

いつもは優しく声をかけてくれる彼が、少し強気な言葉でせめてくれると、いつもとは違う刺激に、ハッと驚きを感じますよね。

マンネリを解消して、セックスの感度をアップさせてくれる秘訣ですね!

 

 

目隠しプレイ  

目隠しプレイも、ソフトSMにかかせないプレイの一つ。普段はしっかり彼の目や体を見たりすることで、愛情や興奮を感じることができますが、あえて視覚をふさいでしまうことで、感じ方がこんなにも変わるんですね。

一度チャレンジしてみるといいと思いますよ。

 

そして、次にどんな刺激を与えられるかわからないからこそ、いつもと同じ愛撫をされても、かなり敏感に感じます。そんな反応を見て、彼もあれこれ試してみたくなること間違いなしのプレイです。

 

 

 

コスプレ
ゴージャスなランジェリーを着た女性

 

下着エッチは、視覚で楽しむことができる男性にとって一番楽しいエッチなんです。

普段は着ることのないものを着れば、気分も雰囲気もガラリと変わって、違う刺激が楽しめます。下着によっては、着たまま挿入できたり、ただ見た目を楽しむだけでなく、下着に合わせたプレイもできますよ。

「また着て欲しい。あの姿で感じる姿が見たい」なんて、気に入ってくれるかもしれませんね。

 

 

オーラルセックス

美味しいローションプレイ

 

 

ローションプレイには、いくつかありますが、シンプルなものは舐め合って美味しいプレイが一番ですね。

それならジョン&マリーの食べられる美味しいラブローションでいつも違うカラダを責めてみて。きっと感じ方もちがってくるはずです。

オーラルセックスが苦手な人もいるけど、美味しいローションがあれば意外と楽しいプレイに変身しますよ

舐めてもらっって、感じあっていくのも悪くないと思えたら、二人の仲はもう大丈夫ですね。

 

 

オーガニック・ピーチ シュガーローション

オーガニック・ピーチ シュガーローション

美味しいローションで、ラブタイムをもっと楽しもう! “オーガニック100%” の甘いピーチ味

日本初 オーガニックレベル100%の『食べられる』ローション。ピーチシュガーの甘さと、ローズのほんのり優しい香りがクセになる、大人気テイスティローションです。オーラルの臭いや味が苦手な方、甘いラブタイムを過ごしたい方におすすめ。

オーガニック・グレープ シュガー ローション

オーガニック・グレープ シュガー ローション

美味しいローションで、ラブタイムをもっと楽しもう! “オーガニック100%” の甘いピーチ味

日本初 オーガニックレベル100%の『食べられる』ローション。甘美なブドウの味にうっとりする、アダルトセクシーな、大人気テイスティローションです。オーラルの臭いや味が苦手な方、甘いラブタイムを過ごしたい方におすすめ。キスも愛撫も五感で味わって満たされたいアナタへ。

 

【スタッフ・アドバイス】

アブノーマルセックスと聞くと、なんとなく変態っぽくて少し抵抗が?なんて思う人も、でも大丈夫。
彼に「オネガイ」なんて恥ずかしくて言えない!。なんてと思うかもしれませんが、案ずるより生むが易し。一度やってみると、新鮮な刺激に、二人で夢中になってしまうかも。

少しマンネリを感じ始めたら、見た目もかわいいアイテムを使って、彼と一緒にチャレンジしてみるのも!

 

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ