ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション

男と女の違い【女は女を否定されたら生きていけない】

自尊心は自分自身の評価の最も大切な部分ですが、女性は他人からの評価でそのありようが大きく左右されるのが特徴です。

 

自尊心は誰もが持っているものです。「持っていない」という人でも自分の価値観を否定されるとムッとくるものです。

個人が心のよりどころにしているものを他人が意見をすることは自分の存在自体が揺らいでしまう。いままで自信を持っていた考え方や誇らしい自分が維持できなくなる。自尊心を傷つけられることは、精神的な危機を招くので誰もが敏感に反応してしまうものです。

 

こちらが傷つけたつもりでなくても、傷つけてしまうことがあります。とくに男性は女性の自尊心に疎く、知らずに傷つけるていることがよくあります。

もし、男女の仲でいつも何故か?上手く行かないと思っている男性は女性の自尊心という観点から、見つめてみることをお勧めします。

ちょっとした言葉の使い方で女性の自尊心を傷つけていないか?確認しみてることも男女の関係を続けていくには必要な作業です。

もし?

相手がOKなら一度、聞いてみることも「僕の言葉、君の自尊心を傷つけていないかな?」「もし傷つけていたならゴメンね」と言えば、大抵の女性はその一言で許してくれるはずです。

 

女は『女』を否定されたら生きていけない。

男と女の違いは?

男の自尊心は仕事や地位や名誉や財産、趣味や才能等に向かうものです。何か一つでも自分を誇れるものがあれば男は何とか生きていけるのです。

 

女性の場合は男と違って、自分自身に集約されるようです。

つまり、自分自身の身体的魅力によりどころを求める。

男は外見的な「いい家に住んでる」「いい車に乗っている」「役職」などの人に評価されることで満足されますが、女性は年齢や若さ、容姿・スタイルといった「女として部分」の領域で否定されたり、中傷されると男以上に怒ったり、自分の殻に閉じこもったりしてしまう傾向があります。

 

男は多少プライドを傷つけられても大丈夫ですが、女性には個人的なプライドを傷つけることは避けた方が賢明です。

 

セックスにおいても女性はかなり敏感で、カラダを褒められると内心は憂いしいものです。

ですから、必ずセックスの際には女性のカラダを隅から隅まで褒めること。それも具体的に褒めてあげると、「君のカラダはきれいだね」「肌がしっとりとしてとても気持ちイイね」とか女性としてのプライドがくすぶり、よりエクスタシーに到達しやすいものです。

そして

ポイントは必ず女性の目を見て、小声でゆっくりと語ること。それだけで女性は大切にされていると感じるのです。目と目を合わることで女性は男性の真意をつかみたいと思っているので、必ず目を見て「僕はアナタは大切にしているよ」と感じてもらうことが何よりも大切です。

 

女性にとって目は大切な伝達手段

目と言うのは、想像以上に力があります。

女性が何か言ったときに、顔を見ないで返事するのは女性が一番嫌いうこと。

男なら目にこだわる!

女性は男よりもはるかに目で訴えかけているのです。

 

目で貴男の心を表現してあげてください。女性を安心してあげてください。二人で素晴らしいセクシ―ライフをエンジョイしてください。女性を幸せにすることそれがいい男の役目です。

“LOVE


“LOVE

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ