デリケートケア一覧
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
フェロモン香水一覧
ジャウムソープ

男と女の恋の法則|男は言うことを聞かない可愛いジャジャ馬女性の虜になる

男のことが解らない?どうしよう?誰か、教えてほしいけど?って思っている女性が多いのは事実。

 

その反対で男も女性のことが解らない、理解できない。どうすればいいのか?女は難しい!なんて思っている男性も多いものです。男と女、この不思議な関係は解らないから面白い!

 

解ったつもりでいると大きなしっぺ返しを食らうこともあるけど、不思議と困った時に助けられることもある。

こんにちはジョン&マリー社長のブログへ!ようこそ。

『男の事をもっと教えて!』という依頼が後を絶ちません。年齢はバラバラ20代もいれば40代50代、そして60代の方もいます。

 

どうしても知りたいんですか!彼(夫)の事を!

彼が(旦那)が何を考えているのか?教えてほしい!

男はいったい、どんな生き物なんですか?

男はいったい、何を考えているのですか?

誰にも聞けないから、教えてほしいんです。

などなど。

 

人それぞれの考え方は千差万別なので皆同じではないけど、男の基本的な欲求や本質などは同じ男として解ります。

ジョン&マリーでは男女のLOVE&SEXのための『男と女の幸せのレシピ』として二人の関係が甘く美味しくなることを、目指しています。余りにも奥が深いのでこれが正解という答えはありませんが、でもある一定の法則はあるようです。

 

|恋の法則1、男を虜(とりこ)にするには!

 

「可愛いじゃじゃ馬女になること」でお話を進めていきますね!

何度も言いますが男には本能の中に女性を狩りに出かけるという習性が宿っています。最近はこの本能が鈍っている男性もいますが、ここでは本能が鈍っていない80%の男性のお話をしますね。

 

男のDNAには女性を守るという太古からの遺伝子が残っていて、そのために狩りに出かけ獲物を生け捕るという習性があります。文明的な社会になったのはこの2000年程、それ以前の何万年という長い歴史ではずっと狩りをしていたのですから、その遺伝子が強く残っているのは当然です。

 

だから、男は狩りが好き。

 

男が浮気をするのはこの狩りの習性が残っているからだと言われています。獲物(女性)を捕らえると、次の獲物(女性)を探しにいく。男にとっての浮気とは次の獲物を探しにいく狩り(冒険)のようなものなんですね。

女性にとっては、耳障りな言葉かもしれませんが、これが男の本質なんです。でも、この習性が沢山残っている男ほど夢や生きるエネルギーが強いのも事実です。

 

でも?女性の立場からすれば、そんなことばかりされていると、いい気分ではありません。

だから!

男は言うことを聞かない、可愛いジャジャ馬女性の虜になる!

そ~なんです。

 

男は自分の言うことを聞かない可愛いじゃじゃ馬な女性を追いかけたくなるのです。理由は自分の手に入らないから、その女性を追いかける。一人の女性を追いかけるから、次の獲物を探しに狩りに出かけられないんですね!(笑)男は単純でバカなんですね!)その獲物がずっ~と気になってしまって、頭の中はその人の事で一杯になる。それが男なんです。

 

小悪魔的なそっけないけど、可愛い。意地悪だけど、ちょっとした時に振り向いて優しく微笑んでくれる女性に魅力を感じる。自分に自信のあるプライドの高い男性ほど、可愛いじゃじゃ馬女性の虜になるんです。

 

男が持っている、狩りの習性を使って追いかけさせる!あなたの虜にさせる!大人の恋のテクニックとして、好きな男性に使ってその気にさせてみるのも、恋の楽しさだと思います。

|恋の法則2、永遠に追いかけられる女になる

「追いかけると逃げていく」

「逃げると、追いかけてくる」これが男と女の恋の法則。

 

最初は貴女から猛烈にアタックして、逃げる!(笑)

永遠に追いかけられる女として、彼(夫)にいつまでも追いかけさせて、夢中にさせて楽しんでください。それは女として生まれてきた恋の楽しさの一つだと思います。

 

 

|恋の法則3、すぐに落ちない女になること!

男は追いかけたい!この習性を知ってくださいね、くれぐれもすぐに落ちてしまう「簡単な女」にはならないこと。

 

男女の関係に終わりはありません。恋もセックスも、奥は深い。人生も思ったよりも意外と短い!たまには「可愛いじゃじゃ馬な女」になって、彼を困らせてみるのも楽しいのでは?そんな、大人の可愛い女性なら、「永遠に愛される女」になれるのかもしれませんね!

 

 

セクシャルコスメを作ってみた社長の人気ブログはこちらから!

妻も愛人も同じように幸せにする|そんな度量がない男は愛人を持っちゃいけない

女はズルい、だけどそこが可愛い|女のズルさをわかってあげると男も一人前

好きな男性に愛されたいなら、男の本能と本音を知ること


 

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ