デリケートケア一覧
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
フェロモン香水一覧
ジャウムソープ

人生で最高の贅沢は、あるがままにアナタらしく生きること

今日は初めて、福岡のRadio局にゲストとして呼ばれてトークをしてきました。

 

日本で初めてのオーガニック・ラブコスメの会社ジョン&マリーの誕生のきっかけが最高に面白い

ということで呼ばれてました。(とても緊張しました)

 

*興味のある方はこちらから「誕生秘話」をお読みください

 

 

公共放送なので、セックスという言葉などはつかえませんが、楽しくお話をさせていただきました。

ホリスティック美容研究家と建築家の方との対談形式ですが、いい内容になってホッとしています。

 

パーソナリティの方から、お話が面白いので、「ジョン先生の恋の相談室の番組」を企画しましょうなんて冗談も飛び出し、今後の展開が楽しみになってきました。

 

 

ジョン&マリーのお客様のおかげで、少しづつですが、日本でもセクシャルな話を楽しくオシャレに語れる大人の社会にこれからなれるような気がしています。

 

 

人目を気にせずに、愛を語れる。

大切なことを大切だと堂々と言える。

自分らしくいられる。

 

そんな時代がくるといいですよね。

潤滑ゼリー(オーガニック・ラブコスメ)を通して、男女の愛とは何かをお客様と一緒に追及していきたいと思います。これまで僕が経験したことや体験したことを楽しく時には真面目に伝えられたらと思います。

 

まだまだ未熟なので、間違っている時や偉そうだなあと思われる時もあると思いますが、それでも嫌われるのを恐れて言いたいことも言えず、やりたいこともやれない生き方はしたくないので、失敗を恐れずにお伝えできればと思います。

 

 

そして

自分らしく、生きるほうがいい。

例え50歳、60歳、70歳になっても、年齢に関係なくフラれると分かっていても好きな女性には思い切り愛していると言える自分が好きです。

 

仕事も恋も生き方もありのままが一番カッコいいと思っています。

 

今日は初めてのRadio出演でジョン&マリーの原点である「愛を伝える仕事」を再確認しました。

 

 

人生の最高の贅沢は「あるがままに生きること」だと思います。

今の時代は「自分らしく、あるがままに生きる」ことがとっても難しい時代なのかもしれません。

 

自分をごまかして、隠して生きていくことに疲れてしまっている?

そんな方たちにジョン&マリーの思いが伝わればと思います。

 

 

こんな

失敗だらけの50歳を超えたラブローションの社長の僕でも一つ一つづつ、自分の殻(ブロック)を破ってここまで来ることができました。

 

離婚や失恋も経験して、たくさんの大切なものも失いましたがそれ以上の喜び「自分らしくある」ということがどんなことなのか知ることができました。

 

 

愛することは本当に素晴らしい行為だと思います。

そして、愛されていることは何ものにも代えがたい喜びです。

 

「世界中の男女が愛で満たされますように」それがジョン&マリーの心からの願いです。

 

“世界中の恋人たちにLOVE & SMILEを”

JOHN & MARY  ORGANICS

CEO ジョン・サンデー

“LOVE


“LOVE

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ