ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション

女心とはきまぐれなもの、秋の空にように予測がつかない。

女心とはきまぐれなもの、秋の空にように予測がつかない。

 

月の満ち欠けと女性の心身のリズムが関係しているように、ちょっと移り気だったりわがままだったりする。

 

大人の女性はそれを理解して自分の魅力にしてしまえばいいと思う。

 

相手に合わせすぎたり、気に入られようとすればするほど結果は思いと反対の方向へといくもの。

愛を手に入れるためには、自分をごまかして良い子でいようとする必要はない。

 

 

自分に呪いをかけて、愛される価値はないなんて!

自己イメージを自分で下げて、自信を無くし人生の歯車までもおかしくしてしまう。

自分に自信を与えることは難しいことですが、せめて自分で私の自信を奪わないように。してほしいと思います。

 

 

愛されようとすれば愛は逃げていく。

 

「私を愛してほしい」オーラーほど女を下げるものはありません。

 

いっそのこと!

愛されたいオーラーを封印して、男には尽くさないことを選択する。

 

不思議ですが、その瞬間から恋も人生もプラスに動き出す。

 

 

今日も!

ラブローション社長のブログへようこそ!

男と女の研究をして思うことは、「愛されようすれば愛は逃げていく」ということです。

理由はわかりませんが、なぜか?そうなるようですね!

 

 

たぶん、愛されたいと願う心の弱さが重荷になってしまうのかもしれません。

これは男でも女性でも同じ現象のようです。

 

しかし、人は愛し

 

そして、愛されたいと願うものですよね。

 

男でも、

愛を乞う男は嫌がれるものですが、

しかし、嫌われるのを恐れて、愛という人生の醍醐味を味あわないのは生きていないのと同じことだと思います。

 

 

女性なら、愛されオーラーを封印して、男に尽くさないと決めるのもいいと思う。

男なら、駆け引き無しで思い切り女性を愛することが生きている醍醐味だと思う。

 

 

全ての思いを込めて、人を愛する。これほど気持ちのいいことはない。

 

 

「人生で最高の贅沢は、自分に正直である」ことだと思います。

だから、男ならそんな生き方が色気あるし、カッコいいと思う。

 

 

そして、いつか最後の時を迎えた時にそんな愛され方をされた女性は幸せだと思う。

あの人とは結ばれなかったけど、彼は命を懸けて私を愛してくれた」

 

最後に思い出すことはこんなことかもしれない!

 

 

最後に!

日本で初めてのオーガニック・ラブローションの会社ですが、本気で伝えたいのはやっぱり「愛するということ」です。

「人生は愛で始まり、愛で終える」これがいい!

 

 

愛される女性の

デリケートゾーンのケアならオーガニック・ジャムウソープを!


“LOVE

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ