デリケートケア一覧
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
フェロモン香水一覧
ジャウムソープ

愛を学ぶために、孤独を経験しなければならない時もある

恋する喜びを知ったために愛の厳しさを知ることもあります。

 

ジョン&マリーでは愛とは何かを研究をしていますが、愛の反対語は「孤独」かもしれません。

 

誰からも愛されなと感じる孤独や愛する人を失った孤独もあると思います。

 

 

街を歩けば、たくさんの男女がいるから。

「新しい恋をしてみれば」と周りが言っても耳には入らない。

「誰も私の気持ちなんかわかってくれない」と思うとき

 

それが孤独だと思います。

 

 

「君は一人じゃないよ」と言われてもそうは思えない。

 

でも?

孤独を経験するから、つながった時の喜びや嬉しさを知ることができる。

 

だから

本当の愛を学ぶためには一度、孤独を経験することも長い人生では必要な時があります。

 

孤独を経験したことのない愛は存在しないし、本当の愛を知っている人は孤独がなにかも知っている人です。

 

私たちは愛を学ぶために生きています。

 

孤独を感じるそんなあなたが、

欲しているのは心の奥底で繋がっていたいと感じることだと思います。

 

 

人は一人では生きていけないし、一人では愛し合えない。

愛を経験するには、愛し合うには相手が必要。

 

 

でも?

一番悲しいことは自分を信じてあげられないことですね。

悲しい時、どうしても自分が信じられない。

自分を信じる自信が湧き出てこない。

 

永い人生の中ではそんな経験もあると思います。

 

 

もし?元気が出ない時は

愛を学ぶために孤独を経験していると思えば、少しは楽になれる。

「この孤独は今、私は愛を学んでいるんだ!」

 

と自分に言い聞かせて元気を出してみる!

 

 

本当は

ありのままで愛されているから、自分を作らなくていいけど。

「ありのままの自分を愛すること」がこんなに難しいものだとは!

 

 

ほとんどのことは相手がいなくても自分自信の努力でできることですが、愛することやセックスは相手がいないと出来ない。

 

セックスは相手とつながること、心と体でつながること。

 

人は心の奥底でつながりたいと願っている。

 

そんな愛とセックスがこの世の天国なのかもしれないと思います。

 

愛し愛され、そしてまた恋をする。

 

ぜひ、素敵な恋をして愛し合って、感じてください。

 

世界に男は35億人、頑張っていきましょう!

あと34億以上もあなたを待っているから!(笑)

 

 

愛し合う二人の

潤滑ゼリーならオーガニックラブローションを!
“LOVE

デリケートゾーンのニオイ黒ずみ、痒みなら!
“LOVE

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ