ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション

男性にも知ってほしい、女性のカラダで一番大切な場所のケアとは?。

デリケートコスメの専門ブランドのジョン&マリーですが、女性はもちろんのこと男性にも女性のデリケートなケアのことを知っておくことは大切なことだと思い、今日はその内容を男性向けにまとめてみました。

 

女性のカラダの仕組みをしることは大切な人を守る「男のマナー」ではないかと思います。

 

 

あなたの大切な人の膣まわりは潤っていますか?

女性は膣まわりが清潔で、保湿され潤っていることによって、良質な粘液を出し免疫力を上げ膣の委縮を防ぎ妊娠力をあげて出産もスムーズにでき、また更年期を穏やかに迎えられるようにできています。

 

顔や体のケアはするけど、膣まわりのケアはしたことがないというのが、日本人のほとんどの女性ですが、その原因は男性にもあるのだと思います。

 

 

女性のカラダで一番大切な場所をちゃんとケアしていますか?

膣まわりのデリケートゾーンは生理・排泄・SEX・妊娠・出産などこれらすべてに関わる重要な役割をしています。

 

膣まわりはとても繊細で女性にとって一番大切な場所なんですね。

膣まわりのケアはしていますか?そんなことを聞くと、ほとんどの女性は「???」と言葉を濁したり、

でも!

膣周りは女性のセックスや妊娠・出産に関わるだけでなく体の健康や精神バランスをしるバロメーターでもあるんです。

 

膣まわりはケアすることは女性として当たり前のことで大切なことなんです。

 

デリケートゾーンのかゆみやムレの症状からホルモンのバランスが崩れ(月経前症候群)がひどくなったり、膣の委縮によりセックスレスになるこもあります。

 

ひいては年齢とともに、40歳を過ぎると尿漏れや子宮脱の病気を引き起こし精神のバランスを崩すことにもなります。

(ユニ・チャーム調査では30代~50代の女性で尿漏れに悩む人は日本人女性の40%2000万人いると言われています)

 

気持ちよくセックスができていますか?

「挿入がいたくて、我慢してセックスをしています」

「膣がひりひりして、まったく気持ちよくありません」

「感じたことなんて、一度もありません」

 

こんな方が最近は多くいます。

その悩みの原因は膣が潤っていないからです。

 

膣まわりって?

女性に一番大切な場所、女性な生まれてから死ぬまでずっとお世話になっているところです。

 

 

膣や会陰が冷えたり、乾いたり硬くなったりすることで起きる問題は?

難産だけでなく、妊娠出産を経験していない女性にも、生理不順、生理痛、性交通、頭痛、肩こり、腰痛、便秘、尿漏れなどさまざまなとトラブルが生じてきます。

 

肌が荒れたり、乾燥したりして、美容にもよくありません。

性欲がなくなったり、オーガズムに至れなかったりして、セックスが楽しめなくなることもあるんですね。

更年期の方や、まだ更年期でもないのにそのような不調があるという方は食生活を見直してできるだけ早めのケアを始めることをおすすめします。

 

ジョン&マリーでは女性のデリケートケアの取り組みをすすめています。「会陰ケアの仕方」や「膣マッサージ」などこれからお伝えしたいと思います。

 

一番良いのはパートナーと愛しあいながら、膣のケアをするのが最高のマッサージですので男性の方がそのことをぜひ知っていただきたいと願っています。

 

ジョン&マリーでは2年の歳月をかけて、植物療法やアーユルヴェーダーの考えを取り入れた膣ケア・会陰マッサージの商品の開発をすすめていいます。(もうすぐ完成しますのでお待ちください)

 

女性は自分のカラダを知る。そして愛するパートナーの男性にも知ってもらいたい「女性のカラダで一番大切な場所のケア」のことを。

 

そして、いつまでも楽しいセクシャルライフを送ってほしいと思います。

 

それがジョン&マリーの願いなんです。

 

 

オーガニック・センシュアルコスメ

潤滑ゼリー(ラブローション)ならオーガニック99%を!

“LOVE


“LOVE

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ