ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション

初めてのセックスなら、キャンドルの灯で女性を美しくしてみては?

人の数だけ、セックスの進め方があると思いますが、僕は初めての方や気分を変えたい時のSEXは必ず、キャンドルを部屋中に灯すように心がけています。

 

女性がバスタイムの時に、部屋中の電気を消し、キャンドルの明かりで雰囲気をだしておくようにしています。

 

音楽も女性が好きそうな曲をかけておく。

 

そんな配慮をするようにしています。

 

女性は暗い部屋が好き、男は明るい部屋が好き。男は女性のカラダが見たいのものですが、ぐっと我慢をしてそこは女性に合わせる。

 

特に初めてのときは!

安心させる。

私は大切にされているんだ!

という安心感を与える。

 

 

時には、

キャンドルの灯で妖しい世界を演出してあげることで、いつもと違う世界に連れて行ってあげることも大切なことだと思います。

 

いつもの平凡な現実から逃がしてあげる。

夢の世界に導いてあげる。

そんなことができるのが、大人のセックスだと思います。

 

僕は、

女性にボディマッサージを1時間くらいすることもあります、気持ちよくなってしまって女性が眠ってしまうことも何度かありますが、そこは無理に起こさないでそのまま眠りにつかせてあげる

 

彼女の目が覚めたら、愛し合う。

 

そんなセクシャルな時もあってもいい。

 

大切なことは、気持ちよくさせてあげること。心を開いてあげること。

 

大切にすること!

 

それにつきると思います。

 

 

でも?それができるようになったのは沢山の失敗と挫折を乗り越えてきたからです。

性欲の我慢を抑えきれない時には無理な話ですが、女性を美しく見せてあげるセックスを心がけてみることは大人の男の役目。

 

フランスではそんな男のことをセンシュアルな男と呼ぶそうですが、日本人なら「粋な男」になるのだろうと思います。

 

粋な男、

カッコいいでもなく、素敵な男でもなく。

粋な男。

 

そんな男なら、初めてのセックスは、キャンドルの明かりで女性を美しく見えるように演出してみるのもわるくない!

 

女性を美しくするのは男の楽しみだと思う。自分の好みの女性がだんだん綺麗になっていく様子は男にとって楽しいものです。

 

デザイナーのココ・シャネルもそんなセンシュアルな男から大人の女に育ててもらったそうです。

 

 

「え?」

「私は男になんか!綺麗にしてもらわなくても自分でなれるわ!」

なんてそんな野暮なことを言わないで。

 

せっかく女性に生まれてきたのだから、男性から大切にされることを楽しんでもいいと思います。

 

キレイになって、男が離れてしまうんじゃないかとドキドキするくらいセンシュアルな女性に変身する

そんな関係も楽しいと思う。

男なら!

野暮な男として敬遠されるのか?

粋な(センシュアル)男として熱い眼差しで見つめられるのか?

 

どちらのライフスタイルを選ぶのか?

 

今からでも遅くない!

 

ジョン&マリーは女性を幸せにする会社、だから女性を幸せにする粋な男が増えることを願っています。ぜひ、一緒に女性を幸せにする「粋な男」になって女性を究極の幸せに連れていきませんか!

 

 

ジョンアンドマリーは、

オーガニック・センシュアルコスメとしてこれからも女性の美と幸せをサポートしていきます。

 
潤滑ゼリーならオーガニックを!
“LOVE

デリケートケアのジャムウソープなら、

オーガニック100%の酵素玄米ジャムウソープを!
“LOVE

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ