ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション

男なら、短い人生の中で本音で語り本気で女性を愛すること。

今年の桜はとても綺麗だったように思います。

 

いつも思います、桜のように咲いて、ぱっと散る恋も人生もある。

桜のようにたった2週間だけの恋もある。

 

 

ジョンマリ社長のブログへようこそ。

今日はとても嬉しいニュースから、ライティングスタッフのトモちゃんから、

 

「先日ヨガに行ったらですね!ジョンマリを知っている方がいて、もうビックリ!」

「社長のファンなんだって、毎日ブログを読んでいるってですよ!」

「商品も買ったことがあって、使っているんですって」

「敏感肌なので、怖かったけど、イイ感じだそうです」

「旦那さんもとても気にいって、楽しんでいるそうですよ」

「おまけに、とっても美人でしたよ!」

 

え?

ホント?

 

嬉しいものです。

 

やっぱり、読んでくれている人がいるんだ。

人に喜んでもらえる、認められるって嬉しい。

誰かの役に立っていることは喜びです。

 

 

実は、

時々、めげることもあって誰かの役に立っているのだろうか?と思うこともしばしば。

もともと、メンタルは強い方ではないからすぐに落ち込んでしまいますが….(笑)

 

最近、

女性達から聞く言葉に「いい男がいないんです」と嘆きのような声が聞こえます。
ジョンマリの社長「どうにかしてください」と言われて、今日のブログを書いてみることにしました。

 

僕は

30年ほど前に知人の紹介で出会って2週間だけの恋をしたことがあります。

親の反対があって、2週間の恋はあっという間にはかなく終わりその後、離婚した妻と出会って20年過ごしました。

 

 

たった2週間の恋もある、20年の愛もある。

叶わぬ恋もある、偶然の出会いと必然の別れもある。

人生とは不思議だと思います。

 

 

昨日のブログにも書いたけど

時々、

『男と女は何のためにこの世で出会うのか?』そんなことを考えることがあって。

その答えを探している人も多いのではないかと思います?

 

男と女は

「悪口を言うために出会ったわけではない」

「喧嘩するために出会ったわけでもない」

 

男と女は

「二人で美しいものを見て、聞いて、言葉にするために出会う」

と思うけど、そうならないのが人の弱さでもあると思う。

 

 

愛の形は千差万別、人の数だけ愛の形があるけど、

 

人生は小さな愛の積み重ね。

せっかく積み重ねてきたのに、ある日突然もろくも壊れてしまうこともある。

 

そんな経験をして、人は優しくなれる。

人の気持ちがわかる。

 

そして、

今、振り返って思うこと伝えたいことは!

 

男なら小さなプライドを捨てて自分をさらけ出して、枠にとらわれずに自分の個性を出してとことん生きる。

 

人の意見なんか気にする必要なんてない。

男なら、とことん自分の道を進んでいく。

男なら仕事も恋も本気で貫く、そして本気で女性を口説く。

失敗したら、また立ち上がればいい。

 

好きな女性がいるのなら、遠慮せず声をかける。

 

つまらない男にならないでほしいと思う。

小さな嘘をついたり、女性をモノのように扱うような男に男としての価値はない。

 

女性の心をつかむのは、男らしい行動力と決断力のある人で女性をリードしていける男。モテないオッサンのように、いい人ぶって女性の言うことだけを聞いて、いい人を演じるような男には魅力はない。

 

そんな男がモテてるとは思えないし、頭の中はやりたいだけの男だと思う。

 

女性の魅力を素直に褒め、もし悪いところがあれば、それとなく指摘してあげる。

それも男の役目だと思う。

 

そして、時々弱ったら女性から生きるエネルギーをもらえばいい。

最後に男と女として

相手とちゃんと向き合う関係を望むなら、本音でぶつかってみる。言いにくいこともいいあって本音で言ってしまうほうが、本当の男と女の関係を作れる。

 

もし、本音で言えない関係を続けてもそれは貴方のためにはならないし、そんな恋愛を続けても意味がない。

 

男なら、一度くらい本気で変わってみることだ。短い人生の中で本気で女性を愛すること。これほど心が喜び、嬉しいことはない。それが仕事や夢を達成する偉大なエネルギー源となる。

 

ジョン&マリーはそんな粋な男たちを応援したい。

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ