ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション

デリケートゾーン洗浄・保湿美白・マッサージの3つのケアで女が変わる秘密とは?

ジョン&マリー社長のブログへようこそ!

 

先日、元産婦人科の看護師をされていた方がお越しになり、色々なお話をお聞きしました。

その中で、一番びっくりしたのは初産ではほとんど全員が「会陰切開」をするのが今の常識だということです。それを聞いた女性達は子供を産むのが怖い、嫌だと潜在意識にインプットされているそうです。

 

高校の授業や大学でも会陰切開を教えられるそうです。

 

 

日本初のオーガニック・ラブローションの会社として、僕たちがやらなければならないのは女性性をアップすること、そして潤うカラダの提案をすること!

 

そうすれば、潤滑ゼリー(ラブローション)は必要ないものです。オーガニック潤滑ゼリーの会社が言うのもおかしいのですが、心からそう思っています。

 

そうだ!

潤うカラダをつくろう!

ということで、

アーユルヴーダの考えと、アロマテラピーなどの植物療法の考えを取り入れたデリケートケアの製品をつくりました!

 

 

製品を作るときに、専門家の方にも相談しアドバイスを頂きました。

その中の一人で、これまでに2000人以上の女性の肌の改善の経験をもつ40歳の美肌の専門家の先生とお話をさせていただきました。

 

デリケートゾーン洗浄・保湿美白・マッサージの3つのケアで女が変わる秘密とは?

 

今回のデリケートケアのサンプルテストもして頂いているのですが、ジョンマリが提案している「洗浄➡保湿・美白➡マッサージ」という流れで行っていただきました。

 

 

先生の感想として、

1.綺麗になっているのが自分でもわかる。こんな経験は初めてのこと。

2.痒み・ムレがなどが改善された、こんなに気持ちいいということを知った。

3.夜のケアが楽しくなってきて、夜が待ち遠しくなった。

4.女性のカラダの中で一番大切な部分をケアすると、不思議だけど自信がみなぎってなんでも出来そうな気持になってきた。こんなことも初めてです。

5.自分らしく生きるとは、ちょっとしてこんな感じなのかもしれない。そんな気持ちになりました。

6.自分の中にある大切なものとつながっている感覚。寂しいとかいう感情が薄れていく。

7.潤うって、こんなにココチ良いことなんだと実感しました。

 

(*先生は当初、私は潤っているから、お湯で洗い流せば十分なので必要ないと言われいたのですが、今では毎日デリケートケアをされています。)

 

 

デリケートケアは、体の感覚と精神的な面にも影響を及ぼすのかもしれませんが、テストサンプルで使って頂いている他の方の反応も、『自分を大切にすること』について涙が出てきた。そんな声が一番多かったんです。

 

人は幸せになるために、生きているから、男は男として、女性は女性として。

今の時代は女性が女性らしく生きていくには難しい世の中です。

 

だから!ジョンマリ考えた!

女性性がアップするには?
魅力が増すためには?
女性の潤うカラダのためには何が必要なのか?

 

 

行きついたのがデリケートゾーンのスペシャルケアだんたんです。

デリケートケアの製品を開発するにあたって、ジョン&マリーでは美容・妊娠・出産・更年期などに詳しい専門家の方から学んで製品の開発を進めてまいりました。

 

そこで解ったことは女性のカラダの中で一番大切な場所をケアすることは、自分自身を大切に扱うことなんだと。自分自身を大切にしている人を、他人はぞんざいに扱うことが出来ない!ということです。

 

ちょっと、奥が深い言葉ですが、その通りだと思います。

これが「女性の幸せの法則」女性が変わる秘密だと思います。

 

 

最後に!

女性の心とカラダが潤えば、男は嬉しい!

デリケートケアで潤うカラダを取り戻して、女性性を高めパートナーと一緒に素敵な人生をつかんで欲しいと願います。

 

女性も男も、一番の幸せは自分自身を大切にすること。

そのことに、気づかせてくれた先生たちに感謝します。

 

世界中の男女が本当の幸せ(愛)を手に入れること、それがジョン&マリーの心からの願いです。

 

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ