デリケートケア一覧
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
フェロモン香水一覧
ジャウムソープ

女性は愛されて大切にされたい、男は愛して征服したい生き物!

ジョンマリ社長のブログへようこそ!

 

ジョン&マリーは女性のココロとカラダの幸せと潤いのためのセクシャルコスメや女性ホルモン系サプリの開発(未発売)をしています。そんな中で多くの男女の幸せな関係をサポートできればと思っています。

 

そして、いつも考えることは

 

『女性は愛されたい、男は愛したい。』

 

これが男女の基本だと思います、もう少し詳しく言うと「女性は愛されて大切にされたい、男は愛して征服したい」

 

誰だって心を揺さぶるような、あなた無しでは生きていけないと思えるような恋をしたいと思うものです。そんな経験をしたことのある人はとても魅力的で、どこか惹かれるものがあります。

 

恋をすれば、誰だってこの人とずっと一緒にいたい、いてほしいと願うものですが、それが叶わない時もあるから人生はドラマチックになる。

 

時々、感じることがあります。

女性は素敵な男性と出会いたいと願いながら、どうしていいのかわからない!

 

素敵な男性がいる場所にでかけても男性から声をかけられるのを待っている?昭和の時代なら自分を謙虚に磨いて笑顔でいれば、育ちのいい男性からの見合いや紹介があったのですが、今の時代はそれではチャンスを逃がしてしまう。最近の男たちの中には女性に臆病なタイプが増えているから、勇気を出して自分から飛び込んでいかないと出会えない。

 

でも今も昔も素敵な男性(女性を幸せにする男性)は臆病なタイプが多い。女性に気軽に声をかけたり、ナンパできる男は遊びでは楽しくても、いい男かどうかは解らない。

 

 

最近の女性はキレイ、そして男よりも稼ぐようになったから、自信のない真面目な男たちは声をかけにくい。その一方でちょっと悪ぶった男たちがエッジの効いたジョークで女性のハートを虜にして、ホテルに誘っている。

 

でも、そんな男女の関係なら昔からどこでもある関係だと思います。そんな悪ぶった男でも最後はやっぱり心の底から愛し合う関係を望んでいるものです。依存が悪いものだとは思いませんが、依存しあう関係で出会った恋は上手くいかないもの、カラダだけの関係もいつかはむなしくなるものです。

 

 

真面目でもナンパな男女の関係でも、最後は「女性は愛されて大切にされたい、男は愛して征服したい生き物」だと思います。

 

みんな愛を探している、求めている。求めていてもそれが手に入らないから、時々苦しくなってしまう。だから誰かに依存したくなるのかもしれません。

男と女の幸せを探して、ずいぶんと時間が経ちました。

 

10年以上ラブラブだった二人がある日突然、顔も見たくないほど嫌な関係になってしまうこともある。

ずっ~と嫌いだった人を、ある日突然何故か好きになってしまうこともある。

別れた二人が20年ぶりに再会して、また愛し合うこともある。

 

男と女はとても不思議な関係だと思います、答えなんかない。ただ言えることは「女性は愛されて大切にされたい」ということだけ。

 

好きな女性の身も心もすべてを征服したいのなら、その一番の早道は「女性を大切にする」ことだと思います。

 

 

いつまでも女性が笑って微笑でいられる、毎日が一番いい。

鼻歌を歌いながら、愛する人の食事を準備するそんな関係が素敵だと思います。

 

そんな関係を築けなかった男が言うのも野暮ですが、ぜひこのブログを読んでいるイイ男達にはそうなって欲しいと願います。

 

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ