ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
ビギナーにオススメ定番ラブラローション

あなたはもっと愛されていい|自分に愛される許可をだしていますか?

この世の中は男と女しかいない。

素敵な女性になってもっともっと楽しんで欲しい。

 

才能もある、外見もまんざらでもない。

努力も人一倍しているのに、モテない女性。

 

理由はどこにあるのか?

 

女性達と話してみて感じたことは!

男をバカにしている女性、男なんて所詮そんなものよ!と内心思っている女性、男に負けてたまるものか!と頑張っている女性、そんな女性たちはなぜかいつもイライラとしている。

 

過去に苦い経験のある人だと思う、最初からそうだったわけではない。ある日、男から嫌なことをされてしまったのだと思う。そこからまだ心が癒されていないのだと思う。

 

そんな女性たちには同じ特徴があるように思います。

 

会話をしているとなぜかトゲがある、トゲのあるフレーズを使っていることに本人たちは気づいていない。

そんな女性達の唇の口角は「への字」曲がっているけど、本人は気づかない。

いつもバタバタしたり、イライラとしているのに本人はそれに気づいていない。

 

多分、「愛が足りていない」と思う。

「愛されていない」のだと思います。

 

問題はそのことに気が付いていないこと、気づきたくないこと。

 

私は一人でも生きていけるの!とそんな風に考えている女性に多いようです。

 

男に頼らなくても、男の力を借りなくても、私は生きていけるの!という女性達。

 

でも、そんな女性達の心の奥に眠っている本音を聞いてみると、本当は愛されたい。

本当は、そっ~と優しく包まれていたい。

守られたい。

 

でも、それを言うと負けてしまいそうで、泣きそうで必死で頑張っている。

多分、本当の自分は可愛くて優しくて真面目でとてもいい人。

そんな風に思います。

 

そしてもう一つ、気をつけて欲しいことがあります。

 

違っているかもしれませんが、頑張っている女性達はなにかしらの婦人科系の問題を抱えている人が多いように思います。理由は解りませんが、医療の専門家から「思考と子宮は繋がっている」と聞いたことがあるので、ひょっとしたらそれが原因なのかもしれません。

 

人は誰でも愛されたい、大切にされたいと願っていると思います。

 

でもそれを拒んているのは、実は自分自身。

だからとても苦しい。

思考と子宮は繋がっているから、その悲しみが子宮に影響をしているのだと僕は思います。

 

実は、ジョン&マリーにはデリケートゾーンのケア商品がありますが、婦人科系に問題のある何人かの女性達に使ってもらったところ、かなり改善した女性もいます。中には手術をしなくてもよくなったという方もいます。

 

 

女性のカラダとココロは繋がっています。

女性はもっともっと、「愛されていい」と思います。

真面目な女性、愛されたことのない女性は愛され方が解らない人もいます。

 

愛され方の解らない人。

まずは自分を愛すること、自分を大切にしてみることから始めてみる。

 

そこからスタートしてみる。

そうすると、少しづつですが愛されるようになります。

 

簡単ですよ。

難しく考えないで、まずは素直になって自分から愛されてみてください。

優しさに包まれてみてください。

 

イライラの本当の原因は、「愛が欲しかったんだ!私は」と気づくはず。

 

私は愛される価値のある女なんだと気づけばいい。

自分に愛される許可を出すこと!

 

そのことに気が付けば、もう大丈夫!

そのうちモテモテになって、困ってしまうかも!(笑)

その時には、是非!ジョンマリのラブローションで愛を深めてくださいね!(笑)

では、その日を楽しみにしています!

 

ジョン&マリー社長のブログでした。最後まで読んでくれてありがとう。

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ