デリケートケア一覧
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
フェロモン香水一覧
ジャウムソープ

男はセックスの大切さを知って女性の体を理解する|潤滑ゼリーで家庭に愛を!

最近、ブログを少し真面目に書きすぎだ!と指摘を受けました。真実の愛とか、運命の人とか!そんなことどうでもいい、セックスが楽しめればいい!と。そんなことを考えている男もいるけれど、でも僕たちジョン&マリーは真実の愛を伝えたい!そして女性はミューズ(女神)だということ!

 

女性を守ること、身も心も感じさせて初めて一人前の大人の男だと思います。

 

でも、真実の愛よりも体を求めあう関係もあります。どんな関係でもいいその関係が楽しく、喜びに満ちて、感じて潤っていれば、それだけでもないよりは幸せです。心からそう思っています。


 

ということで、ジョンマリ社長のブログへようこそ!

 

|セクシャルコスメがなぜできたのか?

離婚記念日から今日で3年がたちました、初めての失恋が元妻だったわけですが、その原因を知りたくて、見ず知らずの女性達に声をかけて女性の気持ちを聞いて回りました。そして気が付けば3年で出会った女性は300人以上になりました。22歳~68歳まで幅広い年齢層の女性達。そして大切なことを教えてもらいました、セックスのテクニックも学び、そのうちの何人かとは愛し合った。ジョンマリという会社もつくり、女性の幸せと潤いをテーマにしたオーガニック・セクシャルコスメの開発をしました。

 

(*詳しくはジョンマリ誕生秘話をどうぞ!)

 

化粧品業界もしらない、ネット通販なんて全く知らない、SEO対策・検索キーワード何それ?全くの素人だったけど、無我夢中でやってきた3年でした。

しかし!オーガニックの品質にだけは徹底的にこだわった!別れてしまったたったひとり娘にも使って欲しい、それがジョンマリの品質基準だからです。

 

女性の気持ちが解らないダメ男が、女性の幸せのために作ったオーガニック・セクシャルコスメ、それがジョン&マリーです。失敗も山のようにありました!恥ずかしいことも沢山ありました、言葉で言えないようなことも!

 

そして、女性の気持ち(心と体のこと)が3年前よりも解るようになったと思います、そして世のダメ男を代表して伝えたいことがあります。

|男は50才になったら女性に尽くすこと

男は50才をすぎたら、女性に尽くす。もし九州男児のように未だに偉そうにしているのなら、一度でいい、すべてをささげて女性を大切にしてみることをおすすめします。

 

例えば、女性がシャワーを浴びている時は彼女のため妻のためにバスタオルとフェイスタオルを用意してあげるとか。愛し合うのなら部屋にはろうそくの明かりをともしていつもと違うムードで。家で食事をするときは、彼女はゲストとして料理を用意して作ってあげることも、妻ならたまには作ってあげる、時々、家事からの開放をしてあげる、そんな些細なことで女性は喜びます。

 

伝えたいことは、「俺は貴女を大切にしている」ということを言葉と行動で示すことです。「50才を過ぎてそんなことできるか?」という男の方も多いですが、仕事では会社や上司にできるのに、お客様にできてどうして妻に出来ないのか?

それを考えてみてください。

 

厳しく言えば、甘えるんじゃない!

奥さんや彼女に甘えているだけだ。と言いたい。昔の僕のように!

 

だからこそ伝えたい!
女性を大切に扱う事、女神のように!

 

|男はセックスの大切さを知ること

ジョン&マリーは、女性を大切にする男を増やすことを目指しています、今日も男性がラブローションをジョンマリのオフィスに買いにきました。”女性のことを考えてどうしてもオーガニックの女性の肌に優しい潤滑ゼリーがほしい。良いものを使いたい”と言っていました。女性思いのいい男だと思います。

 

濡れない女性の気持ちは、想像以上に辛いものだと思います。痛いことを黙って彼(夫)のために我慢する。ちょっといえばいいのに、その一言が言えない関係がある。女性にとってこれほど悲しいことはないと思います。それを50歳を過ぎたら男は理解すべきだ。もし、それでも解らないのなら、一度死んで生まれ変わってやり直した方がいい!

 

女性の気持ちは複雑ですが、女性は惚れた男にはトコトン尽くしてくれるように思います。「そうかな?」と思う男性はあなたは惚れられていないということだと思いますので、ご確認を!

 

 

|男は女性の体のことを知ること

50才を過ぎた男が、見ず知らずの300人以上の女性と知り合いになって、学んだことだから間違いないと思います。なぜ、今日はこんなことを伝えたいのか、最近、多くの問題を抱えている女性の方のお問い合わせが多いんです。その多くは性交痛や女性特有の婦人科病、子宮筋腫などです。誰にも言えない夫にも彼にも言えないそんな悩みを抱えています。僕らは専門医ではないので、明確にお答えはできませんが少しでも気が軽くなるようにと願っています。

 

そして、男性は女性の話を聞いて、体のことを理解し労わってあげること。やりたいだけの男になってはいけない!

今日、一番伝えたいことです!

 

女性も男性もデリケートゾーンのケアの大切さを事前に知れば、良い方向へと向かう場合もあります。ジョンマリは潤うカラダの大切さを知っていただき、よりよいセックスをパートナーといつまでも楽しんでいただきたいと願っています。

男にとって女性の心と体は、世界で一番大切なものだということを声を大にして伝えたい。そんな男性を増やすこともジョンマリの使命だと感じています。

 

|潤滑ゼリー、ラブローションで家庭に笑顔を!

セックスレスも離婚も経験した男が言うから間違いない!説得力がある!
セックスレスや性交痛になる前に、ぜひ愛を深める潤滑ゼリーやラブローションを備えておいてください。一家に一本!ラブローションで家庭は笑顔!パリの男性のように、ラブローションは男が用意するそんな時代に日本もなることを目指しています!

 

潤滑ゼリー、ラブローションは女性の体と肌に優しいオーガニックをお勧めします!
“LOVE

 

もっと、愛を深めたい、感じ合いたい二人には!プレイジェルがお勧め!

“PlayGel”

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ