セックスの痛みを解決したい!性交痛の原因とデリケートゾーンのケア

性交痛…セックスでデリケートゾーンに痛みを感じたことがあるという女性は意外と多いようです。

 

彼氏は大好きだからたくさんスキンシップをはかりたいけれど、セックスをするとデリケートゾーンに痛みがあってセックスを楽しめない、ということはありませんか?

 

痛みがあると、そちらのほうに気持ちがもっていかれて、その時間を楽しむこともできないし、できれば“したくない”と思ってしまい、彼との関係がぎこちなくなることもあるのではないでしょうか。

 

│性交痛の原因とその対策


性交痛が起こるのにはいくつか原因があります。

 

原因1.膣の萎縮、デリケートゾーンの乾燥


膣は粘膜組織であるため、粘液という分泌物がたっぷりと出て、潤っていることが大切です。自分の中から分泌されるもので満たされているという内側からの潤いと、外から保湿をするという外側からの潤い。

 

みなさんは、お顔はきっと丁寧にお手入れしていることと思います。クレンジング、洗顔、化粧水、美白、美容クリームなど。それと同じようにデリケートゾーンも外からお手入れをしてあげることが重要になります。

 

膣が委縮や乾燥していると粘液が分泌されず、潤いが保てないということになります。そうならないためにも、外側からのケアが必要なのです。

 

お風呂からあがって水分を拭き取ったらすぐに保湿をするのは、お顔ですよね。デリケートゾーンはとっても繊細な場所なので、本当はお顔よりも先に保湿をする必要があるとも言われています。そのくらい潤いが大切だということです。

 

 

原因2.骨盤底筋群の過緊張


デリケートゾーンの筋肉に骨盤底筋群があります。これは尿道・膣・肛門のまわりをぐるっと囲んでいる筋肉で、ちょうど自転車のサドルが当たる部分にあります。

この筋肉は、妊娠出産で緩んでしまったり、もしくは姿勢が悪く骨盤が後ろに倒れて猫背のような姿勢になることで働きが鈍くなります。

 

施術で多くの女性をみていると、この骨盤底筋群は精神的なことにも大きく関与していることを実感します。性格的にせっかちでセカセカした交感神経優位の人は、比較的この骨盤底筋群が過緊張な傾向にあります。

 

一般的には、「骨盤底筋群は引き締めましょう。」と言われることが多いのですが、実はこの骨盤底筋群は、柔軟性があって初めて効率よく働くことができます。

「引き上げることもできるし、緩めることもできる」この状態が大切なのです。そうするとセックスの際、男性にとっても気持ちのいい状態になります。

 

性交痛のある方は、この骨盤底筋群が過剰に働き過ぎて硬いことがあるので、その場合は会陰マッサージや膣口マッサージなどでリラックスして緩めてあげることがおススメです。

 

 

原因3.リラックスできていない


二つ目のところでもお話ししましたが、交感神経が優位になると骨盤底筋群は硬くなりがちです。交感神経が優位になるということは、簡単に言うとリラックスできていないということになります。仕事や人間関係など何らかのストレスがあることで交感神経が優位になることもあります。

 

また、セックスで“痛かった”という経験があると、「また痛かったらどうしよう」と不安になることもあるでしょう。そうやって心がとても緊張していることも骨盤底筋群を硬くしてしまう原因の一つになります。

 

│リラックスの方法をご紹介します


ゆっくりと大きく深呼吸をします。肋骨がふわーっと広がるように空気を入れて、はああーっと身体のなかの悪いものをすべてだすようにリラックスして息を吐きます。好きな香りのアロマなど焚いて呼吸をするのもいいですね。

 

そしてゆっくりと湯船につかります。温泉に入ったときのようにリラックスしましょう。ここでも好きな香りのバスソルトを入れてもいいかもしれません。ご自分の心地よい環境を作ってやってみてください。

 

身体の力がふわっと抜けたら、オイルを使ってゆっくりと会陰部のマッサージをします。

 

背中は壁にもたれて身体の力は抜きます。会陰マッサージになれていない方は、まずは表面を軽くさするだけでもいいです。慣れてきたら会陰部から膣口までマッサージしてみましょう。そうするとデリケートゾーンの筋肉である骨盤底筋群が緩みやすくなります。

 

│潤滑ゼリーもおすすめです


セックスの際に潤滑ゼリー(潤滑剤)を利用することもおススメです。

挿入するときに使ってもいいし、その前に潤滑ゼリーを身体の他の部分につけてマッサージをしてもらうと、気持ちよい感覚がリラックスに繋がり、身体の力が抜けて挿入時の痛みも軽減しやすくなります。

 

大切なパートナーとのスキンシップの時間を幸せな時間にするために、無理のないところから、少しずつ楽しみながら試してみてください。


【プロフィール】漆川沙弥香 骨盤底筋ケアの専門家・理学療法士

女性が健康で美しく輝くためのサポートがしたいという想いで、健やかに月経を迎えるための骨盤ケアや、産後のマイナートラブルに対する骨盤ケアを中心とした施術やエクササイズ指導をしている。また、「生理周期に合わせた身体のメンテナンス講座」や「女性ホルモンと自律神経」など、女性向けの講演活動を通して、女性が自身でセルフケアできるよう啓蒙活動を行っている。

こんな記事も読まれています

性交痛とセックスレスにさよならしました! セックスレスや性交痛を解消したお客様からの声をご紹介します。(東京都在住 みーさん)初めてラブローションを使ってみました。出産後1年くらいなくて、旦那がイライラしているのですが…続きを読む

性交痛や濡れないなんて、もう言わせない!私は濡れて熱くなる! ジョン&マリーからお知らせです。やっと、世界最高水準のオーガニック・デリケートケアコスメが完成しました。オーガニックレベルは96%~100%で作りました。2年の歳月を費やして…続きを読む

セックスが痛い!性交痛の原因は? 性交痛とは、性交(セックス)のときに感じる痛みのことです。セックスのときに何らかの痛みを感じたことがある人は多いのではないでしょうか。痛みを我慢したままセックスを続けることは…続きを読む

超簡単・いつセックスが始まってもOKな身体にする魔法の石鹸 セックスの始まりは突然です。パートナーとベッドで横になっているとき、ソファーでくつろいでいるとき、ふとお互いの目が合ったり、肩が当たったり、指先と指先が触れたり…続きを読む

 

この記事が気に入ったらいいね!


オススメ商品

デリケートケア一覧
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
フェロモン香水一覧
ジャウムソープ

ランキング

ページトップへ