デリケートケア一覧
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
バストリッチケア
ジャウムソープ

愛に年齢はない|年齢を気にした時、その恋は終わりを告げる!!!

今年は、60年に一度の特別大吉スペシャルな年、今世紀最大の幸運な年回りだと、自分勝手に決めて正月からメチャクチャ頑張っています。(笑)

 

 

どうしても叶えたい目標も明確に決めて、夢に向かって50歳を過ぎたオッサンが、二十歳の乙女のように目をキラキラ輝きながら笑顔で頑張っています。(笑)

 

2月には、ある女性のために「マシュマロ美乳ケア」のバストリッチジェルと、美尻&美脚スリムジェルを発売します。ジョンマリの社長がある女性のために特別に作ったバストアップジェル。

 

現在、20名の方にサンプルを渡して、使って頂いています。

4度の改良を加え、満足していただけるものが出来たと思います。

実は、こんなジェルでバストがアップするなんて、そんなわけはないと思いながら、作っていましたが、女性達から、「3週間でなんか?、ふわふわになったような気がします」「大きくなったような気がします」との声が続々とあがって。

 

「思わず、ホントに?」

「冗談じゃないの?」

「俺を喜ばせようとしてもダメだよ!」

 

と開発のメーカーの社長の俺が疑ってしまう。なんておかしな話ですが。(笑)

どうも、本当のようです。

 

 

そして、専門家から美乳ストレッチのマッサージのメソッドも作ってもらって、併用するとダブルの効果で期待できそう。

 

 

サンプルを渡している20代~40代の女性たちは、実は皆さんジョンマリのお客様。

美乳メソッドを作って頂いている女性も実は、ジョンマリのお客様。

パンフレットやデザインをしてくれている女性もジョンマリのお客様

サイトに登場してくれているモデルの女性たちも、実は全員がジョンマリのお客様なんです。

 

すべてジョンマリの商品を使ってくれているお客様の好意で、商品開発やデザインやパンフレットが出来ているんです。

 

 

こんな男でも、応援してくれる女性達は沢山いるとおもうと、感謝しかない。

ということで、ジョンマリの社長のブログへ、ようこそ!

 

「愛に年齢はない。年齢を気にした時、その恋は終わりを告げる!」

今日のブログは、昨年の年末に経験したことです。

 

まさか、こんなに年の離れた女性に恋に堕ちるとは、ビックリしたけど事実。生まれて初めて自分の年齢というものに違和感を感じました。

 

もうあと10年、若ければなんて本気で思ってしまうなんて。

 

男の俺で年を感じるなら、女性ならこの1万倍くらい年齢を気にしているだろうと思う。女に年齢を感じさせてはいけないと言いながら、昨年は結構墓穴をほっていた。すみません。

 

恋に年齢を気にしたら、その恋は終わり。そんな経験をしてしまった。

 

そう考えると、パリのマダムたちは、スゴイと思う。

 

60歳でも70歳でも、平気で20代・30代のイケメンと恋に堕ちるし、街角のカフェでも気に入った若い男がいれば、平気で逆ナンパをする。その度胸がすごい。日本では考えられない光景だけど、女としての生きる力がある。

 

ジョンマリの社長の俺が、年齢くらいでひるんでどうするんだ!と、己にげきを飛ばしながら、彼女とは手も触れずに別れた。

 

経験、体験しないと解らないこと。

まさか、こんな感情が沸き上がるなんて、思いもよらなかった。けど、一瞬だけど幸せな気分にはなれた。

 

しかし、昨日、博多駅のエスカレーターで60歳くらいの男と、20代後半くらいの女性が仲良くしている。最初は仲のいい親子だなぁ~と、微笑ましく見ていたが、女性の方から指を絡ませて手を握り、え~? 次に腕をつかんでラブラブな雰囲気でエスカレーターを降りていった。

 

が~~ん、負けた!(´;ω;`)ウゥゥ

 

60歳のオッサンに俺は負けてしまった。

この敗北感はなんなんだ!

その男のことを、「エスカレーターの魔術師」と呼ぶことにした。

 

そして、俺は悟った。

 

恋に年齢はない。年齢を気にした時、その恋は終わりを告げる!

勇気をだして、いこうじゃないか!

 

 

年齢なんて、。

若作りをするんじゃなくて、その年齢で正々堂々と恋ができること。愛しあえること。

 

「青春とは、人生のある時期を言うのではなく、その気持ちの状態をいう」そんな言葉があったが、まさしくその通りだと思った。

 

女の魅力は、45歳がスタート!。それまでの期間は予行練習のようなもの。

男の魅力のスタートは、55歳にしとこう! GO!GO!

 

ハリケーンのように燃え、あっという間に消えていった恋だったが、いい経験をさせてもらった。と思う。

そのおかげで、また色々なことがわかった。

 

 

俺はバカだから、体験しないと解らない性格のようだ。どこかの本で読んだ経験を得意そうに語る男に魅力は感じないが、出来れば、不必要な経験はしない方がいい。けど、。。。

 

 

「あのエスカレーターの魔術師」は、俺に大切なことを教えてくれた。

 

 

”恋に年齢なんて、ないんだよ!”

 

 

ということで、最後まで読んでくれてありがとう!

今年も最高の一年にして、セクシャルライフを楽しんで欲しいと思います。

 

一家に一本!ラブローションで夫婦円満!

今日笑顔!では!


“PlayGel”


“pheromone-perfume”

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ