デリケートケア一覧
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
バストリッチケア
ジャウムソープ

人は何度も生まれ変わって、誰かを好きになる。そして愛になる!

昨年に続き、今年も2月に開催することになりました。

 

第2回、秘密のセクシャルパーティ「幸せなパートナーシップ」のために!

 

今回は、男も参加OKということにして、博多の街をセクシーにピンク色に染めて男女で楽しもうと思います。

定員50名、申し込みを開始して1週間で満席になりました。

ありがとうございます。

 

 

セクシャルなこと、セクシーなことを語ると、下品とか卑猥とエロとか言われますが、愛しあうことは最高の喜び。あなたがそこにいるのは、お父さんとお母さんが愛し合ったから、今のアナタがいる。それを忘れてはいけない。

 

 

ただ、出生の秘密は誰にだってある!

 

ジョンマリの社長の場合で言えば(昔、母に聞いたことがある)

「お前の姉さんは愛で生まれたよ!」、「お前と兄ちゃんは、お父さんが酔った勢いだったね!」と、笑いながら語る母の顔を今でも忘れません。

 

そして、7つ離れた弟は、父さんの浮気をやめさせるために母が仕組んだことだと聞いた時には、家族全員で大爆笑した!

(*母は赤ちゃんが出来れば、父が変わるだろうと考えたそうです。実際その通りになりました。(笑)女はスゴイ!)

 

 

人生、これ以上の笑い話はない!(弟には悪いが(笑))

 

 

セックスを下品な行為として捉える人もいます、セックスや酒に溺れて自分を見失う人もいます。でもセックスは本当は男女が愛し合う最高の行為です。

 

相手の許可なく、カラダを触れることは出来ない。お互いのハートがオープンにならないと、熱く燃えることも、愛を深く感じあうことも出来ないのがセックスという行為。

 

 

愛しあうことに、臆病になることはない。そう思います。

 

ジョンマリのオフィスには毎日、沢山の女性が遊びに来ます。

 

「心がオープンにできないんです」「自信がないんです」

「自分をだせないんです」「恋が出来ないんです」

「自分を解放できないんです」「愛が何かわからないんです」

「もう何年も、人を好きになれないんです」「赦せないんです」

「自分を責めてしまうんです」「男の人が信用できないんです」

「ハートで感じるって、どんなことなんですか?」

「一度も感じたことがないんです」などなど。

 

そんな女性たちがいます。

 

学歴もある、見た目もキレイ、魅力的でセンスもある。なのに自分に自信が持てないという女性達。

 

「自分らしさ」をだせないで悩んでいる。

 

ジョンマリの社長さんは、いつもオープンで開放的でうらやましいです。私もそんな風に自分をオープンにしたい。ともいう。

 

 

いいや!そうじゃないよ。

いつも勇気を出して、日々小さな殻を破って、いつも失敗ばかりで殻にこもっちゃ、元気を出して前を向いているだけだよ!

 

 

化粧品の専門家でもない、セックスが上手い男でもない、女心なんて全くわからない俺が、こうやって男女のこと、恋愛や夫婦のこと、セクシャルなことを一生懸命に真面目にユーモア交えて伝えている。

 

 

それも、50歳を過ぎたオッサンが!

日本初のオーガニック・ラブローションの専門ブランドだよ!

 

ホントは、とても怖かったんだよ。

なんて言われるのか?、どう思われるか?

恥ずかしくて、、、、。

 

 

自信なんてゼロ。あるわけない。

 

でもね。世界中のすべての男女にとって一番大切なことだから、これが自分の使命なら思い切り、やってみようと思ったんだよ。それと、応援してる仲間もいたから。

 

 

自分が本気で楽しんでワクワクして、人が喜んでくれるならそれが一番いいと思う。他人がなんて言おうと!どう思われようと。これ以上に大切な事ってないだろう!そんな風に思うと勇気が湧いてきたんだよ。

 

 

相談を受けた時には、こんな風に笑いを込めてお話をします。相手の心が少しでも軽くなって、固まっていた頭と心がフワーっとなればと思います。

 

 

ジョンマリの会社を立ち上げる半年前は、毎日スターバックスに行って、隣に座った女性に声をかけて、事情を説明して、女心を教えて欲しいと頼んで色々と教えてもらっていました。

 

アホでしょ!

 

そんなアホな事をして、女性の気持ちというものをわかろうと努力をしたけど、やっぱり難しいし、解らない。心はトホホになっていました。

 

俺は本当に女性のことが分からない、バカな男なんだと思いました。(笑)

 

あれから3年がたち、少しは女心がわかった風な事をブログに書いてますが、実は今でも時々注意をされます。(笑)

 

 

そんな、アホな男が真剣に真面目に世界最高のセクシャルコスメを作ろうと考えた!

 

それが『ジョン&マリー』

 

男と女が出合って、好きになって愛し合う。

男はホレた女性のために、頑張って仕事をして稼ぐ。それでいいと思う。

 

 

好きな絵本に『100万回生きたねこ』というのがあります。

 

ネコは何度も生まれ変わり、時には泥棒のネコだったり、王様のネコだったり、100万回の人生を経験して、最後は誰のものでもないネコとして生まれた。

 

本当の愛に出逢い、愛を知る。

「お前の側にいていいかい」「いいわよ」

そして、もう生まれ変わることはなかった。そんな猫の物語。

 

 

セックスのテクニックを学ぶことはとても大切です。でも、愛のないテクニックでは味気ない。

 

百万回生きた猫のように、僕らは何度も生まれ変わって、本当の愛を知る。

 

 

ジョン&マリーは、男女の愛をサポートする企業です。

 

ラブローション、デリケートゾーンコスメ、フェロモン香水、キスリップ、ジャムウソープなどのセクシャルコスメの専門ブランドとして、皆様のお役に立てればと思います。

 


 

30年ほど前、男の生き方や女性の口説き方を教えてくれた億万長者が、最後にこんなことを言い残して永遠の眠りにつきました。

 

今日はその言葉を最後に、お伝えしたいと思います。

それは、

 

「愛こそ、すべて」

 

 

人生は一度きり、男も女も、心を開いて愛を語ろう!

では、セクシャル・パーティでお会いしましょう!

 

2人の愛を育むオーガニック・ラブローションをどうぞ!


“LOVE


“LOVE

 

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ