デリケートケア一覧
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
フェロモン香水一覧
ジャウムソープ

この世で愛される唯一の方法とは?|愛が欲しいなら~

この世で愛される唯一の方法とは?

 

ジョン&マリー社長のジョン・サンデーのブログへ、ようこそ!

 

 

男と女の一番の悩みは、好きな人に愛されないこと。それが一番の問題。

世界中の男女は、そのことで悩んでいる。

 

愛が欲しい。

どうしたら愛されるの?

 

その方法がわからない。

5000年前から、この問題で人々は悩んできた。今も悩んでいる。

 

 

過去の話を持ち出して、いつも不機嫌で孤独を訴えている人がなんと多いことか!

「私はあなたに、これだけのことをしてあげたのに!」と言う。

 

また自分の不幸話を持ち出して、同情を引こうとする人もいる。

 

自分よりも弱い人を、いじめたり脅したり威張ったりする人もいる。それでもダメなら、病気になって人の関心を呼び込もうとする。

 

 

みんな、孤独に苦しでいる。

心から欲しているもの、望んでいるのは何か?

 

それは

愛が欲しい!

 

「感謝」という名の愛がほしくて、欲しくて飢えている。

 

一番欲しものは愛、それが手に入らないから身近な誰かを捕まえて、孤独や不機嫌な話や脅したりする。

 

 

の世で愛される唯一の方法は、自分から愛を要求しないこと!

 

みんな誰だって愛が欲しい。

 

愛が欲しいなら、返礼を期待せずに愛情を与えること。

 

誰もが探し求める幸せを、見つける唯一の方法は愛情を与えること。

 

与える喜び。

 

自分自信が愛で満たされたいなら、幸せになりたいと思うなら、愛されたいと願う前に「与える」という内面の喜びのために、与える側にならなければならない。

 

与える喜びでしか、自分を愛で満たすことはできない。

 

そんな人だけが、愛を受け取ることができる。

 

結局、人は与えることでしか幸せになれないということ。

 

今日は、振り返ってみて、自分自身に向かって書いてみました。

そして、気がつきました。

 

「僕は、愛がほしかったんだ!」

それが手にはいらないから、イライラしたり、落ち込んだりしていたんですね。

 

そして、愛が手に入らない時というのは、自分に備わっているものに目を向けず、いつも欠けているものについて考えてしまう。

 

「あれがないから、これがないから。上手くいかないんだ」と。

これが一番の悲劇ですね。(笑)

 

 

自分の欠けている部分について悩むのをやめて、自分の持っているもので満足すること。

 

欠けているから、それを補おうとして、違う自分を演じて疲れてしまう。

 

「自分らしさ」をなくしてしまうんですね。

 

 

自分の持っている部分で、与えられたものでホントはそれでいいのに、いつのまにか欠けている部分に目を向けてしまう。

 

だれかの愛が欲しいんですね。

 

愛が欲しいなら~

与えること。

 

わかっちゃいるけど、中々出来ない。(笑えますね!)

 

嫌な事や苦しいことを数え上げる前に、恵まれているもの産まれながらに備わっているものを、数えてみればどんなに幸せだと分かるのに。

 

そんなことをふっと、考えてしまいました。

 

 

ジョン&マリーは女性を幸せにする会社、女性をHAPPYにするオーガニック・セクシャルコスメの会社として誕生しました。

 

でも失敗ばかりで、昨日もお叱りを受けました。

一生懸命に頑張って愛を与えようって、努力しているけれど、ミスしたり間違ったりして落ち込むことも沢山あります。

 

そんな時には、自分に言い聞かせます。

 

「お前は欠点もダメなとこも含めて自分なんだ」「お前は自分以外の何ものにも、なることはできない」

 

 

ジョンマリのコンセプトである、ありのままの自分。

 

人はありのままの自分になった時、ありのままの自分を見つけた時、ありのままの自分でいられた時、道が開けるように思います。

 

 

僕たちができるのは、今のジョンマリこれしかありません。

下手なこのブログでも、一流コスメ会社のようなキレイなパンフレットも作れませんが、今できる精一杯の気持ちを込めて、愛をこめて商品を提供しています。

 

 

時々、見栄を張ったりカッコつけたりして、後で後悔したり。

小さな会社なので、出来ないことのほうが多い。

 

 

等身大で生きるのが一番いいと言いながらも「欲望も見栄」もある。

この世の中は、「嫌な事を笑いに変えるゲーム」だと言いながら、時々落ち込んでいる。

唇の口角をキュっとあげると、幸せが手に入ると「男と女のセミナー」で言いながら歯を食いしばって「への字」になっている。

 

早く、もっとたくさん売れて大きな会社になれば…..色んなことができるのに。なんて思うこともありますが現実はそう甘くはない。

 

恋愛も男女のこともわからない。

セックスも未熟。

女心もわからない。未だに難しいですが、それでもこうして頑張っています。

 

 

誰かの真似をすることなく、自分自身であること。

 

この世で愛される唯一の方法は?

見返りを求めることなく、愛情を与えること。これしかない。

 

 

そして、我慢することなく好きな人に好きと言おう!

逢いたい時には、逢いたいと伝えよう!

あなたの本当の気持ちを伝えよう!

 

結果は関係ない。

見返りを求めることなく、あなたの気持ちを伝えること。

それでいい。

 

見返りを求めると、ぎこちなくなるから。素直に言えなくなるから。

見返りを気にしないで、あなたの愛を伝えてみてください。

 

それが、あなたの心を満たすこの世で唯一の方法だと思います。

 

 

ジョン&マリー社長ジョン・サンデー

 

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ