デリケートケア一覧
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
フェロモン香水一覧
ジャウムソープ

②『自信』という甘い蜜で、貴女も必ず幸せに♡

『自信』という蜜で

貴女ももれなく幸せに♪

「自信ない心」の女性

「自信ある心」の女性

脳のメカニズム

今宵のyukoの夜伽は

前の夜のお話のつづきからです…⁂


さて「自信ない心」の女性

そして「自信ある心」の女性

どうして美貌や能力とは関係なく
『幸せ』に差が出るのでしょう?

 

自信ある女性の、行動はこうです♪(*^_^*)

 

自信があるから、仕事を断ります。彼氏の言うことも聞きません。気も使い過ぎません。

…それでも「私は愛される。きっと大丈夫。」という自信を持ってます。(!)

 

そんな彼女達は、実は・・・ひとしれず

自分で自分を、可愛がっているので
毎日が♡ムリなく楽しいのです。

普通の女性、でも最高に幸せ♡

ちなみに、ワタクシyukoは
お顔も能力も、並みの女性。

しかも…結構、熟しちゃってます。(笑)

それでも毎日、ダーリンに可愛がられたり、日々モテたり、楽しく♡過ごしていますよ。

 

その理由は、簡単なんです。

なんと…

「美人より、普通ぐらいのほうが、1番モテる!」

と思い込んでいるから。(笑)

 

「えええ〜〜!?どうして?根拠は?」
と叫びたくなりますよね。

でも、これは遊び上手な作家の大先生が、

そう言ったのを聞いただけ、なんです。

 

「へ〜〜!普通のほうがモテるんだ!」と感銘を受けたワタクシは…シンプルに「自信」を貰ったんですね。

でも本当に、それ以来…yukoは殿方の事で、まったく悩み無縁になっちゃったんです!(*^_^*)

 

「自信」って持つだけで、心地よい
「甘い蜜」なんですよ♡

 

 

「自信」を持つことは

「最高に自分を可愛がる」方法♪

「自信」を持つと、一体なにが変わるのでしょう?

 

「えっと…人に対して、堂々と振る舞えるから…周りから大切にされるのかな?」

お嬢様♪(^^)惜しいです!

 

「自信」を持つとですね…

1番最初に「自分が、自分を」
大切に…し始めるのですよ。

♡お腹が空いたな〜、、よしゴハン食べちゃおう♪

♡帰りが疲れたな〜〜、タクシー乗っちゃおう♪

♡寂しいな〜〜、彼に電話しちゃおう♪

 

「えっ!?…それってワガママや贅沢じゃないんですか?それで本当に大丈夫なんですか?」

 

ええ(*^_^*)こわがらなくて大丈夫ですよ。

では代わりに「自信がない心」の状態で、同じことをやってみましょう。

●お腹が空いた…でも、まだ仕事が片付いてないし…

疲れた、やっぱり食べよう。…あ〜残した仕事どうしよう…もぐもぐ…。

 

●疲れたな〜タクシー乗りたいな、でも無駄遣いだよね…ああ贅沢しちゃった、意思が弱い私…。

 

●寂しい…彼に電話したいな、でも仕事中だったらどうしよう…我慢しなくちゃ…

ああ、かけちゃった!仕事中って言われちゃった。かけなきゃ良かった。フォローのメールした方がいい? 
でも…優しい声が一言聞きたかっただけなのに…。
なんだか涙が出てきますね(;_;)

…同じ行動をしてるのに、心の働きがこれ程までに違うのです。

 

私に相談した女性も、真面目な頑張り屋さんで苦しんでいました。

「自分」を可愛がることは、ちっとも
「ワガママや贅沢」では、ありませんよ。

 

●お腹が空いたら、すぐご飯を食べると元気になりますね♡

エネルギーが注入されるので当然、仕事だって、はかどります。

●疲れた体をいたわりタクシーに乗ったことで、心身ストレスから早く解放され…
無駄なストレス買いから無縁になりますね♡

●寂しくなって…彼氏にすぐ電話することで
あれこれ悩まなかった分、サッパリしてます。
「声聞けちゃった♡仕事中だったけど…まぁ、いいか。(笑)」

 
どれも本当にささいな要求ですし、満たされることで、すぐ幸せになれます♪

『食べて元気、にこにこしてストレスなさそう、彼氏に対して自信満々♡』

 

もしかしたら貴女が…

「できる人で羨ましい」と感じてる女性って、こんな人達なのでは?

もう我慢しなくて良いのです♡

ささいな要求を無視して、頑張りつづけると…大きくこじれて…孤独に涙が出てしまうことも…。

 

ぜひ、お嬢様!
『お嬢様は「自信」を持つにふさわしい存在』
だと気づいて頂けたら、yukoこんなに嬉しい事は御座いません(*^_^*)♪

 

「美膣」を作る…?
いいえ最初から

「美膣」なんです♡

ジョン&マリーさんで最近
「美膣ケア」アイテムが登場しましたね♪

「素敵なオーガニック原料…これを使えば…私も美膣になれるかも…?!」
と思ったお嬢様たちも沢山いらっしゃったのでは?!
いえ(*^_^*)実はyukoは、そう考えてはおりません♪

 

なぜなら元々、お嬢様は『美膣』を持っているからです。

だって美膣って何だと思いますか?

 

「う〜ん?ふわふわ柔らかくて、色もピンクで…湿りやすくて、匂いが少なくて…」

そんなイメージを持たれてるかも知れませんね。

 

でも

「剛毛で、濃い色が好み!キツイ匂いがたまらない♪濡れにくい所を、俺が頑張って濡らすのが嬉しい…」

そんな殿方、いるんです♡(^^)(確実に。)

 

ほら!もう比べることなんて、出来ませんね。

お嬢様の、デリケートゾーンは隅々まで美しいのです。

だって、この世に生まれた時から、女神だったのですから…☆

 

あくまで「美膣アイテム」は、お嬢様の「美膣」を可愛がるために使ってくださいね♪天然の香りや、手触りで癒されながら…

 

なぜ、古来から女性の「膣」は、あらゆる所で「尊い」と言われ、崇められ続けてきたのでしょう…?

お嬢様も、ひとつ体に「美膣」を持ってらっしゃいます。今宵は、その事にぜひ思いを馳せながら枕についてみられてください。

 

「なぜ、私の体には美しく尊い場所があるんだろう…。」
それに気づけたお嬢様は、きっと幸せになれる事でしょう。

 

お嬢様を御守りしてますので、安心しておやすみください♪良い夢を…☆ミ(*^_^*)

 

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ