デリケートケア一覧
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
バストリッチケア
ジャウムソープ

女は愛されたい、男は愛して征服したい!|自然派ラブローション

オーガニック・ラブローションのジョンマリ社長のブログへ、ようこそ!

 

ジョン&マリーは日本で初めての「女性のココロとカラダの愛と潤い」のための無添加セクシャルコスメを作っている会社です。

 

そして、いつも考えることは

 

”女は愛されたい、男は愛したい!”

 

これが男と女の基本ということ。

 

もう少し詳しく言うと「女性は愛されて大切にされたい、男は愛して征服したい」生き物。

 

誰だって心を揺さぶる恋をしたい!

アナタなしでは生きていけないと思える出会いをしたい!

そんな経験をしたことのあるなら、人は年齢に関係なく魅力的です。

 

恋をすれば誰だってこの人と、ずっと一緒にいたいと思う。

それが叶わない時もあるから、恋愛はドラマチックになる。

 

 

女性は素敵な男性と出会いたいと願いながら、どうすればいいのか知らない!

 

素敵な男性がいる場所にでかけても、男性から声をかけられるのを待っている?

 

昭和の時代なら自分を謙虚に磨いて笑顔でいれば、育ちのいい男性からの見合いや紹介があったのですが、今の時代はそれではチャンスを逃がしてしまう。

 

今の男は女性に臆病なタイプが増えているから、勇気を出して自分から飛び込んでいかないと出会えない。

 

でも今も昔も素敵な男性(女性を幸せにする男性)は、臆病なタイプが多い。

女性に気軽に声をかけたりナンパできる男は、遊びでは楽しくても結婚となると解らない。

 

 

最近の女性は美しい!

世界で一番、美しいのは日本の女性です!

 

そして男よりも稼ぐようになったから、自信のない男たちは声をかけにくい。

その一方でちょっと悪ぶった男たちが、エッジの効いたジョークで女性のハートを虜にしてホテルに誘っている。

 

そんな悪ぶった男でも最後は、やっぱり心の底から愛し合う関係を望んでいるんですね!

 

男と女には依存する関係もある。それが悪いとは思いませんが依存しあう関係で出会った恋は上手くいかないことの方が多い!

 

カラダだけの関係も、いつかは虚しくなるものです。

 

真面目な恋もナンパな恋も、最後は「女性は愛されて大切にされたい、男は愛して征服したい生き物」なのですね。

 

みんな愛を探し求めているんですね!

 

 

「男と女の幸せ」を研究して、わかったことは?

 

〇10年以上ラブラブだった二人がある日突然、顔も見たくないほど嫌いになる。

〇ある日、ずっ~と嫌いだった人が、あるきっかけで好きになる。

〇別れた二人が20年ぶりに再会し、また愛し合うこともある。

〇30年連れ添った仲良し夫婦が、定年を機に離婚することもある。

 

そんな男女をみて、感じることはただ一つ!

 

男と女に答えはない!

愛に正しい答えは、ないということ。

 

男と女は不思議。

言えることは「女性は愛されて大切にされたい」ということだけ。

 

男なら好きな女の身も心も、その全てを征服したいと思うもの。手に入れる一番の早道は「女性を大切にする」ことでしかに手にはいらない。

 

グリム童話の「北風と太陽のように!」

女性を温かく包み込むこと。

 

ベッドの上でも暖かく包み込むこと。

いつどんな時でも例え、離れていくその時でも!

 

 

いつまでも女性が、微笑でいられる日常が一番いい。

女性が鼻歌を歌いながら、愛する人の食事の準備をする。

それが幸せというもの。

 

*そんな関係を築けなかった男が言うのも野暮ですが、このブログを読んでいるイケてる男達には、いつまでも女性を大切にして欲しいと願います。

 

 

幸せとは「愛する人がいること、そして愛されている人がいること」です。

 

一番の悩みは好きな人に愛されないこと、嫌いな人に愛されること!

これが一番の悩みですね(笑)

 

でも大丈夫!

 

人はいつか必ず、運命の人と出会うようになっているのです!

それが7歳で出会う人もいる、30歳で出会う人もいる、離婚して60歳で出会う人もいる。

天国に行く前に、出会うこともある!

 

貴女が一番いいタイミングで、一番成長できる最高のタイミングで出会う!

それが神様からのプレゼント!

 

もっと、早く出会いたい!と叫んでも、出会うタイミングにならないと会えないのが運命ですね!

 

運命の人となら幸せになれる? そんなことはありません。

赤い糸の相手でも恋は修行、結婚は一番の修行です!

 

それを知っていれば大丈夫!

そんな事ありません!と言っても「あ~~ぁ、やっぱり修行だった~!」と結婚すれば必ず思うはず!

 

それでいい。

 

愛して愛されて、人は成長していく。

結婚も離婚もいいものです。

 

恋愛が清らかで美しいものだと思うのは20代前半まで。

アラフォーになれば、恋愛には性欲もあると知る。

 

性欲もあるから人間です。

だって好きな人には触れたい。愛されたい、セックスをしたい!

それが人を愛することです!

 

ジョンマリは「オーガニック・セクシーライフ」という提案をしています。

愛も性欲もあるがままに受け入れ、本当の自分を表現していい。

常識や社会のルールに縛られて、やりたいことも出来ないなんてモッタイナイ!

 

もっと自由に、愛も性も表現していい。

女はもっと熱く感じていい!

それが生きるエネルギーです。

 

これからは女性はもっとオープンになっていい、魂が解放される時代です。

男と女の価値観が逆転していく時代です。

 

女が稼いで男を守ってもいい時代、それができる時代です。

「男は愛されて、家庭を守る!」そんな価値観でもいい!

 

大切なことは「愛され愛すること!」

「愛することを学び、愛されることを学ぶこと」それが、生きているということですね!

 

ラブローションで、愛を繋げよう!

ラブローションで、愛を感じよう!

ラブローションで、愛を深めよう!

 

それが僕らジョン&マリーの願いなのです!

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ