デリケートケア一覧
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
バストリッチケア
ジャウムソープ

恋とセックスの本音、愛のバランスとは?|デリケートゾーン 臭い 黒ずみ

もっともっと、フランス式の大人のデリケートゾーンケアを知って欲しい。

 

女性は何を考え、どんなことで悩んでいるのか?

ジョンマリのセクシャルコスメは、どんなイメージなのか?

 

本音のことを聞きたくて「セクシャルコスメ社長と博多 恋のから騒ぎを開催しました。

 

 

参加してくれたのは32歳~44歳の会社員2人、フリーランス1名、帰国子女1人の合計4名の女性。

 

 

セクシャルコスメ恋のから騒ぎの内容は

1恋愛について

2セクシャリティについて

3結婚について

4男性について

5デリケートゾーンケアについて

6アンダーヘアのケアについて

7バストアップケアについて

8ジョン&マリーについて

 

ジョンマリのオフィスで、真面目なアンケート形式のミーティングを企画していたのですが、ワインを飲んで話が盛り上がってしまい1時間半の予定が3時間になっても終わらない。(笑)

 

「え?もうこんな時間! 終電に間に合わないので仕方なくお開き!」そんな感じで第1回を終えました。

 

 

4人の女性の話を聞いて印象に残ったのは、みんな真っすぐに本音で生きている。ということ。

 

 

殻にこもって伝えたいとを言えない、そんな女達ではない。

ぶりっ子のような甘えた生き方もしていない。

男に振り回されるような感じでもない。

 

 

芯が強く癒し系で男性を包み込むオーラを持っているKさん

大胆で姉御肌、でも本当は繊細で愛がとっても深いMさん

キュートで甘えん坊。唇に色気があって魅力的なYさん

強く見せているけど、弱さも寂しさも知っている母性のHさん

 

こんな個性豊かな4人が集まってくれてました。

 

初めて会う男に、恋愛もセックスのことも何もかも包み隠さずに、堂々と話す気風の良さには正直ビックリしました。

 

 

「おいおい!そこまで言ってもいいの?」とこちらが止めるくらい。

 

 

今日は、そんな魅力的なピュアなハートを持っている4人の女性達の考えをまとめてみました。

 

 

│アンダーヘアの処理について

4人ともアンダーヘアは処理しているとのこと。

 

周りの友達もほとんど処理をしていますよ、中にはツルツルにしている友人もいます。

Vラインを残す人もいるけど、ツルツルの方がセックスをした時に気持ちいいんです。(なるほど!)

 

彼女達のまわりは、ほぼ70%くらいはアンダーヘヤ―の処理をしている。一般的な女性よりも少し進んでいる友人が多いかもということです。

 

そして20代は80%、30代は60%、40代は40%、50代は20%くらいだと予想してくれました。

 

 

 

│デリケートゾーンケアについて

 

●興味はありますがデリケートゾーンケアは、どうしてケアしていいか知りません。ボディソープで洗ってました。だから、痒みとかあったのかな?

 

●黒ずみが気になっていたんですが、どうしたらいいのかわからなくて!アンダーヘアを処理するとどうしても気になるんです!

 

●ニオイとか一番嫌なんです!

だから、教えて欲しいんです!

ずっ~と気になっていたんです!

私、濡れにくいんです!

 

●私はデリケートゾーンのケアしています。やっぱり違いますね!

ケアしてから、よく男性に声をかけられるようになりましたよ!

やっぱり女性性がアップしたんでしょうか?

 

 

デリケートゾーンのケアに関しては

●関心はあるけどどうケアすればいいのか知らない、でもきちんとケアしたい。

●女性同士でもやっぱり聞きにくい話題なんです。

●ネットで探すけれど、日本製でいいものがないので、海外のオーガニックのものを買っています。

 

 

 

│セクシャリティ(セックス)について

 

●性欲はもちろんあります。したいときは自分から求めていくこともあります。

今までの恋愛は、自分から愛することばかりでしたが、今は初めて愛される恋を楽しんでいます。

愛されるって、良いものですね。

 

●いつも全力で恋をしています。中途半端な恋なんてしません。

好きな人はいますが、嘘をついたり隠したりしません。いつも100%で愛しています。

 

●今の彼とはセックスレスなんです。性欲がない?襲ってくれないんです。だから私からしようと言います。だって、魅力がないのわたし?そんな風に考えてしまって悲しくなることもあります。

 

●男性から声をかけられるとやっぱり嬉しいですよ。悪い気はしません。だから、もっと声をかけてくれればいいのにと思いますよ!ついていきませんが(笑)

 

 

こんな会話の後に、年齢の離れた人との恋はどうですか?聞くと。

大丈夫ですよ!私も年の離れた男性と恋はしたことがあります。

ついこの間まで、25歳離れた人とつき合ってましたよ!

最高、28才離れた男性とお付き合いをしたことがあります。

 

 

と、かなり年の離れた男性との恋も経験したことがあるそうです。

 

人を好きになることに年齢とか国籍とか、全然関係ありませんよとキッパリ!

 

 

彼女たちは、人を好きになることを純粋に求め、愛することを真剣に考えているということ。そんなオープンハートで真っすぐに生きている彼女たちは、とても魅力的で美しいと思いました。

 

これから結婚して子供を授かったり、色々な多くの経験をすると思いますが、彼女たちならピュアなハートでどんな問題も乗り越えて、幸せを手にすることが出来ると思います。

 

 

そして、

年齢の離れた人を好きになることは、とても勇気のいることです。僕も一度だけ経験がありますが、自分の年齢に自信が持てなくなって、未来に対して不安や迷いが生じるものです。

 

彼女たちと出逢って、率直な考え方を聞いていると愛に年齢も国籍も関係ない。そんなことに縛られてないで、もっと素直になった方がいい。それが恋愛だということ。

 

セックスは素直に感じあっています。相性が悪いって感じる人もいますが、別れることもあります。やっぱりセックスの相性って大切ですよね。

 

 

ジョンさんとのなら、私「恋に堕ちてもいいですよ!」と帰り際にいった彼女たちの屈託のない笑顔が、とても魅力的で新鮮に感じました。

 

 

最後に

彼女たちから、教えてもらったことは

 

年齢を重ねても、まっすぐに自分の思う通りに生きていくこと。

人を好きになる感情を大切に扱うこと。

世間の噂や誰かが作った道徳で自分をごまかさないこと。

今ハートで感じていることが真実だと言う事。

自分の欲望に素直でいい。

 

こんなことを、今日のゲストの4人の女性たちから学びました。

 

 

そして彼女たちから「最高に楽しかった、もっと話したい」ということで、第2回目も開催することになりました。

 

 

ジョン&マリーと言う会社は、愛することの嬉しさと愛されることの喜びを伝えている会社ですが、今日集まってくれた彼女たちは、その両方を知っているということ。

 

 

愛している量と愛されてい量が同じなら、人は心地よさを感じる。それが愛のバランスだと思います。

どちらかの量が多かったり、少なかったりして愛のバランスが崩れると、気持ちがモヤモヤとする。

 

昔は流行ったウイスキーCMのように「すこし愛して、なが~く愛して」これがいい!

 

 

一人で恋愛はできない。これが心理!(笑)

自分の都合だけでは、相手の心を手に入れられない。気にいられようとすると逃げていく。

それが恋愛。だから楽しい。

 

この人といると安心できる。この人がいるだけで元気になれる癒される。

心が包み込まれる。

 

さっきのCMの続きだけど、

「ガンバレ、君は僕の元気のもと!」

 

そんな二人の関係も微笑ましくていい。

 

 

人生は一度だけ

すべてを忘れる情熱的な愛もいい。

すこし愛して、なが~く愛して。そんな愛し方もいい。

 

女性は仕事よりも恋が優先、男は恋よりも夢や仕事が優先。これが男と女の一番の違いです。

互いの違いを理解して、これからも恋をなが~く楽しんでください。

楽しんだ後には、ジョンマリのラブローションで愛を深めてください!

 

ジョン&マリー CEOジョン サンデー

 

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ