デリケートケア一覧
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
バストリッチケア
ジャウムソープ

この世で愛される唯一の方法?|男の思考パターンと恋の法則

与える喜び!

愛される喜び!

 

自分自身を愛で満たすこと!

出来ない自分を赦すこと!

 

自分の欲望に素直になること!

 

日本は世界一のセックスレス大国だけど、それって日本男児はセックスが下手だということを、世界に証明しているようなもの!

 

日本男児として恥ずかしいと感じるのは、僕だけなのか!

 

そして!

一度もエクスタシーを、しらないまま死ぬの?

一度も愛を知らないまま死ぬの?

 

自分をがんじがらめにしている枠から抜けだして、もっと自由に愛を感じていい!

 

自分らしく生きられないような旦那なら我慢なんかしないで、離婚して自分らしく生きられる男性を見つけてもいい!

 

 

性的マイノリティの方も、もっと堂々として生きればいい!

人の目なんて、気にしないでいい!

 

そして女は、もっと甘えてキレイになっていい。

綺麗になることに、遠慮なんてしなくていい!

 

 

ラブローション社長のブログへ、ようこそ!

 

誰かに我慢して、やりたいことを遠慮したり、愛やエクスタシーを感じることを遠ざけたりしていませんか?

 

愛しあうことは下品なこと、お金を稼ぐことは恥ずべき事だと、自分をごまかしたりする人もいますが、もうそんな世界から飛び出して、もっと楽しんでいいと思います。

 

人生を楽しむために、必要なものは愛とお金と思いやり。

 

この世で愛される唯一の方法は、自分から愛を要求しないこと! と言ったのは、あの有名なアメリカの大富豪「ディール・カーネギー」ですが、分かっちゃいるけど凡人にはそれができない!

 

やっぱり、愛がほしい!(笑)

 

ラブローションの社長の僕だって、こうやって毎日偉そうにブログを書いてるけど、やっぱり愛がほしい!それが人間だと思います!

 

 

ということで、今日は!

「男の事をもっと教えてよ!」という依頼が後を絶ちません。

年齢はバラバラ、20代もいれば40代50代の方も。

 

男のことが解らない?

どうしよう?

誰か教えてほしいけど?って思っている女性が多いのは事実。

 

その反対で男も女性のことが解らない。

女は難しい!なんて思っている男性も多いものです。

男と女、この不思議な関係は解らないから面白い!

 

解ったつもりでいると、大きなしっぺ返しを食らって、ガツンとやられることもありますが!

 

恋愛の達人と言われる女性でも、本気で誰かを好きになると、男のことがわからなくなる!

 

彼が何を考えているのか?教えてほしい!

男はいったい、どんな生き物なんですか?

 

誰にも聞けないから、教えてほしいんです。

 

 

人それぞれ考え方は違って同じではないけど、男の基本的な欲求や本質は同じです!

男の思考パターンを知って、あなたの手のひらで転がす!

そんな女性になって楽しんでほしいと思います。

 

 

|恋の法則① 男を虜(とりこ)にするには!

 

「可愛いじゃじゃ馬女性」になること!

 

男の脳には、女性を狩りに出かけるという習性が残っています。

 

最近は男の本能が鈍っている人もいますが、ここでは本能が鈍っていない90%の男性のお話をしますね。

 

男のDNAには女性を守るという太古からの遺伝子が残っていて、そのために狩りに出かけ獲物を生け捕るという習性があります。

 

文明的な社会になったのはこの3000年程、それ以前の何万年という長い歴史では、男はずっと狩りをしていたのですから、その遺伝子が強く残っているのは当然だと遺伝子の世界では言われています。

 

だから、男は狩りが好き。

 

男が浮気をするのは、この狩りの習性が残っているからだと言われています。

 

獲物(女性)を捕らえると、次の獲物(女性)を探しにいく。男にとっての浮気とは次の獲物を探しにいく狩り(冒険)のようなものなんです。

 

女性にとっては、耳障りな言葉かもしれませんが、これが男の本質です。でもこの本能が目覚めている男ほどオスのエネルギーが強いのも事実です。

 

でも、女性の立場からすれば、そんなことばかりされているといい気分ではありません。

 

だから!

男は言うことを聞かない、可愛いジャジャ馬女性の虜になる!

そ~なんです。

 

男は言うことを聞かない、可愛いじゃじゃ馬な女性を追いかけたくなる。

 

理由は、手に入らないからその女性を追いかける。

 

一人の女性を追いかけるから、次の獲物を探しに狩りに出かけられないんですね!(笑)

男は単純でバカで可愛い!

 

その獲物がずっ~と気になってしまって、頭の中はその女性の事で一杯になる。それが男性脳なんです。

 

小悪魔的なそっけないけど、可愛い。

意地悪だけど、ちょっとした時に振り向いて優しく微笑んでくれる女性に魅力を感じる。

プライドの高い男性ほど、可愛いじゃじゃ馬女性の虜になるのです。

 

 

男が持っている、狩りの習性を使って追いかけさせる!

あなたの虜にさせる!

好きな男性をその気にさせてみるのも恋の楽しさ!

 

ぜひ、男性脳の習性を使って、男を虜にしてください!

|恋の法則② 追いかけられる女性になるには?

 

「追いかけると、逃げていく」「逃げると、追いかけてくる」これが男と女の恋の法則。

 

最初は

①貴女から猛烈にアタックする

②彼がその気になると逃げる!(笑)

 

逃げては時々、振り向いて「ここだよ!」という。

 

永遠に追いかけられる女として、彼にいつまでも追いかけさせて、夢中にさせて楽しんでください。

それも女に生まれてきた、恋の楽しさの一つ!

 

そして、そんな関係を続けたら「もう私の負けね! 私はあなたのものよ!」「私を大切にしないと、また逃げるわよ」なんて言えば男はイチコロです。

 

男は頑張って、やっと手に入れた女性を大切にするのです!

 

 

男は追いかけたい!

この習性を知ってください!

くれぐれも、すぐに落ちてしまう「簡単な女」にならないこと!

 

簡単に手に入るものは、簡単に手放してしまう!

 

これが男性脳の思考パータンなのです!

 

 

男女の関係に終わりはありません。

恋もセックスも奥は深いけど、人生は思ったより短いもの!

 

一生に一度くらい「可愛いじゃじゃ馬女」になって、彼や旦那を誘惑してみる!

そんな可愛い女性なら「いつまでも永遠に愛される女」になれるはずですね!

 

 

良妻賢母がいいなんて、それは男のはかない夢!

 

本当は、男は気の強い女性が好きなのです!

ウソだと思うなら、気の強い女になって、ガツンと彼を叱ってみてください!

 

ホントですよ!(笑)

 

じゃじゃ馬とは、ありのままで生きている女性のこと。

ありのままの貴女が一番魅力的だから、それでいい。

 

 

ジョン&マリーの社長の僕だって、自信なんてない。でも人生に後悔したくないから、思い切り生きることを選択しているだけ!

 

さあ、好きな人には「好きだ」と言おう!

セックスしたい時は、素直に言おう!

「今日は、お前を思い切り抱きしめたい!」人生それでいい。

 

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ