デリケートケア一覧
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
バストリッチケア
ジャウムソープ

素敵な恋を手に入れる一番大切なことは?|無添加ラブローション

久しぶりに気分を変えて、スタバでコーヒーを飲みながら、ふっと考えてみると!

 

そうか、やっぱり!!

 

 

ラブローションのジョンマリ社長のブログへ、ようこそ!

 

男も女性と同じ、時には愛されたい!

 

愛されることは、心と体のエネルギーの交換、疲れた時や自分を見失った時、自信を失った時は誰かに愛されたいものです。

 

愛を学ぶために、人は生まれてきたのだから!

未熟な男女が出合い、喧嘩したり言い争ったりしながら、成長し愛することを学んでいくんですね。

 

当然ですが男と女の出会いには、入学(出会い)もあれば卒業(別れ)もある。その時期がくれば卒業しなければならない時が必ずやってくるものです。

 

どうして?なんで?と涙を流して考えても、答えなんてない!

 

「その人とは、もう卒業。次の出会いに進むんだよ!」って神さまに言われるような出来事が、人生には時々起こることがありますよね。

 

理由なんてない、中島みゆきの「糸」の歌詞のように、”私たちは誰も知りません”

 

分かっているのは、やっぱり愛し愛されるための相手と出逢いたい!ということだけ!

 

誰だって、好きな人に愛されたいんですね!

 

愛されたいけど、それを口に出しては言えない人も多い。そんなプライドも捨てれば自由になれるのですが、それが中々出来ないんですね!

 

なぜ、人は愛を求めるのか?

なぜ、運命の相手と出会いたいと願うのか?

 

多分!

ひとつになりたい、溶け合いたい、繋がりたい!

それを心が望んでいるのだと思います。

 

 

話はそれますが、昨日ある女性からこんなことをお聞きしました。

 

「膣が大きくて悩んでいる女性もいるけど、本当は女性の膣って感じていればキュッとしまって、男性のペニスの大きさに合うようになるのよ!」

 

「もし?馬鹿な男でアレが大きくてしまりが悪いなんてほざく男がいたら、それはその男が女性を感じさせることができない、下手な男だということなの!」

 

「女は子供を何人産んでも関係ないの。好きな男性から愛されていると感じていれば、膣はしまり丁度いい具合になるのよ!」

 

なるほど!

その通りだと思います。

 

男が丁寧な愛撫をすれば、女性のカラダはその男性に合う体になっていくものです。

子供を何人産んでも関係ありません、女性は「思いやりと愛」を感じれば、潤い満たされると思います。

 

 

そして!

愛することは簡単だけど、愛し続けることは簡単なようで難しい。

 

愛し続けることが出来なくて苦しくなることもあります。そんな時は「ゴメン」と言って楽になった方がいい。

 

ハリウッドスターのように、華々しい幸せなウエディングの2~3年後には、弁護士を通じてでしか会話できない関係になったりすることもあります。

 

愛し続けるには、忍耐と技術が必要です。

 

愛することも仕事も基本は同じ。

 

最初は「ありがとう」だけど

次に「慣れて当たり前」になる

最後は「もっと、もっと」になる

 

仕事でも、

「最初は入社できただけで、ありがとうなのに、そのうち不満に変わる!」

 

夫婦生活も、

上手くいかない人は、なれ合いになって「出会った奇跡」を忘れてしまって不満ばかりになる。

もっともっと!が感謝よりも多くなるのが、結婚生活ですね!(笑)

 

 

|恋愛や夫婦生活で上手くいくコツは?

 

男は女性の愛のエネルギーがないと生きていけません。これは真実ですよ。

 

男は女性からエネルギーをもらう為には、女性を大切にしなければなりません。女性だって好きな男性には、自分の愛のエネルギーを贈りたいと思っている。

 

ただ時々、それが噛み合わない時があってストレスになることもあります。それは育った環境の違いや考え方の違い、習慣の違い。

 

恋愛や夫婦生活で上手くいくコツは「お互いの違いを認めること」ですね!

 

「相手を変えようとしないこと!」

相手を変えようとするから、摩擦が生じて上手くいかなくなる!

 

 

 

誰だって本当の自分を愛してくれる方がいい。

違う自分を愛されても、なんとなく違和感があってギクシャクしてしまいます。

 

「本当はそうじゃないのに!」と心の中で呟いても相手には理解できないから、言葉に出して言うことが大切ですね。

 

男女の仲には「赤い糸」「運命の人」と言うのがあります。

 

ただ経験から言うと「赤い糸」の相手となら幸せになれるかと言うとそうではありません。

 

運命の人とは、この世で一番魂の修行をする相手のことのようです!

経験者は語ります!(笑)

 

 

男は女性から性エネルギーをもらわないと上手くいかない。自分でエネルギーを作ることができないので、女性からもらわないとストレスが溜まってしまいます。

 

無名のミュージシャンが女性の力で有名になった後に、別れてもっとパワーのある女性と出会いエネルギーをもらい更に有名になっていくという話はよくあることです。

 

女性から性エネルギーがもらえない男は、いつもイライラしたり、すぐに怒ったり、仕事も上手くいかなくなる。 酒に溺れる男やDV男はこの手のタイプです。

 

 

俺は、1000人の女性と寝た。

俺は、3股をしたことがある

俺は、一晩に3度イカしたことがある

俺は、学歴も金もある、セックスも上手い。

俺が呼べば、すぐにホテルにくる女が5人はいる

俺は、、、、、、、。

 

こんな男は結構います。

そこそこイケメンで、仕事も出来て金も少々ある。しかし、そんな彼らの本音を聞いてみると、心から女性を愛したことがない、愛されたことがないという。

 

1000人の女性と付き合っても、人生で一番好きだった女性は初恋の相手。それ以外の女性には感情なく付き合っていると言う男。

 

 

真面目な男よりも少し危険な男の方がモテるのは事実ですが、危ない男に気持ちが揺れるのは知らない世界を知っているから、楽しませてくれるものを持っているから。女性はそんな幻想を抱くからだと思います。

 

そんな男性と付き合う女性に共通しているのは、自分を愛することが出来ない人が多いようです。

 

自己嫌悪に苦しみ、自分の欠けている部分が無意識に気になっている。自分の欠けている部分を相手に憧れることでカバーしようとする。自分に欠けている部分を相手に求めようとする。

 

誰かに憧れるというのは、自分の欠けている部分を埋めようとする行為なんですね。

 

憧れの人に好きになってもらおうと、せっせと偽りの自分を演じてしまう。

 

だから憧れにもとづく、恋愛はうまくいかないんですね。

 

こんな男達と付き合う女性は、自己肯定感の低い人なので、まずは自分を好きになることを始めると、素敵な男性との出会いが待っていますよ!

 

 

ありのままの自分を相手に見せず、偽りの自分で相手に好かれようとする。 その先に待っているのは DVや破壊的な恋愛です。

 

同じタイプの傷を負っている者同士であれば、その傷が埋め合わせられるから楽なんですね。でもそれは本物の恋愛ではないので、ある日部屋に帰るとベッドの上で裸でいる彼ともう一人の女に遭遇なんてこともある!

 

そんな恋愛から脱出し、素敵な恋を手に入れる一番大切なことは!

 

自分を愛することです。

 

 

最後に。

女性の暖かくて優しいエネルギーは、男にとってこの世で一番の安らぎです。

 

疲れたときは、お前のひざ枕で眠りたい。

 

男はアホで可愛い生き物。

子供のように駄々っ子で、プライドが高く、変なことに夢中になったりします。

そんなアホな男を、これからも可愛く見守ってやってください!

 

男は女の手の上で大きくなる!

 

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ