デリケートケア一覧
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
バストリッチケア
ジャウムソープ

無口な夫、しゃべりすぎの妻!|幸せなパートナーシップとは?

皆さん、こんにちはジョン&マリーオーガニック社長のブログへ、ようこそ!

 

女性は生きることに、遠慮なんてしなくていい!

 

幸せなパートナーシップで思うことは、結婚も5年くらいするとだいたい「無口な夫、しゃべりすぎの妻へ」と二人の関係は変わるものです。

 

なぜ、そうなるのか?

男からすると黙っていたほうが、波風たたなくていいからですが、妻からするとそれも腹が立つものです!

 

半年ほど前、37歳の旦那さんと34歳の奥さんの二人がジョンマリのオフィスに相談にみえました。(子供一人、男の子2歳)

 

相談内容は深刻で奥さんがウツになってしまいセックスも1年以上なし、もうどうしていいのか分からないので僕のところに相談にお越しになられました。

 

子供が生まれる前まではいい関係だったそうですが、子供が生まれ初めての育児と仕事が忙しくてサポートをしてくれない夫にイライラが募り、夫に当たっていたそうですが、その時まではまだ良かったそうです。

 

でも、そんな旦那が育児の手伝いも家事もサポートをしてくれてからが、妻のイライラがおかしくなっていったということなんですが、

 

妻の手伝いをしてくれない旦那にイライラして「もう!」が言えている時は良かったということ。

 

旦那が育児も家事も手伝ってくれるようになると、今度は皿の洗い方、片付けの仕方などにイライラが募ってしまったんですね。

 

でも、仕事もして育児も家事も手伝ってくれる旦那に「もう!」と言えなくなってしまった。以前ならサポートしてくれない旦那に言えばストレスの発散になっていたのですが、それが言えなくなってしまったようです。

 

夫がいい旦那になったので、「妻のイライラのはけ口」が無くなってしまったんですね!

 

だから、旦那の悪いところを探して責めるようになってしまった。そんな自分が嫌になりウツ状態になってしまったようでした。

 

「もう!」と言えなくなってしまったんですね!

 

 

実家に帰って、実母に「もう!うちの旦那は!」と言えばそれで解消できた。ママ友とお茶をして「もう!うちの旦那は、、」言えば、イライラやストレスは発散できていたけど、いい旦那になってしまったらそれが言えなくなってしまい、イライラの発散を自分自身に「ダメな私」と向けてしまったようです。

 

旦那も以前のように愛し合いたい。もう一年もセックスレスなので、違った意味でイライラが募っているようでした。

 

 

二人の話を聞いて「以前のようにダメな旦那になったら!」とアドバイスをしました。

 

アホな旦那をみて、「もう!」と言える妻の幸せもあるよ。「もう!うちの旦那、アホだから」と言いながら、そんな旦那が愛おしいと思えるのが女性のスゴイとこだと思いますよ。

 

そして3か月ほどして、旦那から「一年ぶりに愛しあいました!!!」「ラブローション、ありがとうございます!」と連絡がありました。

 

そう!良かったね!

今度は「プレイジェル」でもっと燃えてみて!と答えました。(笑)

 

 

実は、奥さんの「ウツ」もかなり改善したそうです。

 

また以前のように、「もう!」と言いながらクスと微笑んでいるそうです。自分を責めることをしなくなったんですね。育児や結婚生活で一番大切なことは自分を責めないことだと思います。

 

 

追伸!

二人はあれ以来、毎週のように愛し合っているそうです。以前はランジェリーなんて興味がなかった奥さんですが、最近はちょっと派手なブラやショーツを買うようになったそうです!

 

男と女の関係に答えなんてないけど。

 

女性は少しくらいしゃべりすぎの方がいい!と思う。 そんな妻をみて、無口になる夫の関係も意外といいものだと思います。

 

妻がしゃべりすぎなら家庭は明るい。

妻が無口になる、逆の関係にならないよう!それだけは気を付けてほしいと思います。

 

妻がわがままを言えたり、気楽に「もう!」と言える環境も幸せなパートナーシップの在り方だと思います。男はそんな家庭を作ることを目指してほしいと願います!

 

結婚生活に失敗した男が潤滑ゼリーやラブローションを通して、まさか夫婦の相談までするとは!(笑)

 

時々、元妻から言われます。

結婚20年で私たち、100万回くらいゴジラとティラノザウルスのようなケンカをしたけど、それも今ではいい思い出ね!と。

 

男と女が出会い結婚し愛しあい理解しあうことは、簡単ではないけれど好きで結婚した二人ならきっと上手くいく!

 

結婚生活に失敗した男が言うのも変ですがそう思います。今日は30代のセックスレスの男女のために書いてみました。ラブローションの社長のつたない経験が皆様の役に立てばと思います。

 

自分らしくいること、自分の気持ちを相手に伝えること!でも夫婦でも恋人同士でも意外と出来ない人が多いのも事実です。

 

だからケンカしてしまうんですね!

 

 

最後に!

「女はズルい!でも、そこが可愛い」と思えるようになったら男も一人前だと伯父から教えてもらったことがありますが、僕もやっと最近女性が可愛いと思えるようになりました!(笑)

 

男と女の関係をいつまでも楽しんでくださいね!

ラブローションで愛を深めてくださいね!

では!

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ