デリケートケア一覧
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
バストリッチケア
ジャウムソープ

女性の愛し方とは? 真実のセックスとは?|安全な潤滑ゼリー

男は「愛し方を学び、女性のためのセックスを知ること」が大切だと!

 

ラブローションの専門ブランド「ジョン&マリー社長のブログへ」ようこそ!

 

今日は30代40代の女性から、いい話を聞いたので男性にお伝えしたい。「俺はモテるから、必要ない」という方もいますが、そういわずに聞いてほしい。

 

 

|若い女性が、73歳82歳の男性とセックスをしたいと思う。その理由とは?

 

34歳の女性が、恋焦がれる73歳の男とは?

42歳の女性が、抱かれたいと告白した82歳の男とは?

 

 

40歳は離れている男と女、今日はこの2人のモテる男の秘密について伝えたいと思う。

 

フランスやイタリアなら70歳の男と30歳の女性の恋はよくある話、でも日本ではめったにありません。今日は、そのめったにない愛の秘密を伝えたい。

 

若い女性とセックスをするためではない! そんな下世話な話ではなく、本物の男としての生き方として伝えたいと思います。

 

2人の女性から聞いたことは?

外見は全く関係ないということ!

ハゲていようが、勃起力がなくてもそんなものは関係ない!

お金? 全然関係ない!

では、老人が趣味なのか?そうではない!

 

え?

では一体何が、彼女たちの愛欲を動かしたのか?

 

二人はいい女の部類に属する女性。街を歩いていても男が振り返るほどの女性達です。

 

ジョンマリ社長の僕は50代なので、70歳を超えた男の気持ちと体力は解らないけど、実際に愛し合った30代、40代の女性から聞いたままの真実を伝えたいと思う。

 

 

その秘密とは?

二人の女性曰く、「人生を真剣に遊んでいる男には、年齢に関係なく女を引き寄せる色気(フェロモン)があるの」と。

 

もっと詳しく言うなら、

仕事も含めて自分の世界を持っている男、人生の楽しみ方を知っている男。生きることを純粋に楽しみ生きるエネルギーを自家発電できる男。

 

それはどんなことでもいい、スポーツでも音楽でも趣味の世界でも。頭で考えて行動するのではなく、子供のように夢中に心から楽しんでいる、そんな男達は魅力的で誰よりも優しいらしい。

 

「悔しいけど、男達が楽しんでいる世界には入り込めないけど、見ているだけで私の方が興奮してくるの!」と二人の女性はいっていた。

 

そんな男達は幸せ(成功)の法則も知っているから話しても楽しい。一緒にいてもワクワクして成長させてくれるそうです。

 

 

そして82歳と付き合っている42歳の女性がいった言葉がいい。

 

”勃たなくて(勃起)も関係ないの、挿入しなくてもいいの!”

”身体が触れているだけで、エネルギーの交換が出来るからスゴク気持ちいいの!”

”オーガズムには挿入は関係ないかもしれないわ!”

 

実は二人の男性も何度かあったこともある。一緒に食事をしたこともあるので、彼女の言うことは真実だと思う。

 

ジョンマリの社長も、結構いい線いっているわよ!と別れ際に言われたけど(笑)

 

不安や心配事が心に入り込む前に、人生を楽しむことを優先する。そこに男の色気と魅力がでてくる。そして女が惚れる!のだと思う。

 

 

男にとって色気とは?

年齢に関係なく自分の世界を楽しんでいる男。ということになる。

 

そんな男のセックスは優しく時には激しく、女性を枠に閉じ込めない。愛し方もセックスのテクニックも知っている。

 

 

|女は伸ばしてくれる男に惚れるの!

モテない男は上に成長しようとする女性を止めようとする。自分より上にいってほしくない、自分より成長しようとすると邪魔をするらしい。

 

女性が何か始めようとすると「お前には無理だよ!」という。

 

そんな男のセックスは幼稚でキスも愛撫もそっけなく3分で終わり、挿入して腰を動かし射精したら終了、30分で終わるコンビニセックスだと言っていました。

 

抱かれたい男は、頑張っている女性を笑顔で応援してくれる。女性の成長したい気持ちを理解して、伸ばしてくれる。もっと上に女を押しあげてくれる。

 

女性が何か始めようとしたら「君なら大丈夫!」といってくれる。そんな男のセックスは、女性のためのセックス。キスだけでも15分、愛撫も最低30分~1時間はしてくれると。

 

射精が目的のセックスではない。73歳と82歳の男たちは、女性を世界で一番大切な人として扱ってくれるそうです。

 

女性は大空をはばたく鳥のようなもの、鳥かごのなかに閉じこめると女性は死んでしまう!ことを知っている。広い世界に出してあげればイキイキと飛び回る。それをサポートするのが男の愛し方だと教えてもらいました。

 

結婚していたら、なおさら応援すべき。奥さんが楽しむこと、頑張ろうとしていることを止めてはだめ。そんなことをするから離婚されてしまうのよ! 妻から愛想つかされるのよ!

 

女性は成長するのが大好きだから、それを黙ってみてくれる男を好きになる。そんな男なら抱かれたいと思うようです。

 

 

|世の中には2種類の女性しかいない。

男の窮屈なカゴの中で我慢をするか、外に飛び出してはばたくか!と女性達は言っていた。

 

そして

男なら外に飛び出していく女性の邪魔をしないこと、そんな男から女性はいつまでも離れない。男の役目は女性の自由へのエネルギーを開放して、好きなことをさせてあげることなの!

 

女は自分のエネルギーを開放したい、殻を破って成長したいと願っている。我慢をやめて自由になると、すごいパワーを発揮するのが女の本質なの!

 

嫌われる男と、惚れられる男の違いはこれだけ。だそうです。

 

 

最後に!

世界の半分は女性、たった一度の人生を女性から嫌われるよりも、73歳と82歳の男たちのようにいつまでも好かれた方がいいと思う。

 

下手な男のセックスは自分本位、モテる男のセックスは女性を開放させてあげるセックスだと思う。

 

男は無意識に女性を殻の中に閉じ込めて支配しようとする。これは男の本能だけど、男の支配欲から女性を開放してあげること、日常生活でもセックスでも女性を自由にしてあげることが大切だと二人の女性の意見。

 

 

愛の本質とは「大切な人を決して傷つけないこと」

セックスのテクニックとは「女性のココロとカラダの緊張を解いてあげること」

 

セックスで悩まないでほしい。セックスは苦痛じゃない、セックスはこの世で一番素晴らしい行為だということを多くの人に伝えたい。そんな方たちの心を少しでも軽くするためのジョン&マリーオーガニックなのです。

 

女性は愛されるために生まれてきました。女性の身体は男を虜にするほど魅力的です。胸の膨らみや腰のくびれは男をドキドキとさせます。

 

女性は愛されると輝きを増し、さらに美しくなります。男は女性の愛し方を学ぶこと、男の小さなプライドを捨てて、もっと女性を自由にしていいと思う。

 

この記事が気に入ったらいいね!



ランキング

ページトップへ