デリケートケア一覧
ビギナーにオススメ定番ラブラローション
バストリッチケア
ジャウムソープ


恋愛のお悩み lovelessen - 恋愛のお悩み

エッチが嫌いで苦手…セックスが好きになれない私っておかしい?

セックスが嫌いでどうしても好きになれない


パートナーのことは大切で愛しているけど、どうしてもセックスが好きになれないというあなた。

 

セックスは愛し合う男女だからできる特別なコミュニケーション。好きな人とセックスを楽しめたほうが絆も深まり、人生も豊かになりそうですよね。

 

 

セックスが好きになれないのはどうして?


セックスが好きになれない理由って、本当に人それぞれだと思います。セクシャルな行為をするのが恥ずかしい、身体にコンプレックスがある、愛撫されても感じないなど、色々理由がありますよね。

 

昔の恋人に傷つくことを言われて、それがトラウマになっているという場合もあったりして…

 

セックスの悩みって本当にデリケートな問題だから、真正面から向き合うのがなかなかつらいですよね。

 

でも、セックス嫌いを克服するためには、セックスが好きになれない原因について一度じっくり考える必要があると思います。

 

 

パートナーとの信頼関係が出来ていないから、セックスも好きになれない


セックスが好きになれない理由は人それぞれですが、突き詰めていったら「パートナーのことを心から信じることができていない」という理由に行きつくのではないでしょうか。

 

信じていないから身も心も許すことができない。だからセックスを汚らわしいと思ったり、安心して裸を見せることができなかったり、正直に自分の気持ちを伝えられなかったりするんですよね。

 

まずは「自分は彼から愛されている。大丈夫」と自信を持って、彼を信じるところから始めてみませんか?

 

 

パートナーを信頼して、正直な気持ちを伝えることが大切


あなたはセックスをすることに対して気が進まないにも関わらず、「セックスを拒否したら嫌われてしまいそう」だと、我慢して仕方なくセックスに応じていませんか? いやいや応じていたら、ますますセックスが嫌いになってしまうかもしれません。

 

彼のことを愛していてこれからもずっと一緒にいたいと願うのなら、彼を信じて「こういう理由でセックスが好きになれない」ということを正直に伝えてくださいね。

 

あなたのことを本当に愛してくれていれば、パートナーはきっとあなたの言葉に真剣に耳を傾けてくれるはずです。

 

あなたのパートナーも、あなたが気が進まないままセックスに応じているなんて知ったらきっと悲しいはず。パートナーはあなたを感じさせたい、深く愛し合いたいと思ってあなたと抱き合っているのですから。

 

彼のテクニックに不満があるのならば、きちんと「もっとこういうふうに触って欲しい」と具体的に説明してあげてくださいね。

 

 

ありのままの自分を愛せるようになろう

 

ありのままの自分を愛せるようになることも必要


女性はみんな、多かれ少なかれ性に対する悩みは抱えているもの。

 

それでも自分の身体やテクニックを磨いたり、もっと気持ちよくなるためにはどうすればいいか彼と話し合ったりして、よりすばらしいセックスができるよう頑張っています。

 

もし身体にコンプレックスがあって積極的になれないのであれば、ダイエットやエクササイズ、お肌のお手入れを頑張って少しでも自分を好きになれるようにしてくださいね。

 

彼はあなたの身体も心もひっくるめてあなたを愛したいと思っているのですから、その愛に応えて自信を持って彼の前で裸を見せられるようになりましょう!

 

また、貞操観念が強くてセックスという行為自体に「はしたない」「恥ずかしい」という抵抗を感じて、自分の欲求を抑えこんでしまう方もいると思います。

 

でも、そんなことは考えなくて大丈夫です。「セックスを通して好きな人とより深く結ばれたい」と思うのはとても自然なことだから。

 

セックスとは、本来ヒトの生殖行為です。だから性欲の正体は「子どもを残したい」という人間に備わった本能なのです。だから恥ずかしがらないで、本能には素直に従いましょう。

 

あなたの周りにいる真面目そうな男友達も、清純な雰囲気の女友達も、恋人や伴侶とセックスをしています。

みんなしていること。そう思ったら、セックスに対する抵抗もなんだか薄れてきませんか?

 

自分の身体も、心も、素直な気持ちで愛してあげてくださいね。

 

 

セックスが痛くて嫌いになったのなら


もしあなたがセックスのときの痛みや性交痛でセックスを嫌いになってしまったのなら、ラブローションを使えばすぐに解決するかもしれません。

 

「今日も痛いかもしれない」と思って身構えると、身体に余計な力が入ったり濡れにくくなったりして、セックスで痛みを感じやすくなるという悪循環になりますよね。

 

そんなとき、ベッドルームにラブローションを用意していれば「これがあるから大丈夫」と安心できます。

 

オーガニック・ローズローション

オーガニック・ローズローション

ローズの香りにうっとり包まれて… 愛が深まる夢見心地のラブタイムを

『こんなに良いバラの香りはじめて…』『高級感のある香りに彼も私もうっとり…』そんな声を多くいただく、ジョン&マリー1番人気のラブローションです。古くから「芳香の女王」と愛されてきたバラの香りには、ストレスを緩和させたり、お肌を美しくする効果があるとも言われています。

※お肌に合わない時はご使用をお止めください。

 

ジョン&マリーのオーガニック ・ローズ ローションは、できる限り自然由来の材料で開発された身体に優しいラブローション。オーガニックレベルは世界最高水準の99.5パーセント。

 

潤滑成分に昆布エキス・トウモロコシ・アロエベラなど植物由来の原料を使用し、まるで女性の愛液のようなナチュラルな質感を再現したとっても身体に優しいオーガニック・ラブローションです。

 

もちろん質感にもこだわりが。お肌に塗る化粧水とほぼ同じ成分構成により、ずっと触っていたくなるようななめらかな肌触り、高級美容液のような質感を実現しました。

 

ダマスクローズの甘い香りはあなたに女性としての自信と幸福感を与え、不安や恐れを取り除いてくれる力があります。

 

 

なめらかラブローションで、愛の時間もスムーズに


ラブローションは、デリケートな部分にみずみずしい潤いを与えてスムーズにサポートしてくれるほか、痛みによる緊張をなくして、二人のコミュニケーションにも潤滑材の役割を果たしてくれますよ。

 

ラブローションは、あなたのデリケートゾーンをケアして守るとっておきの美容液です。セックスが痛くて苦手、でもラブローション未体験というあなたは、ぜひジョン&マリーオーガニックのオーガニック・ ローズローションを使ってみて。

 

きっとセックスってこんなに気持ちよかったの?とびっくりするはずですよ。

 




ランキング

ページトップへ